FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

無事に帰ってこれたのは良いのだが

2013blog-2604.jpg持ち込んだカメラ4台、総ショット数2,045枚。

どれから記事にすれば良いかわからない状態です…
2013blog-2605.jpgまずは荷物を片付けて、ですが

画像も片付けないと…
 
スポンサーサイト



  1. 2013/08/31(土) 10:43:33|
  2. 海外街歩き

楽しすぎて


記事を書く間もありませんでした…

線路上に市場が展開している、
かのメークローン市場にも行ったのですが、
メークローン線が間引きされていて待ちぼうけ…

そんなタイ滞在もあとすこし。
また行きたいくらいのやり残しと、
せつない余韻を残しながら、いつもの生活に戻ります。
  1. 2013/08/29(木) 19:32:30|
  2. 海外街歩き

やはりカオスだった


やっぱり鉄ヲタなんだから、フアラーンポーン駅を見物に。
元国鉄・JRのブルートレインや座席車を発見し、
美味しい収穫でした。

昼食はやたらカオスな市場で。
JKもそこらの住人もみんなまとめて昼食タイム。
外食がまたまた安いので大概こういう済ませ方になる様子。

夕食は川のそば、そう、この川チャオプラヤ川ですよこれ!!
教科書で習ったあの
川のそばでバイキング焼き肉鍋というあまりのナイスタイムにロマンを極めつつ…

いやはや、ここは素晴らしい国だ
台北もソウルも素晴らしかったが、
また素晴らしい場所を見つけてしまったようだ。
  1. 2013/08/27(火) 23:27:41|
  2. 海外街歩き

微笑みの国に


やって参りました。
当然、私には特に動機も何もなく、
奥さんからのリクエストというか要望があってのこと、
鉄ヲタである当方としては日本の中古電車が大量に輸出され、
活躍しているインドネシアが良かったという想いもあったり…

奥さんの友人がここタイ王国で暮らしており、
一度は現地に会いに行こうということなのです
まぁ、散策したら色々と楽しいことが見つかるでしょう!

部屋はこんな感じになっていまして、最初は電灯のスイッチがどこにあるかさっぱりわからず
薄暗い中でなんだこのホテルはとブーブー垂れてましたが、
壁際に引き紐が垂れ下がっていて
そこを引くと間接照明の蛍光灯が…
  1. 2013/08/26(月) 22:56:12|
  2. 海外街歩き

EOS Kiss Digital N 初めてのフル装備

2013blog-2603.jpg半年ほど前に導入したバッテリーグリップを装着してみました。
これで縦構図余裕、そしておそらく数日は撮影可能な持久力を手にしたわけで…

このKiss Nも色んなところへのお供として頑張ってくれました。
東京に行った時もこれだったか、そして台北では
EF18-55ISの携行性と利便性に助けられました。
そして今回は…EF17-85ISでいきます。またまた変態旅行の始まりです。
 
  1. 2013/08/25(日) 01:41:48|
  2. カメラ

さようなら 大阪市交通局30系車両

2013blog-2099.jpgああ、そのうちとは思っていましたが、こんな日がやってくるとは…
気になる車両が引退する時は、まぁいつもこう思うものなのですが。

ここ十数年は、谷町線のみで乗ることができた30系(新30系)が
遂に全車引退となるのです。

大阪市交通局の車系としては60系以来の引退となります。
2013blog-2602.jpgで、引退に際しての嬉しいイベントが開催されます。

なんでも、谷町線を臨時列車で急行運転+車庫で洗車体験etc.という内容。
30系車両が大好きだという方は参加してほしいとのことなので…
2013blog-2601.jpg応募してみました。

これはかなり高倍率になりそうですが、さぁ、当選するでしょうか??

※後日談 ハズレました
 
  1. 2013/08/21(水) 23:50:23|
  2. 鉄ヲタ

Prius AW35W5T は地デジの夢を見るか その4

2013blog-2587.jpgここまで来る際に、結構引っ掛かることもありまして、
C\Program Files\HITACHI\Prius Navistation\hpsm\service
このファイルがアップデート中に起動せず、進行の妨げになるんです。
それを削除すると、5.18Dのアップデートが進むのですが、
何が何を妨げていたのでしょうか。
2013blog-2581.jpgちなみに、Prius Navistation 5はVistaから実装されている
Media Centerに統合されているのです。

で、Media Center テレビ、これがPrius Navistationになるようなのです。
2013blog-2588.jpg5.18へのアップデートは無事に完了したようで、

チャンネルスキャンの画面が出てきました。
2013blog-2589.jpg地域設定を済ませます。
2013blog-2590.jpgこのアイコンも、有効になったようで…!!!
2013blog-2591.jpgおお!遂に起動しました!!

無理だと思っていただけに、喜びもひとしお…ですが
あとはちゃんとテレビが映るかどうか…ですよね
2013blog-2592.jpgおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
2013blog-2593.jpg見れた!!!見れた!!!テレビが見れた!!!!!!!!!!!!!!
2013blog-2594.jpgさぁ、使えることがわかったので、(ゑろ)データの大移動を

遂行しましょう!!
2013blog-2595.jpg今迄使っていたAW37Pから、LAN経由で一晩掛けて
データを移動していきます。
毎度のことながら、枕元側が無線LANなので最速54Mbps縛りがあり、
ここでとっても時間がかかってしまいます。
 
  1. 2013/08/20(火) 13:06:52|
  2. パソコン

Prius AW35W5T は地デジの夢を見るか その3

2013blog-2580.jpg4.53Dのインストール作業を数回繰り返してみたのですが、
やはりうまくいかない。
ああ、どうしようかな?
2013blog-2583.jpgそれでは、この状態で5.18Dのアップデートプログラムを

走らせてみましょう。
2013blog-2582.jpgあっ!!
なんだか嬉しいアイコンが出てきたぞ!!

ですが、この状態だとまだアプリが起動しません。
2013blog-2584.jpgなお、インストールには権限がどうのこうの云々なので、
Administrator権限で作業を行います。

設定は検索したらでてきますので(略
2013blog-2585.jpgこれを行うことで、Administratorでのログインが可能になります。
2013blog-2586.jpg引き続き、5.18Dのインストールを続けましょう。

一縷の望みを託しながら…
 
  1. 2013/08/19(月) 00:47:06|
  2. パソコン

Prius AW35W5T は地デジの夢を見るか その2

2013blog-2573.jpgやれることは大概やってしまいましょう。

まずは、AW37PからC\Program files\Hitachi\Prius Navistationを
丸ごとコピーしてCドライブに挿入。

で、PriusNavistation.exeを起動すると…うむ、駄目だった
そりゃそうかと思いつつも、なんだか残念
2013blog-2574.jpg続いて、Prius NavistationをVista対応にさせるための
アップデートプログラムであるPrius Navistation 4.53dを
インストールしてみましょう。
2013blog-2575.jpgこの4.53dはPrius one Type  WのAW35W1Rなどに対応したもので
決してAW35W5Tなどの世代には対応していないのですが、
何らかのインストール動作をしているようだ。
2013blog-2576.jpgうむ、進んでいるようではある。

Vista対応なんだし、7の一つ前なんだし、
これで動かないかなぁ
2013blog-2577.jpgだが、今回のAW35W5Tと我が屋敷のAW37Pのチューナボードは

全くものが違うのです。うーん、認識されないかな?
2013blog-2578.jpgインストールは続きます。
2013blog-2579.jpgで、この後再起動したみたのですが、

そもそもPriusNavistationの4.53Dを起動させるexeファイルが
どこにあるかわからない…
 
  1. 2013/08/18(日) 00:24:56|
  2. パソコン

Prius AW35W5T は地デジの夢を見るか その1

2013blog-2541.jpgこのAW35W5T、というか日立Priusの歴史は
AVパソコンの歴史です。

で、この機種にも地デジチューナが備わっています。
2013blog-2509.jpgとりあえずだ、こういう時は日立のサイトから
落とせそうなもの、使えそうなものを持ってくるのですが…

これはPrius Navistationのアップデートプログラム。
2013blog-2510.jpgチューナボードが…認識されません。

だめだこりゃ
2013blog-2598.jpgチューナボードを外してみました。
2013blog-2596.jpg型番はYD324?
Revision 1だそうです

…が、この型番、また板に書かれたレタリングを
くまなく検索したつもりですが、ヒントにたどり着くことは
できませんでした。
2013blog-2599.jpg日本製です。

が、ボードが認識されなかったり
ドライバ、更にボードの情報が手に入らなかったら
意味のないもの。

まだ、諦めませんよ!!
 
  1. 2013/08/17(土) 00:59:45|
  2. パソコン

Prius AW35W5T Window7インストールなるか

2013blog-2563.jpgんー、この辺りは特に普通のWindowsインストールと

変わりがありません。
2013blog-2564.jpgDH73P2のxpが入っていたCドライブのパーティーションに

上書きインストールします。
2013blog-2565.jpgその後は、順調にインストールは続き、

最終処理まで引っ掛かることなくことは進みました。
2013blog-2566.jpgあ、ここで出てきた、

やっぱDELL用のインストールディスクなのですね
…しかし、こういった他社の機種にも障壁無く
インストールできてしまうのです。
所謂リカバリディスクとは違ったものなのでしょう
2013blog-2567.jpgアイコンもDELLマーク。

まぁここは後ほど変更できると思われます
2013blog-2568.jpgIEのデフォサイトもDELL。

とにかくなんでもDELL仕様になるように
カスタマイズされているようです
2013blog-2569.jpgそれでは、CPU及びメモリを換装した状態で

エクスペリエンスインデックスを試してみましょう。
2013blog-2508.jpgプロセッサが4.1→5.9、メモリが4.4→5.5に
それぞれ向上しています。

…何故かはわからないのですが、
グラフィックスやHDDも向上してます
2013blog-2570.jpgあとはプロダクトキーを入力、アクティベーションを

試してみます。
…通ってしまった。これで正規品です
2013blog-2571.jpgそれでは、今迄使用していたアプリケーションを
Windows 7で使用できるか試してみましょうか

Photoshop 5.0 Limited Edition、Windows9X系のアプリなのですが、
動くでしょうか??
2013blog-2572.jpgインストールは難なく続き、

普通に使えました。恐るべしWindows 7。
まだまだ普段使いの古アプリがあるので、それらが
全て使用出来ることを確認できたら、枕元の本務機とします。
 
  1. 2013/08/16(金) 00:10:10|
  2. パソコン

Prius AW35W5T Window7インストール

2013blog-2555.jpgBIOS起動OK。

で、Core 2 Duoが認識されました。
2013blog-2554.jpg次はOSインストールとなりますが、ここで実験ですよ
世に出回っているDellのインストールディスクは本当に使えるのか?

というわけで入手してみました。

※危ない橋を渡らないように、普通の人は製品版を買いましょう
 良い子は真似しないようにしましょう。
2013blog-2557.jpgそれではインストール開始!!

あれ、この画面???
付けたHDDにもともと入っていた、DH73P2で使用しているxpでした。
2013blog-2556.jpgちゃんとブート元を確認して、再度トライ。

DelIのディスクといえば、xpでも同様のものがありましたが、
7でも普通にインストールできるものがあるのですね…
パチモンがあるので注意とのことですが、これもその辺り
紛い物なのかどうかわかりません。
2013blog-2559.jpg粗悪なコピーものだと、露骨にDVD-RメディアにDellのレーベルを
刷りつけたようなものもあったりするそうですが、
当方が入手したものは普通のメディアでした。

うん、このスタート画面は7のやつだな
2013blog-2560.jpgしばらくして、このような画面に。

読めない言葉がいっぱいです
2013blog-2561.jpg日本語、日本語…
このあたり、微妙なフリーソフトにJapaneseが無いときの絶望感を
否応がなしに思い出してしまいます…

あった。
2013blog-2562.jpgそれでは、インストール開始!!なのですが、

これ、本当に無事にインストール完走するのでしょうか…ドキドキ
 
  1. 2013/08/15(木) 00:38:21|
  2. パソコン

Prius AW35W5T CPU換装等、強化します 2

2013blog-2549.jpgクーラーにグリスを塗ってですね、

ああ、この銀グリスもかなり減ったなぁ…
CPU換装なんてあと何回するかわからないし、
買ったら結構しますし、もう買うこともないのかな
2013blog-2550.jpgC2Dをぶち込みます。
2013blog-2546.jpgHDDはちゃんとHGST製のものが載っています。

結構、他社製のものが載った個体が多かっただけに
これは新鮮です。
2013blog-2547.jpg以前、DH73P2で故障の疑いがあった1TBのHDDがあったので

今回、再度搭載することに。
悪かったのはHDDじゃなくて、まさか、ケーブル…?
2013blog-2551.jpgカバー内の構成はこれで完成です。

軽くホコリ取りをしましょう。
2013blog-2553.jpgDH73P2はこの通り、サイドカバーを外しての運用です。
今年も厳しい暑さなので、エアコンレスの場合は
こうして冷やさないとヒートシンクが熱くなるくらいです…

が、CPUクーラーのファンは高速運転しないのです。
これくらいは序の口ということでしょうか。
2013blog-2552.jpgメモリは…

またこれか!!と言われそうですが、KEIANのELPIDAチップです
なんとまだストックがありまして…
7は32ビットで行く予定ですので、2GBで良いでしょう、多分…
 
  1. 2013/08/14(水) 00:11:59|
  2. パソコン

Prius AW35W5T CPU換装等、強化します

2013blog-2490.jpg寝室でのゑろ動画閲覧の救世主となるか!?
Prius AW35W5T。

可能な限りのスープアップで2020年まで使うぞコノヤロー!!
2013blog-2540.jpgメモリスロットは、これの1世代前のものと同様、
サービス蓋を開けたところにあります。

親切設計でしたが、蓋の作りが悪く爪が折れて
蓋のないものが中古市場で流通していましたが、
この世代の筐体から改良されています。
2013blog-2541.jpg裏蓋を留めるネジもなんと4箇所に減っていて、
更に前世代の筐体と違っていやらしいツメも無いので
いとも簡単に分解ができる。
2013blog-2542.jpgシャシの基本的な構成は前世代と同様、
樹脂カバーに沿った形のスチールカバーがあり、
その中にマザーボードや電源が所狭しと収まっている。

電源内蔵なので、ACアダプタの700Sシリーズのような
驚異的な薄さは失われている。
2013blog-2543.jpg数本のネジを外すとカバーが外れる。

Socket479(478?)であった前世代と違って、
CPUクーラーは独立した構成。
2011blog-097.jpgAW35Pだとこうなる。
電源がCPUクーラーを兼ねていた超変態構成でしたが、

AW35W5TはLGA775化されたので、熱処理の絡みか
クーラーを独立させたという見方で良いだろうか
2013blog-2548.jpgCPUクーラーはヒートパイプの付いた本格的なもの。

ここに収まっているのはこのW5TがPentium4の524という
FSB533Mhzで3.06GHzのよくわかんないプロセッサ。
当然、豪熱で有名なプレスコさんです。

946GZ Expressというチップセットが載っていて、Celeron420~520、
Celeron Dの347~365、Pentium4は517から661まで、
その他LGA775で結構対応しているプロセッサは多い。

そして、ハイスペックプロセッサ(当時)であるCore 2 Duoも
FSB800MHzのものであれば動くようだ。
2013blog-2597.jpgそれでは、解体開始です。

ソケットはLGA775の標準的なものでしょう
2013blog-2544.jpg外されたCPUクーラー。
マウントはLGA775標準のものとそっくりなので、
寸法tぽエアフローさえクリアできれば
換装も夢じゃないでしょう。
2013blog-2545.jpg外されたPentium 4 524。

うーむ、これを採用したのはやっぱ在庫処分で安かったからでしょ
2013blog-2539.jpgそして、換装されるプロセッサですが、
Core 2 DuoのE4700です。
これが載せられるCPUの中では最速最強となる筈。
それにしてもだ、これ…載せてちゃんと動くかな
 
  1. 2013/08/13(火) 20:18:59|
  2. パソコン

Kodak DC4800 その3 更に撮ってみますよ

2013blog-2532.jpg8月に入ってから早いもので、もう夏の高校野球が始まっていますね。
もう少し前になるのですが、今日の記事は大阪大会の決勝戦、
履正社対大阪桐蔭の試合を観戦しに行ったもの。

予選とはいえものすごい熱気です。
2013blog-2533.jpgで、この日さっそくDC4800を連れ出して、
どういう撮れ方ができるかテストです。

遠景は遠景モードがあるのですが、基本的に苦手なようです
そしてやはり、ノイジー。
2013blog-2534.jpg色乗りは相変わらずコッテリ。

Powershot Pro1も久々に持ちだして併用していたのですが
やはり色の出方の違いはすごいです
2013blog-2535.jpg大阪桐蔭高校の横断幕と千羽鶴。

ん、千羽鶴…折り紙…色が豊富…
2013blog-2536.jpgああ、こりゃいい撮影サンプルだ。
どれどれ?マクロモードで撮影しよう

うん!!こういうのには期待以上の性能が発揮されますね!!
とても色鮮やかに千羽鶴を写しています。
2013blog-2537.jpg試合の方は、双方実力が高く、かなりレベルの高いものでしたが
大阪桐蔭の方がやはり強い、というわけでこのとおりでした。

というか、履正社のあの応援でメンタルを保てる大阪桐蔭の選手たちは
大したものです…私なら吹いてしまって試合にならないでしょう
2013blog-2538.jpg大会優勝のセレモニーから行進。

大阪桐蔭は甲子園でも破竹の勢いのようで、今後が楽しみですね
 
  1. 2013/08/12(月) 12:39:22|
  2. カメラ-コンデジ

Kodak DC4800 その3 撮ってみますよ

2013blog-2522.jpgさて、使えそうなことがわかったので、早速テストです。

暗い室内でポチっとな。
うわー、真っ暗

Exifを見ると…1/8Sec F5.66 ISO100となっています
2013blog-2523.jpg設定を詰めなおしてもう一度。
普通に撮れますが、ノイズがすごい
最低感度なのですが…

画像にカレンダーが書き込まれる機能を切るのを忘れていました。
デート機能でしたか、確かそう呼んだはず
2013blog-2524.jpgやっぱその、コダックブルーというものが出るかどうかが
気になるってもの。
検索して出てくる作例にも、まるで染めたような青空が。

…普通や、これは…
まぁ、空気が霞んでいたし肉眼で見た空もこんな色だったし、こんなもんか
2013blog-2525.jpgちなみに、ジャンク個体ですので、

完調なものだとまた変わってくるかもしれません。
2013blog-2526.jpg庭で撮る。
うーん、ノイジーです
でも確かに色の出方がおかしいですよね
2013blog-2527.jpgああ、これはひどいな…

なんだか扱いにくそうなカメラですね。
2013blog-2528.jpg赤いものを撮ってみます。
コッテリした赤になりました。カタログで見ることができる
新車の色になってしまいました。

ちなみに実車はもっと朱色掛かっています。
2013blog-2529.jpgマクロでもみじ。

変な色、ですが印象に残る?ような色?
2013blog-2530.jpgこの画像なんかは、DC4800の発色が
よくわかるものでしょうか?

笹が緑々していて、AZワゴンRが青々しています。
2013blog-2531.jpg笹と我が屋敷。
お、この空、ちょっと青いですね

これが…コダックブルーってやつか??

まだまだ続きます。
 
  1. 2013/08/11(日) 00:46:28|
  2. カメラ-コンデジ

Kodak DC4800 その2

2013blog-2516.jpgうん!バッテリーはNP-80が使えます!!
更にCFカードが使える!!いい!!

※NP-80 富士フィルムのFinePix用バッテリ
2013blog-2517.jpg軍艦部。
これ以前のKodakのデジカメは、どちらかと言えば
欧米向けの大味サイバーデザインのものが多かったのですが、
この機種は比較的おとなしめ。なんでもデザインは日本でされたそうで…
2013blog-2518.jpgそれでは電源投入。モードダイヤルの真ん中の灰色のボタンを長押し。
まずは日付時刻設定から。
背景はいやらしい紫色です
2013blog-2519.jpgUIは日本語です。

液晶は、たまに縦スジが出ます…が、動くだけでも
ありがたや。
2013blog-2520.jpg調べてみたら、米国などからebayで入手したものだと、
ファームウェアを入れ替えても日本語表示はできないとのこと。

この個体のファームはV1.00ですが、V1.04にアップできるようで
まだKodakのサイトからダウンロードできるんです。
はやいこと、データだけでも落としておかないといけませんね
2013blog-2521.jpgやはり、デジタルカメラ黎明期のものであるだけに
軍艦部に白黒液晶パネルが付いています。
表示は最低限のものですが、ここでないと確認できない機能が
あります(V1.00の場合)

さて、そろそろ撮りますか??
 
  1. 2013/08/10(土) 22:48:25|
  2. カメラ-コンデジ

Kodak DC4800

2013blog-2511.jpgああ、また変なところで物欲が湧いてきました。
双葉のカメラ板にて、三振ばかりだがたまに場外ホームランをぶっ放すという
珍機としてKodakのカメラが挙げられていたのですが、
ああ…ムズムズして来ました。
2013blog-2512.jpgと、いうわけで目星をつけて、電撃入札!!

我が屋敷にまたしても変なカメラが増えました。
2013blog-2513.jpgKodakのハイエンドモデル、DC4800です。

3倍ズーム、1/1.75”の330万画素CCD、
EKTANARと名付けられた3倍ズームレンズ。
2013blog-2514.jpgまぁなんだ、コアなマニアによると、コダックブルーという
青がキツイ発色で半ば伝説とされている機種なんだそうで…

ゆえにヤフオクでも変に高値安定なのですが、これは付属品なしの
ジャンク品だったので2000円少々…それでもちょっと高いですよね
2013blog-2515.jpgバッテリーは…なんだか見たことがある形状。

記録メディアはCFです。この辺りのハードルは低そうですね
それでは、次回は起動を試みてみましょう。
 
  1. 2013/08/09(金) 12:29:02|
  2. カメラ-コンデジ

Prius AW35W5T インストール…完了

2013blog-2501.jpgうーむ、インストールだけで数日引っ張るのもアレですが、
まだまだ続きます。

それでは、Windows 7の世界へ……!!!!!
…って、職場のパソコンは既に7化が完了しているので、今更ではあるのですが
2013blog-2502.jpgえ?なんだこりゃ??

画面が半分しか映っていません。
2013blog-2503.jpgこういう時は、画面のプロパティ…!!

…構成がよくわからん、こういうのはあまりいじらないで欲しいのだが

解像度がとんでもない数字なのですが、仕様を調べてみると、
これがまさしく仕様だったようで…
2013blog-2504.jpg再起動させると、この通り、

ちゃんと表示ができるようになりました。
2013blog-2505.jpg別に64bitでも大丈夫だったようです。
当方は今までxpの32bitだったので、未だに
64bitのメリットがよくわかりません。
2013blog-2506.jpgさて、2013年の時点で相当の型遅れである
この機種ですが、そう、スコアがどれだけ出せるか
気になるところです
2013blog-2507.jpgいまさらですが、このハード構成でWindows 7がどれだけ走るか

調べることができるんですよね。
2013blog-2508.jpg結果、このような感じです

プロセッサなどは結構頑張っていると思いますが、
やっぱり足を引っ張るのはグラフィックなのですね。
 
  1. 2013/08/08(木) 16:51:54|
  2. パソコン

Prius AW35W5T Window7お試しインストール続く

2013blog-2496.jpg順調にインストールは続きそうです。
2013blog-2497.jpgxpの頃からするとよりグラフィカルに、スマートに

なったもんだなぁ…
2013blog-2498.jpgこの辺りはなんだか見たことがある感じ。
2013blog-2499.jpgLEDは低輝度の山吹と橙のみの構成です。

暗い寝室だとこっちの方が良いか
2013blog-2500.jpg牛歩のごとし進め方でこの日立Prius記事が続きます。

後々、ちょっとだけ新しくなっただけのこのPcに
驚かされることが色々と…
日立Prius、もし今も販売されていたらどのような仕様や
スタイリングになっていたのでしょうか。
 
  1. 2013/08/07(水) 00:38:24|
  2. パソコン

Prius AW35W5T まずはWindow7インストールを

2013blog-2490.jpgとりあえず、BIOSが起動することは確認できている個体なので、

ここから仕上げていくのは難しくはないでしょう。
2013blog-2491.jpg廉価モデルになるので、CPUは在庫処分のような
Pentium 4の524という3.06GHzのものが載っています。

上位機種はCore 2 Duoが載っているので、この辺りは
簡単に換装できるでしょう。
2013blog-2492.jpgこれから数年は使用することになるので、
OSはリカバリ(この機種はVista)ではなく、
新規でWindows 7を入れることになります。

これは1階のDH73P2に入れる予定のアップグレード版なので、
まずはお試し、ということです
2013blog-2493_20130805112319fcf.jpgDVDマルチドライブも健康なようです。

それでは、インストールしてみましょう。
2013blog-2494.jpg今までxpは大量にインストールしましたが、遂に
Windows 7ですか…

うーん、それだけxpが長きに渡って
メインストリームであったということですね
2013blog-2495.jpgインストールは順調に進んでいるようです。

ドライバは大概当たると思われますが、テレビチューナだけは
多分無理でしょう。
 
  1. 2013/08/06(火) 01:20:51|
  2. パソコン

Windows 7への準備始まる 寝室パソコン代替

2011blog-102.jpg寝室パソコンのグレードアップに導入した日立PriusのAW35P。
毎晩のナイトライフに実に貢献してくれているのですが、
xpのサポート切れが迫っていること、そしてHD画質のゑろ動画がカクカクするので
やっぱり駄目だこりゃとなり…
2013blog-2483.jpgまたしてもパソコンを買ってしまいました。

結局、AW35P(いまは地デジ仕様になったので37Pか)は
2年弱の使用期間となりそうです。
2013blog-2484.jpg梱包材がものすごいです。

あとで片付けるのが大変でしたが、オイルを吸わせたり
マスキングしたりと用途はたくさんあります。
2013blog-2441.jpg先日の一枚記事でもありましたが、日立Priusの最後から一つ前のモデル、
AW35W5Tが登場です。
テレビといい、パソコンといい
もう新製品がでない日立になんでこだわるんだという話ですが…
いや、いいものはいいんです。やっぱIPS液晶でしょう
2013blog-2485.jpgAW35Pから更にまた意匠を変えたボディ。

シルバーフレームになっています。
2013blog-2486.jpg電源ボタンにLEDが内蔵されるようになっています。
今迄の大型ランプ、格好良かったんですが、
廃止されちゃったんですね
2013blog-2487.jpg起動ロゴもInspire the Nextのものに変更されています。
思えば旧タイプのものは当方の個体だと550/750シリーズからなので
10年近くは使用していたということになる、

…いや、これは2007年の機種なのでそれは大げさか
 
  1. 2013/08/05(月) 00:41:11|
  2. パソコン

本日にて、毎日更新1年達成!!

がむしゃらになりつつ、穴埋め記事やパート記事でフォローしながらも、
本日をもって、2012年8月4日の埋まらなかった穴以降、
365+1記事を達成することができました。
毎日更新しても一銭にもならないし、奥さんにもお前は芸能人かと茶化されたり
記事のためにネタ作りの行動に出たりと、うーむ、まぁここまでよくやったもんだ、
これでようやく一つの目標は達成できたので、当ブログは暫くお休みいたします。

近頃、暑さのせいもあってか仕事がちょっとだけハード(色々あるんですわ) になってきまして、
帰り着いたらもう何もできないくらいにクタクタになる日があったり、
なかなか更新のモチベーションが保てなくなってきたことと、

…ファミコンにハマってしまい、またこれが桃鉄(III)に今更ハマってしまったというわけで、
奥さんと夜中まで遊んだりしていると記事更新の時間が捻出できなくなっているのも現状です。
まぁなんだ、これからはネタができたら記事を仕立てるということにしますか。

それでは、暫くの間、おやすみなさい…。
  1. 2013/08/04(日) 00:43:18|
  2. その他

新しいかっさんラーメンへ

2013blog-2475.jpgLCCのお陰かどうなのか、遠く離れた沖縄        で勤務している友人が
頻繁に帰ってくるようになりました。

大概はスーパー銭湯、その後にラーメン屋というのがパターンなのです。

この日行ったのは、堺にある「さらさのゆ」
泉質が売りのようです。
2013blog-2476.jpgいやー、確かにいい湯でした。
同行する友人の仕事の関係で土曜日しか行けないので、
ちょっと混んでいましたが、満喫できました。

さて、ここで小腹がすいてくるので
ラーメンですね。
2013blog-2477.jpgここ10年以上、高石近辺でラーメンというとまずはここでした。
かっさんラーメン。初めて食べた時の衝撃は忘れられませんでした。
そして、ラーメンという食べ物に執着するようになったのも、
このお店のお陰でしょう。
2013blog-2478.jpgつい最近まで、高石駅下りの旧26号線沿いにお店があったのです。
席数は少ないながらも、良い雰囲気でした。
が、なんとここで2号店として26号沿いの居抜き物件に進出したのです。
2013blog-2479.jpgお店の中は綺麗かつシャレオツ仕様です。
席数も大量にあって、これだとまず待たされることはないでしょう。

いやー、これがかっさんラーメンの店内とは思えない。
2013blog-2482.jpg1号店の頃、特にこの2~3年から、
メニューが徐々に豊富になってきているような感じでしたが、
なんとも、これだとまさにグランドメニューな勢いです…
2013blog-2481.jpgとんこつラーメン(650円)
味は1号店とさほど大きな違いはない様子。

超多忙につき、1号店はお休みで、暫くすれば再開できるらしい
(2013年5月現在)が
今度はいつ、あの1号店でラーメンが食べれるようになるのやら
2013blog-2480.jpgかっさんラーメン(1,050円)

ちなみに、初めて食べました。替え玉が必要になるくらいのボリューム感。
これは空腹でたまらない時にガッツリ食べたい。

私の住む街からはちょっと遠いので、なかなか行けないものなのですが…
ああ、この記事を書いてたらまた食べたくなってしまった
 
  1. 2013/08/03(土) 00:41:38|
  2. その他

日立最後のプラズマテレビ 見参

2013blog-2459.jpgコンデンサの貼替も行なって、こんどこそ…と思っていた
HR9000ですが、それでも起動しない症状が稀に出るようになってしまいました。
C131の交換だけでは駄目なようで、更にコンデンサを追加する必要があるようです。

が、リビングのテレビが不安定なのは何かと不安があるので
2013blog-2457.jpg買ってしまいました。

うげー…デカい
2013blog-2461.jpg残念なことに、日立のテレビ事業は日立コンシューマエレクトロニクスから
日立リビングサプライに移行した=自社開発の機種はもう出ないということに
なります。

一昨年に奥さんの実家にテレビを導入する際に奥さんとかなり比較検討したのですが
売れ筋のブランドのもので普及帯のものはリモコンが使いにくくてしょぼかったり、
ニ画面が外部入力としか使用できないなど、ふざけた仕様のものが多く
選択肢にもならない中、店にも展示されていないWooo XP05を選択。
二画面は地デジ+地デジでOK、3チューナでW録+地デジ視聴可など
非常に融通の効いた仕様は日立レコーダ譲りの高機能でした。
モノが非常に良かっただけに、撤退は非常に残念です
2013blog-2462.jpgというわけで!!
日立最後のプラズマテレビ、P46-GP08がここにやってまいりました。

え、新品無いだろって??
使用期間極小の中古がヤフオクに出ていたので、イッちゃいましたよ!!
こんなものまで中古かよ…と言われてしまいそうですが
2013blog-2464.jpg元箱の梱包があったので、送料もヤマト便で東北から3000円少々でした。
これはありがたいです。

さぁ、スタンドを組みましょう。
HR9000のような電動スイーベルはとっくに廃止されたようです
2013blog-2465.jpg四角四面で色気のないスタンドですが、

こんな方が飽きが来なくて良いかもしれません。
2013blog-2466.jpg背面の端子。
HDMIが1つ増えましたが、D端子は2つ減ってしまいました。
HR9000では、HDMIもコンポジットも同じビデオ入力でしたが、GP08では
別の入力(HDMI1~3、ビデオ1~3)とされているので
実質の入力端子は増えているのでしょう。
2013blog-2463.jpgリモコン。
用途がわからない液晶も含めて、品質も良くて気に入っていた
HR9000のリモコン。
新しいリモコンは薄くスリムになって、小さい手でも持ちやすく
ボタンの文字も大きく使いやすそうな感じです
2013blog-2467.jpgスタイリングは…エッジの加飾にSUS板を奢ったり、サイドスピーカーによる
低く構えたロープロポーションのHR9000には到底叶わない野暮ったいもの。
3Dのロゴが大きすぎてダサいです

アンダースピーカーのグリルは中央で折り返しが付いていて、ここが唯一の色気となります
2013blog-2468.jpgそれでは設定を始めましょう。
2013blog-2469.jpgチャンネルスキャンもあっさり終わって、使用できるようになりました。

映像の調整と、音声の調整も。
当方は高音がキンキンしたのが嫌なので、相当マイナスに振るようにしています。
2013blog-2470.jpgHR9000では、サイドの入力5でしかできなかった
外部入力のゲームポジション。

GP08では全ての入力に設定できるようになったようです
2013blog-2471.jpg入力の名前も編集できますが、

直接文字入力まではできないようです
2013blog-2472.jpg番組表!!!
おお!!すごい、多チャンネルかつ5時間強も見れる。
これには奥さんも大満足。
2013blog-2473.jpgHR9000では何に使うのかよくわからなかったLAN端子ですが、
最近のテレビになると、ブラウザが入っていたり、様々なコンテンツが楽しめるように
なっている様子。
そして、旧来の機器しか無い我が屋敷には使いようが無いのですが
DLNAにも対応しています。
2013blog-2474.jpgさて、そんな新しいテレビで…
スーファミかい!!

ですが、遅延もHR9000のゲームモード比でも大幅に改善されており、
ストレス無く楽しめるようになりました。
 
  1. 2013/08/02(金) 12:41:19|
  2. AV機器

またまた、羽倉崎の泉北、いや南海3000系

2013blog-2442.jpgうーん、また変幕出してるぞ、というわけで

夜勤明けで夕方まで時間があるので見に行って参りました。
2013blog-2443.jpg今日も暑い、いやー暑い。

夕方からはまた用事があるので、この後は日本橋ですね
2013blog-2444.jpg入替しているのでしょうか。7100の2+2です。
7019F+7027Fがバラされたとのことなので
こういった2+2の運用が見られないのですが、
この組成は…8連の後ろにつくものでしょうか
2013blog-2445.jpg今回の変幕はこの通り。

準急の浜寺公園行きです。いつまで設定されていたのでしょうか
2013blog-2446.jpgそういえばこの幕、この前も出していたような。

大体パターン化しているのでしょうか。
2013blog-2447.jpg毎度のアングルで。
千代田工場では8200系の改造車が姿を見せ始めたようで、
色々と話題が尽きない南海電車です
2013blog-2448.jpg3518と3555の連結部。

排障器は共々付いていません。
2013blog-2449.jpg3518。

トラポンは残存しています。
2013blog-2450.jpgSUS押さえ金+南海線変幕。

次はそうだ、急行多奈川行きを期待したいところ
2013blog-2451.jpg3555Fはドアエンジンの更新がなされていないようです

残存する分を選りすぐりで更新したということでしょう
2013blog-2452.jpg現状では、予備車が必要とされていないのか、
7000系を検査期限まで使用するのか。

まだ動くような気配がない感じですね
2013blog-2453.jpg3556側。
2013blog-2454.jpgパンタグラフは綺麗に再塗装されています

この辺り、発生品や予備品が使われているのかどうか
2013blog-2455.jpg車両をつなぐ幌も綺麗なものが装着されています。
パンタグラフやこの辺りの部品は
泉北が継続して使用するので返却したのでしょうか
2013blog-2456.jpgああ…暑い

夕方からの用事に向け、また難波に戻りましょう
 
  1. 2013/08/01(木) 12:50:41|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する