FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

スズキ純正 キャンバーボルト

2012blog-178.jpg今日はAZワゴンRのブレーキ周りを整備したのですが、
とりあえず、これを紹介致します。

この車を買ってまもなく、足回りを交換して程良いシャコタンにしたのですが、
車高が下がった分ネガティブキャンバーになっています。
まぁこのままでも格好良い?し、コーナリング時のグリップ向上ななども期待できるのですが、
タイヤの片減りは避けたいところです。
2012blog-187.jpgそういった場合の改良策として、サスペンションのアッパーマウントを調整式にするか
このような肉抜きボルトにてストラット取付部をずらす方法の2通りが主なのですが、
社外品のボルトは凝ったものもあるのですが高価です。

てなわけで、必殺純正流用が発動です。
2012blog-188.jpg検索すると簡単にこれを紹介したサイトやブログがヒットします。
もとは対策部品とのことで、当該車のパーツリストにも載っていない部品だそうです。

こういったものを調べて、探して、試してみる人たちはは偉大ですね。
純正ボルトと比べると相当肉抜きがされています。
この肉抜きの分、キャンバー角の調整ができるわけです。
2012blog-195.jpg装着完了…
ん、降ろした直後だとサスペンションが馴染んでいないのだろうか

暫く走らせてみて、結果が出次第
追記致します。
 
スポンサーサイト



  1. 2012/02/20(月) 12:54:58|
  2. AZワゴンR

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する