FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

2014年の上京おさらい 5 江ノ島リベンジ

2014blog-2326.jpg 初日からなかなか濃密な日程を過ごし、グッスリ眠ってもう朝です。
結構良いホテルなのに、寝るだけなんて勿体無いですが、
それでも2泊3日のぞみ往復・一人辺り30000円強で行けるんですから
思う存分活用させていただきましょう。
2014blog-2327.jpg眼下には豪華なプールリゾートが。
何にしてもバブリーなホテルです。

ですがこのホテル、立地が東西線の東陽町。
要は…都心方面に行く場合、数駅でもあの超混雑路線こと
地下鉄東西線を利用せざるを得ないのです。
2014blog-2328.jpg廊下から見えるスカイツリー。
このホテルのアピールポイントの1つですが、
これhじゃ北側を向いた部屋でないと観ることができません。
当方の部屋からは…お察しください。

まぁいい、こういう部屋はデゼニーリゾートで一日遊んで、
帰ってキャッキャウフフなカップル(これが結構多い)の為に
使ってもらえれば良かろう。
2014blog-2329.jpgそんなデゼニーリゾート行きのバスを横目に、我々は東陽町駅を目指します。

ホテルが貸しきっている駅との送迎バスもあるのですが、
まだ時間は7時前。ちょうど東陽町駅までの道中でバスの出勤風景が見られました。
2014blog-2330.jpgまだこの時間なら通勤ラッシュも大丈夫だろうとは184さん談。
確かに、この時間の列車なら西船橋で6時30~40分ぐらいか、
当方が出勤に使ってる電車くらいですね。
2014blog-2331.jpg電車はこんな感じ。

乗り換えが後ろのほうなので、これをやり過ごしながら
もうちょっと様子を見てみましょう。
2014blog-2332.jpgワイドドアの15000系が来ました。これなら乗り降りも楽でしょう。

混雑もまぁこんなもんかといった感じでした。
ここから先は降車客の方が多く、思っていたほどの苦行にはなりませんでした。
2014blog-2333.jpgむしろ、この後日本橋で乗り換えた浅草線の方が混んでいました…

ヒィヒィ言いながら大門駅で降ります。
マクドナルドが駅近なので、ここで朝マック。
2014blog-2608.jpgさて、今回のお題ですが…
「天気の良い日に江ノ電に乗って、江ノ島に上陸する」といったもの。
2010年に上京した際に、湘南方面に行ったは良かったのですが…

ちょうど台風が接近していて…このザマでした。江ノ電は空いていて良かった?のですが
海は荒れ狂い、300形は車庫でネンネしていて散々でした。
2014blog-2334.jpg大門からは京浜急行に直通する特急が来たのでそのまま乗ります。
横浜で席が空いたので、かぶりつき席で楽しみます!!

ここに椅子がある電車って素晴らしい。
2014blog-2335.jpg横浜以南は丘を縫って潜っての区間が続きます。

朝ラッシュ時なので、電車も…ものすごくのんびり走ります…
京浜急行を楽しみたい場合は、データイムの快特、それも三崎口から泉岳寺まで走る
「A快特」が良いでしょう。
2014blog-2336.jpg南太田駅。通過線側にホームがない新幹線タイプの駅です。

こういう配線って緩急結合を重視する関西では珍しいでしよね
数を減らしつつあるダルマこと800形が待っています。
2014blog-2337.jpg対向は地下鉄の電車、東京都交通局5300形です。
この電車、東京都のものなのに
結構神奈川県の奥の方まで来るんですね
2014blog-2338.jpg金沢文庫まで来ました。
奥さんはこの変わった駅名に驚いています。

ここからは新逗子方面の列車に乗り換え。
1500形、当方が大好きな80年代スタイルの車両です。


新1000形の発車をSH-04Fで撮影。
いい音してますね~
2014blog-2339.jpg途中、もと東急車輛製造こと総合車両製作所を通る。

奥さんに!!そう!!ここで!!南海の電車が!!作られてるんだ!!!…と力説しても
うーん、まぁ非鉄の人には通用しないか…
それらを横須賀線まで送り届けるための線路が並走します。
2014blog-2340.jpgやがて、眼下に逗子の留置線が見えてきたら、こちらは新逗子に到着です。

江ノ島に行くのになんでこんなルートなんだと言われそうですが、
そう、私は鉄ヲタ、できるなら京浜急行に乗っておきたいですよね
 
スポンサーサイト



  1. 2014/07/07(月) 23:16:34|
  2. 国内街歩き・地元記事

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する