FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

AZワゴンR 直近の燃費

20120430_225617.jpg
本日は、枕元からスマホで更新です。玄関前の植栽を手入れしたり、
こないだ製作したパソコンを実家に持ち込んで手直ししたりで
もうクタクタであります。
20120430-225638.png
AZワゴンRなのですが、いきなりこの数字を叩き出しました。
内訳は、高速道路100キロ強と近所のお買い物だったのですが、
高速道路は法定速度以下でのんびり走らせたのが、この数字に貢献しているのでしょう。

それでは、今夜はこの辺で…

スポンサーサイト



  1. 2012/04/30(月) 23:12:36|
  2. AZワゴンR

淡輪・愛宕山 第3回 つつじ祭り

2012blog-528.jpg今日4月29日、愛宕山が年に一度、最も賑わうであろう「つつじ祭り」が開催されました。
3回目を迎えたこのイベントに足を向けてみました。

駐車場・駐輪場は、普段は柵がされているところを開放し、無料で利用できるようになっていました。
2012blog-525.jpg先日の桜に続き、今日も愛宕山登山です。
地形図で見たところ、標高は4~50mでしょうか。
息切れする寸前くらいで登頂できます。
2012blog-526.jpg牡丹桜が咲いています。
今年は何にしても開花が全体的に遅いようで、
つつじも、もう少し後のほうが良いのでは…という会話が聞こえていました。
2012blog-527.jpg名所・松寿橋より見上げるアングル…ですが、こんな感じ。

葉っぱの緑が勝ってます。
2012blog-541.jpg2010年5月4日の画像を引っぱり出してきました。
本気を出すとここまで見事に咲き乱れます。

また後日、繰り出すことにしましょう。
2012blog-529.jpgさて、花ばかり撮っていないで、イベントで賑わう頂上付近にも行ってみましょう。

極力、人が写らないように撮っているので閑散としているように見えますが、
2012blog-530.jpgかなりの賑わいです。午前11時の時点で、数百人は山の中に
滞在されていたのではないでしょうか。

※個人が特定できそうな画像は、ある程度加工して掲載しています。ご了承ください
2012blog-531.jpg淡輪海水浴場では、アサリ採り(潮干狩りか)でしょうか。
とても賑わっているのがわかります。
2012blog-534.jpgメイン会場。プログラムを確認すると、カラオケ大会第一部が行われている時のもの。
その他にもダンスやブラスバンド、総額20万円!!のビンゴ大会まであったようだ。
…参加しとけばよかった

かつて観光地として大いに賑わった愛宕山。今はこうして地元の方たちの尽力によって
ささやかながらも、力強く盛り上げられているのです。
2012blog-533.jpg模擬店がところどころに。
食品や工芸品などが出展されています。

画像左の列は、たこ焼きブースなのですが
あまりの安さでこのような行列になっている様子。(あとで私も列びました)
2012blog-538.jpgこういったイベントを後押しされているのが
岬町は勿論のこと、商工会や婦人部、その他様々な団体、商店、そして淡輪観光協会。
観光資源の整備基金などで会員を募っているとのことです。
樹木剪定、下草刈りや設備の整備など、いつまでも愛宕山を美しく維持していくためには
こういった活動に参加することも大事なことだと思います(とか書いておいて私は入会していませんスンマセン)

さて、春の陽気でフラフラになってきたので、昼食にします。
なるべく賑わいから逸れていて、景色の良いところ…

おお、山の西側にグッドなスポットが!!
そして、おひとりさま用のナイスな椅子?????
2012blog-537.jpg着席すると、眼下には淡輪ヨットハーバー。

こりゃいい場所だ。こんな所に家を建てたいな
2012blog-535.jpgさて、まずはこれ。
たこ飯(350円)
良い感じに味がついたお米とタコの歯ごたえがたまらない。
2012blog-536.jpgそして、たこ焼き(200円)
ほとんど儲ける気がないと思われるこのプライス。
あのタコ並び!?も頷ける。
2012blog-539.jpg景色を堪能し、緑のトンネルを抜けて、帰路につきました。
鼻炎気味で体調も完調ではなく、眠くなってきたので昼寝です。

このトンネルも、もう少しすればツツジの花で覆われることでしょう。
2012blog-540.jpg夕刻。仕事上がりの奥さんもツツジを観に来たいとのことでもう一度入山。
もう殆ど撤収が済んでいて、いつもの静かな愛宕山が戻って来ました。
ツツジは今シーズンにもう一度見に来ることにしましょう。来年の開催が楽しみですね。
 
  1. 2012/04/29(日) 23:25:21|
  2. 国内街歩き・地元記事

寄せ集め1号 見参

2012blog-519.jpg一度も一緒の職場になったこともない上司から、要らないテレビがあるから
良かったら持って行きや…と、いただいて参りました。
この仕事をしていると、いつどこでどんな縁があるかわからないもんです。

元来は何に組み合わされていたのでしょうか。日立のWoooシリーズ W17-LC50です。
当時の日立パソコン Priusにも酷似したモニターが組み合わされていたのですが、
これにはTVチューナーが付いています。デジタル放送対応だったら良かったんだがなぁ。
2012blog-520.jpg子供部屋で酷使されていたそれは、満身創痍でしたが
まだまだモニターとしては使用できます。
外部入力はコンポジット、S端子、D端子と、PC入力としてD-Subが備わる。

と、いうわけで5年以上前に購入したのですが、全く使わずに
塩漬けにしていたPrius750と合体させて、
近頃ようやくインターネットを引いた(先述とは別の)上司にプレゼントしよう…と
作業を始めます。
2012blog-521.jpgしかし、このモニターはせっかくのワイド液晶なのに、
パソコン本体のグラフィックチップが1280×768に対応していないようで
このような画面になってしまいます。
2012blog-522.jpgさて、グラフィックはi815のオンボードかと思っていたのですが、
え、違う…
ATI Mobility 128ってなんじゃこりゃ。Prius750でも最終とその1つ前の750V/750Uは
i815内蔵だったので、このPriusは750Tシリーズということがわかりました。

ちなみにこのグラフィックはメーカー機への組込が主なようで、ドライバがそこらに無い。
2012blog-523.jpgよく似た富士通のドライバを入れてみます。
が、この画面の次の段階で蹴られました。

うーん、PCIグラボが動けば解決なのですが…って
そんなことより無線LAN関係を煮詰めないと。楽しい悩みは続く。
 
  1. 2012/04/28(土) 23:41:50|
  2. パソコン

日立 洗濯槽クリーナ SK-1

2012blog-513.jpgこれから梅雨を迎えるにあたって、毎年行なっている作業がこれです。

部屋干しの洗濯物からなんともいえない酸っぱい香りがするようになるのを防ぐため、
洗濯槽の洗浄をするのですが、日用品として入手できる廉価なものではなく、
メーカ純正品の洗浄剤を用いて、洗濯槽内の洗浄を重点的に行います。
2012blog-514.jpgその名は、日立洗濯槽クリーナ SK-1。

ネット通販や大型電気店で入手可能です。

ちなみに、同様のものでラベル違いのPanasonicのものも
確認済みです。

定価2100円、量販店で1890円でした。
2012blog-515.jpg手法は簡単、水を張った洗濯槽にドバドバ全量投入、

あとは暫く洗濯モードで運転、撹拌させて
電源スイッチを切って放置。
2012blog-517.jpgこの洗濯機には槽洗浄モードが無いので、
オーバーフローするまで、お湯を注ぎます。

こうすることで洗浄できる範囲を上限まで持っていくことができます。
2012blog-516.jpg少しだけ運転すると、水の色がなんとも言えない色になります。
本当に汚れが落ちているのか、こんな色になるように細工がなされているのかは
わかりませんが、何にしてもかなりの効果があることを感じる。

だいたい12時間くらい寝かせると良いと説明書にあります。
2012blog-518.jpg翌朝。
この後、この水を抜いた上で1サイクル洗濯させ、完了となります。
ごみ取りネットの画像を、と思ったのですが、あまりの惨状に掲載は控えることにしました…

昨年施工したときは今回より更にえげつなかったので、年に一度くらいの施工の意味はあると思います。
高価ですが、価格なりの効果はある純正クリーナといえるでしょう。
 
  1. 2012/04/27(金) 12:27:06|
  2. 家電製品

迂・回・帰・宅

2012blog-505.jpg仕事を終えて携帯を見ると、運行情報のアラートが入っていました。
南海本線で15時頃に接触事故が発生してダイヤが乱れているとのこと。

南海電車は、事故などで抑止されてもその後のリカバリーは早く、
とりあえず難波で座ってのんびりしていれば、少々の抑止はあれど
そのうち目的地に着くものだと思っていました。

19:30

ですが、19時も半ばに差し掛かってもこの様子。
5番・6番乗り場には人があふれていて、停車している特急サザンは超満員だが
発車の見通しが立っていない。

うーむ、この中で延々と待つなんて、ちょっと…なぁ

2012blog-506.jpg19:48

とりあえず、腹ごしらえ&スタミナ補充ですね!!

って、電車に乗る前にニンニク増しはイカンか
2012blog-507.jpg20:10

振替輸送の案内。

私が暮らす岬町には、南海電車しか通っていないので
あまり振替の有り難みはないのですが…
2012blog-508.jpgん…和歌山市。
これが使えそうだな。

暇なのでやってみましょう。
2012blog-509.jpg20:12

通常運行の高野線の各停に乗車。

今日は高野線でも事故があって遅れが発生していたとのこと
2012blog-510.jpg隣の南海本線では、難波駅に入線できない列車が
新今宮駅にかけて5本も停まっていました。
なんてこったい。

殆どの列車は天下茶屋などで乗客を降ろして空車で抑止されていましたが、
そのうち一本の普通車は結構お客さんが乗ったままでした。
あの調子だと30分近くは…
2012blog-511.jpg20:18

新今宮に着きました。

振替乗車票をもらい、
関西線の各駅停車で天王寺へ。
2012blog-494.jpgさて、とりあえず終電までに帰れるかどうかを
調べてみましょう。
2012blog-504.jpgおお!!
和歌山で2分接続!!
これはスマートすぎる。

JR和歌山→南海和歌山市の間は、30~45分間隔でしか
電車が運行されていないので、移動の上でネックになるのです。


ところでこの乗換案内ですが、和歌山-和歌山市間が1駅になっていて
紀和駅が無いことになってる。なんてこった
2012blog-512.jpg20:24

20:41発の紀伊田辺行き快速に着席。
この時点では、後ろ向きなら座れたのですが、
発車前になるとなかなかの混雑ぶり。
なんだか明らかに苛々している人がポツポツ居まして、
車内の雰囲気はあまり良いものではない。

阪和線の新鋭225系ですが、相変わらず椅子が壊滅的に少ないのは
どうにかならないものでしょうか。
2012blog-502.jpgおお!液晶パネルが付いてる~!!
…って、近頃は阪急でも京阪でも地下鉄でも付いてますよね

右上にはなんとGマークのグッドデザイン賞受賞プレートまで。
鉄道車両の受賞例も結構多い賞のようです。
2012blog-501.jpg21:43

天王寺から1時間少々。
定刻で和歌山に到着しました。

225系は抜群の静粛性と快適な車内をもち、
シートも程よい硬さで1時間程度だと苦もなく着席できました。
でも、私的には画像の後ろに写ってるこの車両が
長距離移動なら一番なんですよね。
2012blog-500.jpgさて、和歌山市に行く電車は…

万葉装飾がなされた105系でした。見た目は華麗だが、
あの網棚が使えないバス冷房は今なお健在です。
2012blog-499.jpg21:52

和歌山市にやって来ました。
加太線の発着番線がえらく移動してしまっています。
2012blog-498.jpg幸い、こちらがわから発車する電車に乱れは少ないようで、
暫く待つだけで区間急行が出発してくれました。

が、この後の特急サザンが定時に到着できない見込みで、どうなるかは未定とのこと
2012blog-497.jpgこの辺りは、4月1日を境に大きく変化しました。
和歌山大学前駅が開業し、停車駅が増えたのですが…
孝子・紀ノ川駅の筆文字駅名板が消滅し、CIデザインのもの(非電照)に
上貼りされていました。

和歌山大学前駅は、上り電車からだと結構な勾配を上り詰めたところにあり、
直前まで加速しながら坂を登り、瞬時にオフブレーキで停車という
ちょっとテクな取扱いを要する感じでした。
2012blog-503.jpg22:05

到着。
学生さんと思われるヤングの乗車がありました。
2012blog-496.jpg22:14

なんば駅から2時間の道中を経て、みさき公園に到着しました。
ここでも抑止。この事故の影響は明日まで引きずりそうです。

さて、あのまま難波で来るかわからない電車を待つか、こうして非日常な移動にて
辿り着くか…どっちがいいのやら。
さて、記事も上げたので、お風呂に入りますか!!
 
  1. 2012/04/26(木) 23:59:16|
  2. その他

進角・ハイオク・AZワゴンR 燃費はこんな感じになりました

 
2011blog-258.jpgさて、以前の記事で点火時期を大幅に進角させ、ハイオク仕様という
おおよそワゴンRとは考えられない仕様になってしまったAZワゴンR 。
ガソリンが安いとよく言われる泉州地区ではレギュラーが1L146円、ハイオクが156円(2012年4月)になりますが、
その差の10/L円分の性能向上と、燃費の変化(良くなっているにこしたことはない)はいかほどでしょうか。
2012blog-493.jpgで、これが直近の結果。

車両は11万キロ越えのMD21S(MC21S同等)、1型のNA・3AT車で、
スズキスポーツのマフラー(K10AのワゴンR+用らしい)と
イリジウムプラグぐらいで殆どノーマル車の記録。

近所の買い物と100Km弱の高速道路、そしてJAZZの運搬に使用し、200Kmを越えたところで
給油しました。

まぁ、これくらいの燃費が出せて、走りも明らかに良くなったので、
NA車の進角ハイオク仕様も悪くはない??でしょう。
  1. 2012/04/25(水) 01:11:00|
  2. AZワゴンR

SH-01D 近況

2012blog-490.jpgSH-01Dも、そろそろ導入から2ヶ月が経とうとしています。
フリック入力にも慣れてきて、もうこれ無しでは生活が不便になるくらいの勢いです。

近頃の不具合…ヤフオクで取引の入力をしている時にいきなり再起動。
長文入力をやり直さないといけないので、これにはまいった

あと、圏外の復帰時などの電波の掴みが酷いときが稀にあります。
電車に乗っている時に、南海本線の湊駅~堺駅の間で電波が非常に弱い地域があるのですが、
この辺りに入ってしまうと、通信が全くできなくなってしまい、堺駅を発車して難波方面に一駅、
七道駅に差し掛かるあたりまでは安定した通信が確立できませんでした。

これも再起動でクリアすることは出来るのですが、近頃は再起動にも時間がかかってくるようになりました。
奥さんのほとんど何も入っていない個体と比較するとその差は歴然なので、
色々と入れているものが増えていることが原因のようです。
2012blog-491.jpgあとはこれ。

充電時に使用していると、徐々に残量が増えているのがわかるのですが、
いきなり100%になって充電が完了してしまうことがあります。
使っている側としては超高速で満タンになるので得した気分ですが…
2012blog-492.jpg再起動を掛けてみるとこうなります。
まぁ、そりゃそうですわな。

気になる不具合はこれくらいで、うちのSH-01Dは今日も元気に稼働しています。

同期の同僚も、ほぼ同時期にSH-01Dを導入したのですが、
近頃は本体の高熱に悩まされているそうです。
本体保護カバーを装着しているそうなので、やはり放熱の面で苦しいのでしょうか。
とりあえず、液晶バックライトはあまり明るくしないように伝えておきました。
 
  1. 2012/04/23(月) 00:14:40|
  2. 携帯電話

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6II MACRO 全域マクロ化

2012blog-433.jpg先日の記事にて、当方のフラッグシップのEOS20Dと
補佐役のKissNで使用できることがわかった
SIGMAのマクロレンズ。

さて、巷でよく施工されている「全域マクロ化」を施してしまいましょう。
お手本はネットでたくさん公開されているのがありがたいです。
2012blog-443.jpgそもそも、このレンズのマクロ機能は、機械的に「ズームをロック」させて、
「フォーカスのリミットを解除させる」ことで
マクロモードが解放される仕組みになっているのです。

それでは、背面から分解していきます。見えるネジを全部外せば
接点部などは簡単に外せます。
2012blog-445.jpg外すと基板やモータが見えてきます。

AFがゴムベルト駆動なのには驚愕です。
これで緻密な焦点合わせができるんだな…
2012blog-446.jpgズームリングのラバーを剥くとこうなる。
画像中央上の穴の中にネジが潜んでいます。これを緩めて筒状のピンを抜きます。
その下のテープを剥がすと、ネジで留められた接点が出てきます。
その接点シューを外すと、ズームリングがカポっと外せます。
2012blog-447.jpgズームリングの窪み。ここにスイッチのツメが入り込んで

80mmでロックするようになっています。
2012blog-448.jpgあっという間にバラバラになりました。

比較的簡単なので、ズームレンズ分解のテキスト替わりになります。
2012blog-449.jpgこれがマクロスイッチの中身。電気的な接点はありません。
画像はマクロモードの位置。上側のツメが抜けてフォーカスリングがマクロ域に
進めるようになり、下の出っ張りがズームリングをロックする。

今回は、下の出っ張りを削り取って、ズームリングが回転するようにします。
ニッパーで切り取り、ヤスリで削りました。
2012blog-444.jpg組み上げる際は、AF/MF切り替えスイッチの部分に気をつけましょう。

スイッチがギアを上げ下げして、MF時はモータからの駆動を切るようになっています。
ギアがスイッチ連動で上げ下げできる位置にスイッチのトレイ?を挿し込んでおきましょう。
2012blog-489.jpg画像が
「ズームリングがフリーになって」「フォーカスがマクロモードまで行く」状態。
35mmの位置で、フォーカスが金文字の位置に来ています。
これで完成です。
2012blog-439.jpgうーむ、確かにどこでもマクロができるぞ。これは面白さ倍増だ!
で、描写はなかなかカッチリしていて良い感じ。純正も良いが、
社外レンズもイイね!!

それにしても、なんで80mmでロックする仕様にしたんだろ…
 
  1. 2012/04/20(金) 23:28:23|
  2. カメラ

久方振りの更新

 
2012blog-487.jpgRX-FD65公開からもうすぐで1年、
重すぎる腰を起こしてようやく「バブルラジカセを愉しむ頁」更新!!

…しようと思ったのですが、今使ってるPrius DH73N(P2だったかな)には
リンク画像に使っているあのフォントが入っていませんでした。
それまで使っていたPrius770Eから持って来ました…(これは違法じゃないですよね?)
2012blog-488.jpgいやー、こんなリンク画像もいちいちチマチマ作ってたんだなぁ…
150×38でフォントはTempus sans ITC(ここ自分用メモ)

フォント名で検索してみると、質問サイトで同様のお悩みを質問されている方がいて
びっくりしました。
rt-cdw88xtitle.jpgと、いうわけで完成!!画像より記事に行けますので
どうぞ御覧ください。

ブログやツイッター、SNSなどに押されて個人サイトというものが消滅の危機にある今、
こういったサイトを継続していくことも、必要なのかも知れません。
  1. 2012/04/18(水) 23:59:12|
  2. バブカセ

ドカ盛りマッチョ

2012blog-483.jpg日勤を終えて、家路につきます。

今夜は、奥さんが友達と夕食とのこと、
このまま帰ってもなぁ。

そんな時、自然に足が向いてしまいます。

なんさん通りから北に少し入ったところにある
「ドカ盛りマッチョ」というラーメン屋さん。

所謂「二郎系」とカテゴライズされる(らしい)ラーメンだ。
2012blog-484.jpgその名の通り、並でも驚愕のボリューム。
怒涛の無料トッピングで更なる暴力的な食物へと変貌する。

ちなみに、これは並盛に野菜とニンニク、背脂などをマシたもの。
更にマシマシすると、もはや日本昔ばなし盛りになってしまうのです。

当方は濃い味が好きなので、カラカラ(スープ辛め×2)にてオーダー。

若いころだと全部マシマシでも、チャーシュー増しでも
なんでも食べれる自信があったもんでしたが、
近頃、さすがに胃袋のリミットが早くなってしまいました。
2012blog-485.jpgこの手のお店は、訪れる時期や時間で味に変化があり、
それもまた、こういう食べ物を楽しむ要素でもあるのですが、
近頃はスープが濃くなったので、辛さ増しも一つだけでいけそうです。

このお店ではチャーシューのテイクアウトがありまして、
1Kgで1050円、要は100g105円でトロトロのチャーシューが
お家で楽しめるのです。
チャーシュー丼にすると最高!!

さて、帰路につくとしますか。
近頃は、賑やかななんさん通りを避けて、
静かな裏路地をこうやって縫いながらなんば駅に向かうのも
ささやかな楽しみであったり。
2012blog-486.jpgその道中に、小さな公園があります。
さくら祭りを開催していた…と思われる提灯。
※この記事はラーメン屋さんの提灯・ステマではありません

桜もまだなんとか残っていました
(4/14現在)いい雰囲気なので思わず撮影。
この画像を撮影し、公園を歩き始めると、いちゃいちゃカップルが
公園内に居たことに気づいてしまいました。

う…気まずい

暖かくなると、いちゃいちゃカップルはもちろんの事、
虫やバイクやジムニーの出現率が
ぐっとアップします。いい季節になって来ました。

 
  1. 2012/04/17(火) 23:48:36|
  2. 国内街歩き・地元記事

EOS Kiss Digital N バックライトLED変更

2012blog-434.jpgRT-CDW88Xの頁を作成しようと思ったのですが、1台目の入手経緯を記録した画像が見つかりません。
これは参った…ということで、今日はこんなネタを。
当ブログの記事作成などにも活躍しているEOS Kiss Digital N(以降KissN)です。
EOS D60で味をしめてしまい、中古一眼レフで遊ぶ決意をした私は、
次にKissNに白羽を立てて、あっというまに確保してしまいました。
決め手は、初代Kiss Digitalから大幅にダウンサイズした筐体と、Kiss Digitalより受け継がれた背面サブ液晶です。
2012blog-478.jpgこれがその液晶になります。
いやはや、なんでこんな物に拘るんだと言われそうですが、
視認性や使い勝手では、やはりモノクロ液晶の良さがあるんです。

が、なんでバックライトが橙なんだ。
D60はあの青緑ELバックライトだったのに。
2012blog-479.jpgと、いうわけでバラしてしまいました。
バラす手順は、親切丁寧に解説されているサイトが沢山あるので…

この機種は、天体撮影用にローパスフィルタを改造するベースとして活用される
ケースが多々有り、そのための解説や手法もインターネットで容易に見ることができる。
2012blog-480.jpg液晶側のカバーを外せれば、あとはカバーに載った基板をどけるだけで

サブ液晶の基板は簡単に外せます。
2012blog-481.jpgその基板の端っこに、とっても小さいチップLEDが載っています。

外すのも、載せるのも至難の業です。
適切な出力のハンダゴテとちゃんとした作業台、ルーペ、その他諸々で臨んでください。
私のように適当にやると綺麗にLEDが基板に載りません
2012blog-482.jpg私の場合、壊れずに機能を果たせれば良いと思っているので、
ちょっと歪んでLEDが載っていても光れば良しとします。
結果はこの通り。
山吹色のLEDに照らされた液晶パネル、いい雰囲気が出ています。
視認性も上々。自分だけのKissN、完成です。
 
  1. 2012/04/16(月) 23:37:47|
  2. カメラ

屋敷内LANの再構築

2012blog-238.jpgWR8370Nを2台導入し、ちょっと不便でもありますがWi-Fi環境が整った我が屋敷。
ですが、現状はまだまだでして…
2012blog-329.jpgこれは仮設置時の画像ですが、

まだこのまんまで運用しています。足元が邪魔で要改善。
2012blog-476.jpg簡単な図にしてみました。
1F・2F共々、100BASE-Tハブがあり、なんだか非効率な構成になっています。

そもそも、WR8370N自体にGigabitハブの機能があるわけで、
途中に古いハブが挟まると足枷になってしまう(気分の問題ですが)
2012blog-477.jpgと、いうわけでここまでやってみます。

無駄なハブをハブれるだけで、雀の涙ほどではありますが省電力になったり
2012blog-461.jpgで、特に必要はなかったのですが、
こんなものを買って来ました。
2012blog-462.jpg変換名人のLANケーブル作成キットです。
日本橋のあらゆるところで、やたらと安い値段でバラ撒かれていたこれ、
内容を思えば確かに激安なのですが、
変換名人と聞くとPT2の頃に話題になった分配器の画像が脳裏をよぎります。
2012blog-463.jpg内容。LANケーブルまで付いてます。
充実しすぎていて恐縮してしまいますが、
圧着器やケーブルストリッパは…あんまり使い勝手が良くなさそうです
2012blog-465.jpgケーブルチェッカーは006P電池で動作します。
2012blog-464.jpg簡単なものですが、これが付いてくるのがうれしいですね。

あとは大量のLANコネクタ。これだけ揃って1480円。
ですが、そろそろ日本橋でも入手が困難になってきました。
あとはヤフオクでよくバラ売りされてますが、需要に大して供給が過剰すぎているようです。
2012blog-466.jpg1Fリビングのハブ。
ここでプリンターと当Blogを編集しているパソコンに分けられている。
また、リビングでパソコンのメンテナンスを行う際にも、ここからLANを引いていました。

数年前に日本橋で買ったジャンクでした。箱入り新品だったのですが…
2012blog-467.jpgこれくらいならチョチョイのチョイで施工完了です。

ここに置いておくとパソコンメンテナンスの際にも
ケーブルを引き出しやすくなるでしょう。
2012blog-469.jpgさて、2F。
クローゼット内、TVアンテナなどを分配している盤の上に
このようにしてモデムと1台目のWR8370Nを設置しています。
2012blog-468.jpgで、これが盤です。ここから各部屋にLANケーブルが行き渡っています。
管だけは施工してもらっておいて、ケーブルは自分でメッセンジャーワイヤでした。
今思えばよくやったもんです…

画像中央上にあるのが、100BASE-Tのハブ。
これも日本橋でジャンクを買ってきたものでした。

そう、WR8370Nをハブにするためには、
各部屋に行くケーブルも一旦上に上げなければならないのです。
2012blog-470.jpgと、いうわけで変換名人の延長コネクタ。
2012blog-471.jpgこうやって盤内でコネクタを連結して延長させます。
2012blog-472.jpg延長したケーブルは、盤の真上に施工してもらった

コンセントパネルから出します。
2012blog-473.jpg引いて眺めてみるとこういう感じです。

LANコネクタの施工が…高いところにあるのでちょっと大変
2012blog-474.jpgテスターで導通を確認して、連結完了です。
2012blog-475.jpg寂しかったWR8370Nの背中も、この通り。
これで本来の機能を発揮できます。

これでもまだあと1箇所、まだ増設できますね。
Gigabit化の恩恵は…正直わからない
(そもそも我が屋敷のパソコン達は全てGigabitに対応していないわけで…)
まぁ、気分的にもスッキリしたので成功ですね!!

  1. 2012/04/13(金) 23:36:47|
  2. パソコン

AZワゴンRをトランポに??

2012blog-450.jpg近頃、急に暖かくなって、皆様は体調などはいかがでしょうか。
当方はどうも風邪気味で、体が疼きます。

そんな中、パブロンで体を騙しながら
AZワゴンRのシートを外します。
フロントシートは勿論、リアシートまで外すと、結構な空間ができます。
2012blog-451.jpg春風の中、岬町から40Kmくらい離れた高石市まで向かいます。
窓を開けると、スズスポマフラーから出る排気音が心地良い!!
今回のお題は、このホンダジャズです。
ずっとオークションで回転寿司だった部品取り車が、
いきなり半額にディスカウントされたので速攻で食いつきました。
2012blog-452.jpgさて、どうやって載せようか…
力づくでと考えていたのですが、出品者が整備工場も持ったレンタル業だったので
ラダーを持ってきてくれました。

工場の皆様には親切に対応頂き助かりました。ありがとうございます。
2012blog-453.jpgよっこらしょーい!!というところで、アップハンドルが天井につかえてしまい、
進めなくなりました。
なんと、ハンドルを緩めれるサイズのレンチを入れてこなかった!!ので
工場の方に借りるはめに…

ハンドルを下げると、スンナリ載りました。
2012blog-454.jpg国道26号線をひた走る。
軽トラックなどが無い我が家は、バイク運搬もジムニーなどで行ったりたことがありました。
今回のAZワゴンRは、車内に奥行きがあるので色々積めそうです。
2012blog-455.jpgコーナン・オートバックス・エバグリーン・ハードオフと、
自分のことばかりな寄り道を繰り返し、我が屋敷に到着です。
2012blog-456.jpgさて、降ろしますか。
玄関の小上がりを活用して、スムーズに…できるかな?
2012blog-457.jpg我が屋敷には、こんな合板しか無いのです。ちょっと不安ですが、
しなるだけで折れはしませんでした。
今回のことを受けて、ラダーを制作してみようと思いました。
思うだけだったりするのですが…
2012blog-458.jpgよーし、降りたー!!
AZワゴンR、よく頑張ってくれた。お疲れ様!!
2012blog-459.jpgてなわけで、我が屋敷のバイクヤードがまた充実してしまいました。

ちなみに、このJAZZは起こさずに部品にする予定です。
エンジンは全く異なる車種にスワップ、
車体関係は予備部品にするつもりですが、

黒フレームに黒外装…
あれ、こっちのフレームを活かしたほうがいいのかな

だけどなぁ、今のJAZZにも、2年少し付き合った思い出があるから
そのままの車体に乗り続けるのが正義でしょう、と
自分に言い聞かせることにします。
2012blog-460.jpg帰ってきて早々ですが、
ちゃんとシート等を復元して
痕跡が残らないようにします。ハイ
JAZZは内緒で買いました…
 
  1. 2012/04/12(木) 22:06:10|
  2. オートバイ-HONDA Jazz

SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6II MACRO EOS20DとKissNで使えるか?

  
2012blog-433.jpg過去にジャンクを確保してから長らく防湿庫の肥やしとなっていた
SIGMA ZOOM 28-80mm 1:3.5-5.6 II MACRO。

こういったフィルムカメラ時代ののシグマレンズは、キヤノンの比較的最近の
デジタル一眼レフのボディに合わせるとエラーが出て使用できないという
実例を目にします。
2012blog-434.jpgそれに対し、SIGMA社ではROMの交換サービスを行なっていたのですが、
対応できる機種と終了した機種などがあるそうです。

EOSで言うとDIGICが入る前、当方のD60くらいまでならどんなレンズでも
動作するそうですが…
Kiss Digital Nだとどうなるでしょうか。
2012blog-440.jpg撮れました。
2012blog-435.jpgなら、ほぼ同世代の20Dでも…
2012blog-441.jpg撮れました。II型だからなのか、ROM改修を受けていた?のか。

このレンズですが、マクロモードを全域に改造できるそうです。
次回は、全域マクロ化を行いましよう。
   
  1. 2012/04/11(水) 18:20:38|
  2. カメラ

100均MicroUSBケーブル 端子分解

2012blog-425.jpg夜勤明けです。日本橋に出撃してまいりました。

近頃はジャンク屋さんも勢いがなくなって宝探し感覚が薄れてきました。
奥さんに頼まれていたモバイルブースターなどを購入。
2012blog-426.jpgPCワンズでまとめて購入したのですが、こんなチラシが入っていました。
日本橋に新規で開店した、自作PC組立などに使用していただける
貸ブースのお店です。休憩なども出来るのですが、料金が良心的すぎて驚きました。

2ch自作板の日本橋スレッドで、店主さんがスレ民にも色々とアドバイスを伺い、そして
開店まで至った経緯があるこのお店、近頃は残念なことに掃き溜めのようになってしまっていた
日本橋スレの中で久々に明るい話題でした。
2012blog-427.jpgさて、ワンズで販売されているスマホグッズの中にあるこれ。
先日購入した充電専用のケーブルと違い、データ通信にも対応していますが
どうなることでしょうか。
2012blog-428.jpg結果。

できませんでした。
やっぱりD+-が短絡していないといけないようです。
2012blog-429.jpgさて、この手合いのコネクタは小さいツメで留められていて、
分解することができます。

過去に100均のFOMAアダプタを解体して、movaやauのACアダプタと合体させて
変造充電器を作ったことを思い出します。
2012blog-430.jpg充電専用アダプタ(左)とデータ通信アダプタ(右)を分解してみました。

要は、データ通信アダプタを充電専用に改造する場合は
白と緑の線を抜いて、双方の端子を短絡させればいいのか。

今回は、そのままデータ通信用に使うことにします。
そのうち、FOMAアダプタをこのプラグに改造してみましょう。
2012blog-431.jpgパソコンに繋ぐ。

当然、データ通信も充電もできます。
カバンに忍ばせて、いざというときのストレージとして活用しましょう。
2012blog-432.jpgケーブル接続時の充電が安定しません。赤ランプが数秒おきに明滅します。
純正もデータ通信ケーブルを用いてもこうなので、ケーブルが原因ではないようです。
PC側の給電に問題があるのか、端末側の充電制御に問題があるのか。

目立った不具合:ブラウジング中のフリーズが1回発生しました。
それ以外は、特に難なく動いています。
 
  1. 2012/04/10(火) 23:46:45|
  2. 携帯電話

愛宕山へ撮桜 パートII

2012blog-417.jpg本日も、良い天気だったので
愛宕山に桜を観に行きました。
2012blog-418.jpg今回のお連れはEOS Kiss NとEF 28-80mm 1:2.8-4 Lです。
このレンズ、こんな時しか出番が無いんです
2012blog-419.jpgこの28-80ですが、レンズ毎に個体差があるようで、
この個体は描写が柔らかいです。
AFが壊れていてMF改造した個体を持っているのですが、
そちらの方がビシッと写ります。うーむ…
2012blog-420.jpgこのレンズは、MFも電気接点を用いて
USMモータをソロソロと廻す変態仕様です。
ですが、MF時の焦点推移も特に違和感は無いので
スマートにピント合わせができます。
2012blog-421.jpg先日よりも行動範囲を広げてみましよう。
この山には散策できる小道がたくさんあり、往時の賑わいを今にに残しています。

ですが、行き止まりになった小道も多く、その先がどうなっているかは
もうわかりませんでした。
2012blog-422.jpgコンクリート製のベンチが数少ない遺構となりました。
これは結構な数が残っているのですが、
既に草木に覆われてしまっている場所もありました。
据え付けられた頃はそこからも景色が楽しめたのでしょう。
2012blog-423.jpgKissNとこのレンズの組み合わせ、なんだかレンズが太くて不細工ですが
なかなか楽しめました。
2012blog-424.jpgさぁ、冷えてきたので
家路につきましょう。
 
  1. 2012/04/07(土) 22:14:24|
  2. カメラ

愛宕山へ撮桜

2012blog-408.jpg近頃は天気も不安定で、晴れていたのに気がつけば通り雨が降ったりと
なかなかチャンスが無かったのですが、午後になって天気も持ちなおしてきそうなので
近所の愛宕山に桜を撮りに行きました。

鞄には、PowerShot G5とFinePix4800Zがスタンバイです。
で、この画像。FinePix4800Zです。遠景や暗いところはアレですが、
晴れの日マクロはかなりの実力です。
2012blog-411.jpgこれはG5で撮った分です。なるべく開放で撮りたいので
NDフィルターをONにしています。

空が青い!!
2012blog-406.jpgこれは4800Z。
うーん、兄弟機の4900Zに対しても豆粒のようなレンズなのですが、
結構いい絵がでてくるもんですね。もう10年近く前の機種なのに。
2012blog-412.jpg愛宕山を登っていきます。
平日なので人もまばら。
通りがかりのおばあちゃんとお喋りしていたところ、地元であることと
実家の大まかな位置を話したところ、特定されてしまいました。
うーん。世界は狭い。
PowerShot G5
2012blog-416.jpg近所といっても、なかなか足を運ぶこともなく、
桜やツツジの季節にしか訪れることのない場所。
それでも愛宕山には穏やかな時間が流れ続けています。
PowerShot G5
2012blog-413.jpg海と桜を絡めて撮れる!!
これが愛宕山の桜の醍醐味です。
PowerShot G5
2012blog-407.jpgまだまだこの辺りでは、8分咲きといったところでしょうか、
満開になっていない木もぼちぼちあります。
週末にはいい感じになるのか、どうでしょうか。
FinePix4800Z
2012blog-414.jpg頂上近くの展望台が改装されたとのことで、見に行きました。
あれ、なんだか狭くなってね?

狭く感じたのは、画像左の部分にあった人工地盤が撤去され、
新たに整地されたことによるようです。結構大掛かりな工事だったと思われます。
2012blog-410.jpgちょっと古いファイルをほじくり返してみましょう。

で、この展望台にあったこれ。
奇妙な形状のそれ、おそらく焼却炉だったのでしょう。


…スッキリと撤去されていました。
淡輪遊園の名残が、またひとつ姿を消してしまいました。
2012blog-415.jpg眼下に見える海洋センターでは、カッター船の訓練が行われていました。
この施設、まるで岬町に居ないような非日常感が味わえます。

また泊まりに行きたいなぁ
2012blog-409.jpgそうしているうちに、また雲がでてきたので
引き上げることにしましょう。

今度行くのは満開の時か、ツツジの時か。
愛宕山は、今日も淡輪で静かにそびえています
 
  1. 2012/04/06(金) 23:54:40|
  2. カメラ

新たな門出 其の二

2012blog-402.jpg本日は、例の店がついにグランドオープン!!というわけで、
お店のお姉さんのページを構築すべくカメラを持っての出動となりました。
ボディはKISS N、細々とした物の撮影にはEF-Sの17-85を、
お姉さんはEF50の1.8でバッチリ撮って参りました。

画像はちょうど満開になった蘭です。しかしこういうのって、結構お値段しそうですよね。
2012blog-403.jpg撮影は開店前に行ったのですが、色々と細々した作業をしているうちに
オープンのお時間となりました。
お客さん、来るのかなぁ…と思っていたのですが、お姉さんたちに付いていたお客さんが
来てくれているようでなかなかの盛況でした。
これからもこの勢いで繁盛することを祈りつつ、お店を後にしました。
2012blog-404.jpg結構いい時間になって夕ラッシュも終わっており、
平日でも、21時台になると和歌山市方面への優等は30分に1本という寂しさ。
仕方が無いので、発車直前の特急サザンの指定席にて帰路につく。
この車内の雰囲気、静粛性、そして柔らかいシート!!
新型より、やっぱりこっちがいいんですよね
 
  1. 2012/04/05(木) 23:39:25|
  2. その他

RT-CDW88X 修理完了

2012blog-397.jpg電源が入らない1台目の導入から2年は経とうとしていたところ、
オークションにてジャンクで不動品というものが1円で出品されたので、
ウォッチリストに入れて様子見してたのですが、誰も入札することなくそのまま1円で落札できました。
CDW88Xも動くものは高値ですが、ジャンクだと引き合いはないみたいです。
画像奥の一部ボタンが無いボロボロの個体がそうです。

で、そのジャンクが普通に動いたので、ニコイチ致しました。
2012blog-398.jpg画像手前のメイン基板を交換することで、電源が入らない1台目が動きました。
原因はここだったみたいです。

その他、CDドライブとFMアンテナをジャンクから移植しました。
2012blog-399.jpgCDは可変抵抗の調整でなんとか聴けるところまできたのですが、
その時のご機嫌に左右されるみたいで、TOCすら読みに行かないように
なってしまうことがあります。
何にせよ、一応フラッグシップモデルだけにフルレンジスピーカーでも
いい音を鳴らしてくれます。

さて、これで久々にHPを更新できます。
  1. 2012/04/04(水) 23:17:19|
  2. バブカセ

新たな門出

奉職以来、色々お世話になったりお世話をしたりもした上司がこの春で早期退職をして、
なんとラウンジを開業させました。このご時世になんたるバイタリティと驚くばかりでしたが、
お店も綺麗かつ落ち着ける雰囲気で、キャストさんの指導も徹底しているようで、サービスも上々。
こういうお店(フィリピンパァァァァブ)が実は大の苦手だったこの私でも楽しく時間を過ごせました。

本日はプレオープンデイということで、職場関係の縁がある皆さんが招待されました。

2012blog-396.jpg仕事を終えて向かった方も多かったので、なんと
おでんが振舞われました。懐かしい顔ぶれも多く、
なんだか同窓会のような様相でもありました。

で、当方、このラウンジのサイト作成依頼を受けてなんとか完成に漕ぎつけることができたのですが、
同僚の皆さんにサイトを教えて欲しいと言われた際に、検索して…あれ、見つからない。というか、
いくらラウンジの名前や「大阪 ミナミ」などの文言を入れても、全然違う名前のお店や
即ハメ成功談などのいかがわしいサイトばかりが引っかかってきます。

うーん、これがSEO対策というものなのか。恐るべし…


  1. 2012/04/03(火) 01:06:19|
  2. その他

JOGスポーツよもう一度

 
2012blog-393.jpg私が高校生になって、原付免許を取り、初めて手に入れた原付がこれでした。
この世代のJOGから、メットインが備えられて利便性も向上し、
馬力がアップした(6.0PS→6.8PS)新型エンジンで走りも更にパワフルになりました。

60Km/hでちょうど頭打ちになるようにセッティングされたこの世代のJOGは、その余力の全てを
ゼロスタートからの加速に振られていまして、それはそれはとても危険なマシンでした。
このJOGにて不本意ウイリーでぶっ飛んだ人も結構多かったかと思います。当然、当方もそうです…
2012blog-394.jpg私が乗っていた個体は、CY50(3KJ)というスタンダードなものに、
フロントブレーキがディスクになったJOGスポーツ(CY50Z・3RY)の足回りを組み付けて、
更にJOGZのリアウイングまで加工装着して貰った、所謂「JOGスポーツもどきZ」でした。
暇があればあれやこれやと改造に試行錯誤したり、いろんな所に遊びに行ったり、
友人たちと走りまわったりと、とっても思い出深い相棒でした。最後は盗まれたんだっけか
2012blog-395.jpgで…
…これはエイプリルフール企画ではありません。
これから、じっくり仕上げて、あの頃をもう一度愉しみます。

今なら、あの頃よりももっとやれる筈です。
  1. 2012/04/01(日) 23:24:10|
  2. オートバイ-3RY JOGZ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する