FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

2014年の上京おさらい 14 みなと横浜散策

2014blog-2461.jpg神奈川県庁本庁舎(1928)

荘厳な門構えです
2014blog-2462.jpg横浜税関(1934)

後述の塔屋と、神奈川県庁、横浜開港記念館の塔屋をまとめて
「横浜三塔」と呼ばれているそう。
2014blog-2463.jpg神奈川県庁本庁舎。

塔屋を含め、いわゆるアレだ、帝冠様式ですね。
2014blog-2464.jpg海のある方に進む。

おお、なんだか魅力的な高架橋。遊歩道のようですが
2014blog-2465.jpgこのしつらえ方、曲線の緩やかさは

鉄道が通っていた臭いがプンプン。
2014blog-2466.jpg線路跡をくぐって散歩。

周辺は綺麗に整備されて、シャレオツな「象の鼻パーク」となっている。
可愛らしいアイスクリームが食べれるようだ。

…まるでチ○コのようだとは…決して思ってませんよ、うん
2014blog-2467.jpgこの象さんの置物、落書きされたのか最初からこうなのかは

よくわかんないです。

そして向こうには!!赤レンガ倉庫です!!
2014blog-2468.jpg天気はどうにか曇りでもってくれました。

画面右の特徴的な建築物は大さん橋ビルというらしい
2014blog-2469.jpg線路跡に登る。

今は遊歩道になっていますが、昔は貨物線だったとのこと、
「汽車道」の愛称が付いています。
2014blog-2470.jpg横浜税関の隣を通っていたので、「税関線」との名称もあったとのこと。
あんた、
「運び屋」
したら
人生終わりやで!!
っていうか、なんで横浜で関西弁やねん…
2014blog-2471.jpgそんな横浜税関の全景。

横浜三塔を構成する塔屋も見えますね。
2014blog-2472.jpg過去には横浜いち高いビルだったそうですが、今はそう。

ランドマークタワーですね。
浜辺にそびえる、肩を張ったシンメトリーなその姿はとっても格好良い。

高さではあべのハルカスに譲りましたが、
格好良さではこっちですね。
2014blog-2473.jpgそれでは、赤レンガ倉庫に向かいましょう。

それにしても、小奇麗になりすぎてですね、
2014blog-2474.jpgそう、当方としては小学生の頃に夕方再放送されていた
「あぶない刑事」の印象が強烈過ぎて、荒れ放題のままであった
赤レンガ倉庫がデフォルトなんですよね。

検索しても小奇麗な現在の姿が殆どでした。
2014blog-2475.jpg橋梁には線路跡よろしくレールのようなものが埋め込まれています。

過去に横浜博覧会(YES!89)が行われた際、レトロ調のシャトル列車が
運行されていたのも特筆されます。うーん、バブリー
2014blog-2476.jpg何にしても小奇麗です…

いや、横浜博覧会のことを調べて、当時のバブリーさ、この近辺の
あまりの変貌ぶりにのめり込んで…こんなことだから記事を書くのが
遅いわけでして…今宵は横浜を全部書ききりましょう。
2014blog-2477.jpg海上保安庁の船舶が据えられています。

この船は…調べない調べない、記事を書くのが遅くなる
2014blog-2478.jpgこの橋は…
調べない調べない、記事を書くのが遅くなる

ていうか首都高湾岸線・ベイブリッジですね
2014blog-2479.jpgこれは意図的に煉瓦を置いたわけでなく、
ここに建造物群があったとのこと、関東大震災で
崩壊し、そのまま埋められていた基礎部分を
モニュメント的にしているそう。
2014blog-2485.jpg詳細がプレートにて表示されています。
2014blog-2480.jpg横浜港駅。

ようやくの鉄ヲタスポットです。
航空機なんかが大量輸送手段として無かった頃、海外への移動手段はもっぱら船。
この駅に発着する列車から、桟橋への旅客船に乗り換えることとなっていた。
2014blog-2481.jpgああ、また検索して見入ってしまった…

横浜は結構私的興味をそそるスポットのようだ。
2014blog-2482.jpg詳しくはこのプレートが伝えてくれます。

ホームのすぐ横まで海だったということか…こりゃ便利
2014blog-2483.jpg線路跡はある程度レールのようなものを埋めてモニュメント的に。

過去の画像を見ると、つい25~年前までは魅力的な臨港線だった様子。
2014blog-2484.jpgJRの駅からここまでシャトル列車が走ってたら便利だったろうな…
2014blog-2486.jpgを形にしてくれているのが、レトロ調バスの「あかいくつ」。

赤レンガ倉庫横から桜木町駅まで行ってくれるそうで、こりゃ便利。
2014blog-2487.jpgレンガ倉庫の中はシャレオツお店の集合体になっています。

横浜といえば崎陽軒のシウマイ。義兄が横浜へ出向していて、土産に
これをかってきれくれたのですが、これが美味しい!!

というわけで本場の横浜で食す。
うまい!!テーレッテレー
2014blog-2488.jpg他にもこんな変わり種も。

これもモチモチしてて
うまい!!テーレッテレー
2014blog-2489.jpgみなとみらいに向かって歩きます。

赤レンガ倉庫に岸壁に公園に観覧車にランドマークタワー、みなとみらい…
こりゃデートもバッチリだな。浜っ子が羨ましいです
2014blog-2490.jpg大阪のベイエリアというと南港近辺ですが、アクセスがもう一つなのか
魅力的な公園や岸壁、展望台のある高層ビルはあるのですが、
これほどの賑いは無いんですよね…まぁ、これに関しては大阪ではなく
神戸を見た方が良かったかも…か
2014blog-2491.jpgみなとみらい駅に向かいます。
エスカレーターを降りると…

うわ!!あんなところを電車が走ってる!!
2014blog-2492.jpgこれがかの有名な巨大な千里中央駅か…

あそこは上層階から地階の列車が見えるだけですが、
こちらはこの高さからホームが見える、こりゃ凄い

そして東京メトロ副都心線の列車がこうして平然と乗り入れる、これも凄い
2014blog-2493.jpg直上より。

なんだか模型を見ているような感じです。
2014blog-2494.jpgここからみなとみらい線に乗って、

やって来ました元町・中華街駅。
2014blog-2495.jpg超長い地下通路を出て、巨大なゲートがお待ちかね。
2014blog-2496.jpgこのバス…お072とか…こんな番号、狙って付けたとしか

そんなわけないか、そうだよな
2014blog-2497.jpg焼き小龍包をモグモグ

(疲れているのでそろそろ歩くのが嫌になっている)
2014blog-2498.jpg巨大ななにか。調べてみよう。

「関帝廟」と呼ばれるそれ、三国志の関羽将軍が祀られている場所とのこと。
2014blog-2499.jpg歩いて歩いて、結構高い店ばっかりなのとしつこい呼び込みでゲンナリしていたところ、
細い路地に入ってみると、そこら近辺の店だとちょっと安いようだ。

牛ヘレ肉の煮込み定食。ちょっと変わった味でしたが、美味しかったです。完食
2014blog-2500.jpgそれでは、東京に戻りましょう。まずは横浜駅にてロッカーに預けていた
荷物を撮らないといけません。

…おお!!これは田園都市線から間借り?している5000系じゃないですか!!
関西の車両のような種別行先が分離した表示が非常に特徴的なんですよ!!
(鉄ネタになると元気になる)

それにしてもこの車両、田園都市線には帰れるのだろうか…
 
スポンサーサイト



  1. 2014/07/18(金) 00:17:00|
  2. 国内街歩き・地元記事

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する