FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

CANON ZOON LENS EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS

2011blog-029.jpg近頃中古で購入した、EOS20Dに付いてきたレンズです。

最初は売り飛ばして少しでも購入価格の足しにしようと思っていたのですが、検索してみると
価格や生い立ちに似合わぬ相当の実力を持っていることを知った。

で、これがなかなか良い。非USMなので煩いが、IS付きで更に結構寄れるので
大概のものはこれで撮れてしまう。
当Blogの7月位からの記事はKiss Digital Nにこのレンズを付けて撮影しています。

このレンズのおかげで、EF20-35の2.8LとDMC-FZ30が暇になってしまいました。
スポンサーサイト



  1. 2011/07/28(木) 23:55:19|
  2. カメラ

BOSE WAVE RADIO

2011blog-027.jpg以前より気になっていた、BOSEのWAVE RADIOをヤフオクで入手しました。
CD付きのものではなく、この1995年発売のラジオだけの初代、
更にブラック(他にホワイト有り)に絞って探していました。

ラジオ時計の中では相当の実力者でありますが、価格も相当のもので(当時で5万円くらいしたそう)
普段の生活の中に身近に置けるラジオ時計とはまた違う方向性を持ったものに見えます。
2011blog-028.jpg音質などは今ここで説明するまでもなく、流石の一言です。ですが、
あまりにも音質がシャッキリして更に重厚なので、長時間聴いていると聴き疲れを起こしてしまいそうです。
操作性も良好ですが、取扱説明書が無いと細かい設定などすべての機能を活かせません。
(BOSE公式にpdfファイルがあります

AUX端子があるので、画像のように色々と遊べるのが魅力です。
しかしこれはいいオモチャだな…特にこの濃緑のFL表示が堪らない。気に入った!!
 
  1. 2011/07/28(木) 00:21:34|
  2. ラジオ・時計

ナショナル全電子目覚時計 ICスヤスヤ TG92

2011blog-026.jpg相変わらずのヤフオク散策、今回はこんなものを見つけました。
このデザイン、ベッドの傍にどうぞとも言わんばかり。素敵です。
80年代を感じさせますが、電源コードには1976の文字が。

筐体はクリーム色になっているが、本来は…白いのでしょう
ちなみにこれ、松下電工の製品です。
松下電器のラジオ時計とは住み分けがされていたようです。
2011blog-025.jpg時計表示は魅惑のFL管ですが、フィルターを介した
この色合いがたまりません。実物も画像のまんまの藤色です。
50/60Hz対応で、スヌーズ付きの便利な時計。
これもまた時間のある時に綺麗に仕上げようと思います。
 
  1. 2011/07/26(火) 22:19:51|
  2. 家電製品

扇風機、始めました

2011blog-013.jpgかねてからの猛暑に加えて、関西でも電力供給が不足する見通しとなっています。
政府や自治体の方針も二転三転する中で、我々ができるのはとりあえず
身近な節電からですね。

というわけで、3年前くらいにヤフオクで購入してほったらかしだった扇風機を
引っ張り出してきました。

扇風機も一人に一台の時代です。
2011blog-014.jpg開梱。

いかにもというか、なんといいますか…
私的には、ラジカセはバブル景気の頃の物が好きですが、
扇風機に関しては50~60年代の物が最高です。
筐体は金属でヘビー級、無茶苦茶頑丈なのが取り柄です。
2011blog-015.jpgこの辺りの意匠が、もうアメ車のそれでしかないのが凄い。
ガードの編み方も独特です。
2011blog-022.jpgDE LUXE FAN
装飾過多なのはデラックス仕様だからのようです。
この頃は設定があまり無かったタイムスイッチがあったり、
首振もスイッチ部でできるようになっていたりと色々凝ってます。
2011blog-021.jpgですが、その凝った機構のお陰で故障箇所が一箇所…
首振ダイヤルが廻りません。
バラしてみると、このような機構になっています。
このワイヤーはモーター後部につながっていて、本来ならチョボを突く位置にて
作用するように作られています。
普通にモータ部のチョボを突く方が確実なのですが、
それではDE LUXEにはなれないのです。
2011blog-019.jpg仕組みは画像参照で…
チェックボールが引っ掛かって動かなくなっています。
ものすごく凝っていて、材質も品質も良いのですが、
さすがにこの機構だとボールが摩耗すると動きが渋くもなるでしょう。
2011blog-020.jpgというわけで、チェックボールが入る穴の端を削って
チェックボールの移動を促します。

数回の試行錯誤を経て、どうにか実用できるようになりました。
2011blog-023.jpgこの時代の扇風機は、ほぼ100%
ゴム足が溶けてなくなっています。
2011blog-024.jpg今回は、デジットでとても使い易い足があったので
これにしました。
中央の白いピンを押すと、向こう側に入っている足が広がって
いわゆるアンカーになる物。1個10円でこの仕上がり。

あとは清掃・埃除去・注油で完璧です。
首がよく延びるのでリビングにて使用しています。
 
  1. 2011/07/22(金) 23:38:46|
  2. 家電製品

GAMEBOY LIGHT

2011blog-009.jpg90年代に思春期を過ごしているので、我が屋敷には
たくさんのゲームボーイソフトが眠っています。
また、ハードオフでも大概のソフトが100円からあるので、
あの頃やってみたかったソフトの入手も容易です。
2011blog-011.jpg久々にやってみたかったソフトがあったので、入手してみたのが
ちょっと風変わりなGAMEBOY LIGHT。
クールなELバックライトは、そう。バブカセマニアにはこれが堪らないですよね。
LiteとCOLORの間に挟まってしまっているようで、中古での流通数も
少なく、条件の良い個体がなかなか手に入りませんでした。

で、やってみたかったソフト…Dr.MARIOです。
もうお星様になったじいちゃんがこのゲームをたいそう気に入っていて、
会いに行ったら大概プレイしていたのが印象に残っているんです。
2011blog-010.jpg近頃は、このように便利で高効率なバッテリーがあるので
遠慮無く腰を据えて遊べるようになりました。

昔は、電池が減ったらコントラストを増したりしてたよなぁ…

  1. 2011/07/09(土) 23:10:19|
  2. ゲームなど

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する