FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

ハゲラ君の車道楽(音響編)(表示編)リアスピーカー交換 2

2014blog-1790.jpgうーむ…

これは味わい深い設置方法です…
元のスピーカーを壊して、それのフレームに
無理やり16cmの円形スピーカーを付けてます。
2008blog-272.jpgちなみに、この手法をまるっきり否定出来ないのは

当方も昔に同じ手法でスピーカーを装着していたからです…
2014blog-1791.jpg比較。

このcarrozzeriaに付いているバッフルボード、使えそうですね…
2014blog-1792.jpg本来ならば、ホルソー&MDFパネルでバッフルボードを作成する予定でしたが
まずはこのバッフルボードを活かしてみることに。

ちょっとバカ穴にするだけで、装着できてしまいました。
これは嬉しい!! 
2014blog-1793.jpg上から見てみる。
違和感なく収まっています。

まぁ、カバーで隠れて見えなくなるんですけどね…
2014blog-1794.jpg浮いてしまった分は、ワッシャーという名のスペーサで

高さを合わせておきます。
2014blog-1795.jpgトランクより。
配線をちゃんと留めておく必要があります。
画像下部を横に走っているのは、トランクを支えている
多分、トーションバーのようなものです。

これに噛まれたり巻き込まれたりしないようにしましょう。
2014blog-1796.jpgクロスオーバーネットワークはここに貼付。

こうして見ると、トランクルームを大きなスピーカーボックスに
見立てているようにも感じられます。
2014blog-1797.jpgスピーカー装着、配線処理も完了。

あとは内装を元に戻すだけです
2014blog-1798.jpgスピーカーネットに隠れてしまいましたが、

まぁ見た目よりもまずは音ですね。
2014blog-1799.jpgピラーのカバーも取り付け、
2014blog-1800.jpgウエザーストリップも取り付け。
2014blog-1801.jpgシートバックを装着。
いちいちシートベルトを繰り出して、通しながら据え付け、
位置を決めてバコッとおもいっきり押し込む。

数回やり直して成功。
2014blog-1802.jpgあとは座面をはめ込んで、完成。

リスニングテストを行います。
前席に座るハゲラ君は、いまいちわかっていない様子。
ならば後ろで聞いてみてよと座ってもらう。ほら、いままでとは違うだろ~!!

クロスオーバーユニット付きのコアキシャルスピーカー、
それ故にか、高音がかなり綺麗に鳴るようになった印象。
2014blog-1803.jpgあとは配線をもうちょっと処理して完成。

バッフルボードの手間がなかったので、夕方になる前には
無事に完成しました。

それにしてもだ、このバッフルボードは何用だったのでしょうか??
 
スポンサーサイト



  1. 2014/05/29(木) 00:23:29|
  2. ハゲラ君の車道楽

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する