FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

増えてます。ラジオ時計

 
2011blog-008.jpg近頃はヤフオクでも価格の高騰もなく、入手が楽になってきました。

ラジオ部分がバックライト光源で光るものを中心に落札していたら、
まとまった台数が手元に集まってきました。

頁が作れる勢いになってきたので、バブカセが片付いたら開梱して、
遊んでいこうと思います。
[増えてます。ラジオ時計]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2011/06/28(火) 22:09:27|
  2. AV機器

EF 50-200mm 3.5-4.5 L

 

2011blog-003.jpg
CANON ZOOM LENS EF 50-200mm 1:3.5-4.5 L
EFレンズ黎明期の一本。
なかなか中古市場に出てこないレンズのようで、故に引き合いが強く、
オークションに出てくるとカビが生えていても2万円台に乗ることがありました。←競り負けている
同時期に発売されたEF70-210のF4が軽くて面白いレンズだったので、これも欲しいと思い
 数回ヤフオクで竸って、納得の価格で落札成功。
2011blog-004.jpg全景。直進ズームです。
使い慣れたらそれほど不便でもないことに気付きました。
フォーカスは前玉回転式で、フォーカスリングの操作感も
経年劣化していることもあってか、引っ掛かりがあり
実にやり辛い。

あと、専用フードとしてET-62という水筒のコップのような
フードが付いてくるのだが…これを装備して200mmまでズームすると…
ツギハギ段々で奇妙な外観になってしまいます。
2011blog-005.jpg後継となったEF 80-200 2.8 Lと並べる。
見ての通り、標題の50-200mmはコンパクトで、更に軽量。
軽いズームレンズが欲しかったので、これはいい。

ジャンクレンズで、カビが生えていたのですが
前玉のみであったので簡単な分解で実用品になりました。
2011blog-006.jpg作例(のようなもの)
EF 80-200mm2.8 L。
滑らかに回るインナーフォーカスなのでMFが楽しいです。

EOS20DでISO800、
現像パラメータはコントラストギンギンにして遊んでます。
2011blog-007.jpgこちらが50-200mm。最短撮影距離が80-200mmに対して短く、
結構使いやすいのもメリット。

さて、鉄道の走行写真にトライしてみましょう…か


  1. 2011/06/22(水) 20:35:02|
  2. カメラ

バブスレは俺の日記帳

2011blog-002.jpg 
一度下ろした腰は重かった。
しかし、そろそろやらなきゃと思い、久しぶりに選んだのが
RX-FD65だった。

レアなシルバーボディが格好良いです。
小学生の頃、同色のFD65が友達の家にあったのを覚えています。 
  1. 2011/06/16(木) 00:15:08|
  2. バブカセ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する