FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

ハゲラ君の車道楽(制動編)

2013blog-1683.jpg久方ぶりのハゲラ君です。

見る度に仕様が変わっているアルテッツァ。
当人も気に入っているのでしょう…か。
エエ歳こいてエンドサイレンサーのマフラーです。
2013blog-1684.jpg今回のお題は…
2013blog-1685.jpgこれ。
スリット入りのディスクプレートに交換します。

TRDの製品で、純正にスリット加工がなされているもの。
故に、使用に関しては純正同等の扱いが可能というメリットが。
2013blog-1686.jpg逆に言えば、まぁ、地味ということですか…
そして純正同様、センター部分が錆びてきます。

まずはワイヤーブラシなどで錆を除去。
2013blog-1687.jpgこれが元のディスク。

当然、摩耗が規定値を越えたから交換とか
そういうものではありません。
2013blog-1688.jpgタイヤを外します。軽量な鍛造ホイールなので、意外と軽い!!

リアディスクは、サイドブレーキが
ディスクインドラムなので、できれば底の方にある調整代を緩めてから
引っこ抜いたほうが良いのですが、まぁ…そのままでも外せます。
2013blog-1689.jpgジャッキボルトを均等に挿入します。

ジワジワやっていると…ポカンと外れます。
2013blog-1690.jpgその間、ハゲラ君は刷毛でキャリパーペイントを塗布。
2013blog-1691.jpg当方は、錆が出ているハブをサビ落とし、そして簡単に塗装しておく。

こうすると、次回のディスク交換で膠着することなく外せます。
2013blog-1692.jpg錆が出ているワイパーアームの再塗装も依頼されました。
サンドペーパーで地金を出して、
198円のつや消しブラックでサッサと塗ってしまいます。
2013blog-1693.jpgまた錆が出たら…そう、おんなじようにつや消しブラックを

塗ってやればいいのさ。
2013blog-1694.jpgフロントに取り掛かります。
キャリパーがでかい!!(ジムニーやAZワゴンR比)

で、キャリパーだけではダメでして、キャリパーマウントも
外さないとディスクが外せないんです。
2013blog-1695.jpgここもハブがサビサビ。

ワイヤーブラシでガーシガシ
2013blog-1696.jpgちょっと多めに塗っておきました。

気休めにはなるでしょう。
2013blog-1697.jpg頑張って刷毛塗りしたローターを装着。

中心の部分って、塗ったはいいが…全く見えないわけでして
2013blog-1698.jpgはい、完成。

結構スケスケなメッシュホイール(RAYS SE37)なので
サビサビのままで装着するとよく目立つでしょう。
ローターのスリットがさり気なく自己主張

…してるんか?
2013blog-1699.jpgバンパーも変わっているようで、前から見たら
何の車かよくわからないハゲラ君のアルテッツァ。
見た目だけはやたらヤりそうな車になってしまいました。
 
スポンサーサイト



  1. 2013/06/03(月) 00:23:39|
  2. ハゲラ君の車道楽

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する