FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

我が屋敷にFinePix6900Zが…やって来ていた

2014blog-0452.jpgこれ、入手したのは2013年の10月なんです…
いつまでもネタを放っておいても、熟成されたりするわけではないので、
記事に書き起こしましょう。

いつも、でもなくなった日本橋散策。恵美須町側には滅多に行かなくなってしまいましたが、
この日は会議があったので、時間を潰さないといけない。南端まで歩いて、
堺筋線で堺筋本町に向かうプラン。PC NETの大阪日本橋店に立ち寄る。
2014blog-0453.jpgこの頃は、まだデジカメジャンクカゴがありまして、色々(狩られた残りを)漁っていたところ、
ジャンクカゴの横にある箱入りカメラに興味深い型番が!!

お、これFinePixの6900Zじゃないですか!!そして箱入りということは色んなムフフ付属品も
期待できるんじゃ?と確保。レジで購入することを前提として状態を確認させてもらいました。
ざっと見て、綺麗に使われていた感じなので購入。980円でした
2014blog-0454.jpg開梱。
オプションだったUSBケーブルが付いています。
4900Zを使用していた頃、その頃はFDD!!にスマメを挿して、それをPCに読み込ませるという
作法を行っていたのですが、スマメの特性としてカメラなどの機器本体にコントローラーを持つ故に、
抜き差しの具合でデータが吹っ飛ぶという最悪の事態が発生するのです。
それを避けるために、スマメは内蔵ストレージという考え方にして、USBケーブルで
PCとの通信をさせるようにするため、その頃は汎用品として入手できなかった
特殊な角型コネクタを持つケーブルを部品扱いで購入したのです。
2014blog-0455.jpgしかし、その頃使用していたPCはWindows98SE。USBはサポートされていましたが、
プラグアンドプレイは夢物語、各々のドライバをインストールしてようやくその機器が
使用できるといったものでした。米国FUJIFILMのサイトからドライバをダウンロードし、
それでようやくファイル転送ができるようになったことを…これを書きながら思い出してしまいました。

画像は…茶筒のようなフィルターアダプタ。これで沈胴式の弱点である埃を
シャットアウトしていたのでしょう。前オーナーの愛情が伝わってきます。
2014blog-0456.jpgバッテリーは互換品でした。
何にしても、純正のNP-80が持ちの悪いバッテリで
苦悩したものでした。そして寿命もさほど長くなかった印象が…
いや、それほど派手に使い込んでいたということなのでしょうか。
2014blog-0457.jpgとりあえず、充電してみましょう。

見てください!!これ、NP-80用の純正充電器です。
嬉しいおまけです!!

が、これ、既に持ってるんですよね。現役時代に欲しかった…
2014blog-0458.jpgで、スマメは?スマメは?

当然の如く、入っていませんでした。
そりゃそうか、中途半端な容量でも、結構高値で売れますから
2014blog-0459.jpg手持ちの128MBを挿入。

これは余談なのですが(このBlog自体がが余談か)、先日見掛けた世界の職業比較番組で
日本のタクシードライバーを紹介する場面で…業務機器のリーダーに使用するメモリが
そう、スマートメディアだったのです。この2014年、未だに現役最前線でスマートメディアが
使用されていることに驚愕してしまいました…が、もうスマートメディアの補修部品としての
供給も終了したはずですし、どうするのでしょうか?
2014blog-0460.jpg特殊なUSBケーブル。FinePix以外では使用できる場面を見たことがありません。

miniBやMicroがほぼデファクトスタンダードと化した今では
よくわかんないコネクタは色々不便なのですが…
2014blog-0461.jpg当時としても驚異的だった、コンパクトボディに大目玉。
F2.8-3.1と非常に明るいレンズ。これは下位?先代?機種の4900Zと共通です。
いやー、今見ても惚れ惚れしますね。
2014blog-0462.jpgそれではチェック開始。
カレンダーなどを保持する電池?キャパシタ?は
もうアテにはならないでしょう。
2014blog-0463.jpgひと通り撮ってみましたが、何ら問題はない様子。
2014blog-0464.jpg4900Zと並べて。シルバーボディの4900Zに対して黒光りしている6900Zは

ドラクエの色違いモンスター、モンハンの亜種のようで集める楽しみMAXです。
2014blog-0465.jpgこの2機、UIなんかも色々と変更されているんです。
2014blog-0466.jpgこれは6900ZのISO感度調整。

控えめな大きさのフォント、色使いも落ち着いた感じ
2014blog-0467.jpgこれが4900Z。対してものすごい主張です。

当方としてはこちらを先に知っているわけですが、
うーん、6900Zの方が良いかな
2014blog-0468.jpg6900Z。

画素数はピクセルの総数の値で、1行表示です
2014blog-0469.jpg4900Z。
こちらは長辺のピクセルの値を2行で表示(2400×1800)

まぁ、この辺りは普通に使ってればすぐに慣れてしまうもので、
要はどうでもいい箇所というわけです。

さぁ、次回はちょっと撮ってみましょう。
 
スポンサーサイト



  1. 2014/02/17(月) 00:33:12|
  2. カメラ-コンデジ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する