FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

とりあえず、ウインカーを処置

2012blog-054.jpg球切れしているフロントウインカーだけでも処置しておかないといけないので、
早速、施工しましょう。

当方の個体は1型ですが、色気を出して後期型に換装しています。
2012blog-056.jpg着色バルブはこんな感じです。
まぁこれはこれで良いのですが、どうせなら無色にしたいですよね。
2012blog-060.jpgウインカー交換に際し、ヘッドライトを外してしまうので、
バンパーを外します。

タイヤ前方にある赤いものはHIDのバラストです。
元来、純正フォグランプが収まる位置のようですので
水がかかったりする恐れは少ないみたいです。
2012blog-061.jpgウインカーバルブの交換は、この画像のインナーフェンダーを
めくることでもできるようですが、
バルブを傷つけてしまいそうなので、今回は避けました。
2012blog-062.jpg点灯試験。
昼間でも十分な明るさです。
5方向に素子が収まっているので、光の拡散度合いも良好。
2012blog-063.jpgそしてレンズを介した見た目はこうなります。
良い感じに無色になりました。

LED化も一箇所くらいなら、たいしてハイフラッシャーにならないと思っていたのですが、
…全然そんなことはありませんでした。リレーが届くまでは非常時以外は乗らないようにします。
2012blog-057.jpgついでに、サイドマーカーも交換してしまいましょう。

まずは純正を外すのですが、レンズと基台の間に精密ドライバーか
クレカ(のようなもの)を挟み込み、レンズを剥がして
基台のツメを狭めて…
2012blog-058.jpgこのように外します。
純正のマーカーとはいえ、かなりの水の侵入があり、
中に苔が生えていました。

パッキンを廃して、部品同士の精度でカバーしていたものが
経年でそれもできなくなったようです。
2012blog-059.jpgあとは逆の順序ではめ込むだけ。
ツメの穴が開いているのを下向きにしましょう。

いやー、これは恥ずかしいくらいに若返りましたね。

いずれはここもLED化してしまいましょう。
 
スポンサーサイト



  1. 2012/01/22(日) 22:35:00|
  2. AZワゴンR

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する