FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

ハドオフ次郎丸店にて

2008blog-205.jpg       

こんなものを手に入れました。

 2008blog-214.jpg

SL-P990という

TechnicsのCDプレーヤです。

2008blog-213.jpg

天板拡大。

何重にも色んなものを重ねたという凝った構造。
叩いても薄い鉄板の音ではなく、
トシトシと厚みのある音。

2008blog-207.jpg

コードは極性が指定されたもの。
本体側のプラグもメガネ型ではなく左右非対称。
凝ってます

2008blog-208.jpg

ディスプレイ。
これでもかというくらいに情報を発信しています。
近頃のAV機器の本体表示が貧相になる中、
一際それは輝きを増しています…

2008blog-209.jpg

…と、書いたところで映像機器(レコーダ)なんかは
TV画面での表示や操作が主になってるから
致し方ないか…

で、これがなんとレベルメータ。SUGEEEE!!!

2008blog-210.jpg

今回は、再生可、リモコン不調、説明書付きで
1575円でした。

当時のカタログでの価格は10万円弱だったそうな。

2008blog-211.jpg

簡単に内部の目視点検と、ディスプレイの
スス拭きを行います。 

高そうなコンデンサが納まっています。

2008blog-212.jpg

スス拭き。

ここまでの解体もさして難なく行えた。

さて、次回はステレオセットで組んで…

スポンサーサイト



  1. 2008/09/18(木) 23:52:11|
  2. AV機器

パッソルの衣替えII

2008blog-200.jpg 

さてさて。昨日の続きです。

走れるくらいまでにしておかないと。

2008blog-201.jpg 

フロントフェンダーを交換。

で、この白く残った部分が

例のフロントフォークです。

2008blog-202.jpg 

お顔も交換。

樹脂部品の程度も良くて嬉しい限り。

2008blog-203.jpg 

この黒くてズングリした物体はエアクリーナです。

細い車体に走る為に必要な最低限の機能が

ビッシリ詰まっています。

2008blog-204.jpg 

ここまで仕上がったので試走。

キャブレイタの清掃と調整はテキメンに効いたみたいで、

走りが見違えるようになりました。

  1. 2008/09/10(水) 23:48:55|
  2. オートバイ-S50パッソル

パッソルの衣替え

 

 

2008blog-193.jpg

2003年の夏ごろに5000円で買ってきたヤマハ・パッソル。

そのシンプルで華奢な車体にとても魅了され、

現在まで特にモディファイすることもなく

乗りっぱなしで通勤の足に頑張ってもらったのですが…

2008blog-194.jpg

樹脂部品の劣化は著しく…もうボロボロ。

ボロい方が駅の駐輪場に置いていても盗難の心配が無くて

良いのですが、いかんせんミットモない。

2008blog-195.jpg

てなわけで、イメージチェンジを兼ねて

外装一式をヤフオクで落札。

レッグシールド付きで7000円。

あれ…車体より高い…

2008blog-196.jpg

解体開始。

このバイクをここまで分解したことが無かったので

新しい発見がいっぱいです。

しかしなんだ、ついで事なキャブレイタの掃除の方が大変で…

2008blog-197.jpg

ファンカバーまで揃っていて、カラーコーディネイトも

バッチリ決まりそうですが

 

実は、…フロントフォークは白いままなんですな…

2008blog-198.jpg

シートは上から被せるカバーを新調。

まだパッソル用を用意してくれている業者さんに感謝です!!

2008blog-199.jpg

緑のフレーム部分にバッテリやオイルタンクが収まるのですが、

オイルタンクが知恵の輪のように嵌まっているので

それを外す為にオイルを一旦オイル缶に戻して…

これが一番時間が掛かった作業…かも。

夕刻。蚊が増えてきたのでここで一旦切り上げ。

2chに書くにもアレなのでここに書いておこうと思います。
私・バブカセ屋敷の住人は今年の4月をもって独り身になりましたぞ…
blogの画像でも枕が一つだったでしょ

夫婦より友達の方が気楽で良いからな…お互いに。

独りってのは気楽なもので、自分の時間を自分の好きなように使え、この屋敷を
自分の好きなように使える。収入もこの屋敷と自分のやりたいことに使える。

そんな独善的なことを言っていられる若いうち…いや、もう若くないわけだが、
私・バブカセ屋敷の住人は、夫婦生活や子供を育てることには不向きな人間なのだろうと
今は思っています。

先日、夜勤前に同じ勤務班の皆様と小さな喫茶店で一服をいただいたのですが、
テーブル席の全てを自分達のグループとベビーカーで占拠している
子連れの若いお母さん連中を見掛けました。

その人間的に未熟な振る舞いに閉口したことは置いておきつつ、その会話の内容が
旦那さんへの小さな不満を並べて同意を重ねることの繰り返し。
当然、それは旦那さんにも色々問題がある故のことで、こういった場所で溜まったものを
少しずつでも抜かないといけないのは仕方無いのでしょう。

この光景を訝しげに眺めているうちに、ああ、結婚ってなんだ、他人と共に生活することが
どういうなのだろうかと考えている今日この頃です。

  1. 2008/09/09(火) 22:57:25|
  2. オートバイ-S50パッソル

ようやく更新…

バブカセネタでなくてスンマセン

今回の更新は…

2008blog-192.jpg

YAMAHAのホームシアター AV-S77であります。
これもBlogにしてしまえば良かったのかもしれませんが、
たまにはちゃんと残さないとなぁ…
  1. 2008/09/08(月) 10:53:28|
  2. AV機器

携帯端末閑話休題改善加工研磨顛末II

 

近頃は街中でも、そして職場でもユーザが多く見られるようになってきた
SH906i。実際よく売れているみたいである。
よく売れるということは、枯れてから数ある中古白ロムで部品取りができたり、
予備端末を確保し易いというメリットがある。RX-DT7みたいなものですね。

私的には、完成度も高くて満足度もまた高いこの端末機であるが、構造的な難点が一つ。
ディスプレイ下部のプラスチック部分がキーの上の部分と接触し、擦り合わさって傷になるのだ。
スリムなズボン(パンツともいう)やジーンズのポケットに入れているとどうしても圧力が掛かり、
体の動きに合わせて擦り合い、傷ができるのだろう。

2chの当該スレでもこの報告はテンプレのように上がっていて、
解決法が色々と示されている。
当方の906iにも傷が見られてきたので、対策に掛かることにする。

色々と調べてみたのだが、現在は携帯電話のキーに貼るもっこりシールってなくなったんだな…
そりゃそうか…メーカがキーをもっこり化させているのだから…というわけで、
透明なシールでさり気なく対策することはできず、こんなものを買ってきた。

2008blog-188.jpgレジでこれだけ買って会計するのは恥ずかしかった… 

更に、職場にこれを持っていくとデコ電されそうになった。

ちゃいますって…

ダ○ソーで105円。

2008blog-189.jpg

この中のシルバーで丸いシールを使います。 

先輩の茄子色の個体もついでに対策。

普段はケツポケットに入れられていたそれは

当方の端末よりも傷が酷かった。

2008blog-190.jpg

このように、ネジ隠しの部分に貼り付け。

できるだけ目立たなくなるようにしたかったが、

…うーむ。

2008blog-191.jpg

画像の白○部分に注目。

このヒンジ部分の遊びが擦れの原因であるが、

例のシールを貼付することでそれを防止できる。

2008blog-187.jpg

傷が入っていた部分はピカールで研磨して

誤魔化す。キー上部分は塗装なので

そこそこにしておかないと塗装が剥げてしまうので

注意してください。

暫く、いつものように使用していただけでは全く傷が入りませんでした。

本来、華奢な精密機器である携帯電話なわけでして、外圧が掛かるような環境での使用は

想定外なのでしょう。

ガンガン使う向きにはG'z Oneなのですが…あれ、docomoでも発売されないもんかな…

CASIOも国内事業でau専業を止めてW-CDMA機をSoftBankに供給するわけで。

  1. 2008/09/05(金) 22:03:59|
  2. 携帯電話

google chrome

β版が公開されたとのことで、試用してみる。
今迄IEしか使ったことがなく、現在使用しているブラウザはIE6なのだが…

いやはや、こんなに俊敏に動いて、そして使えるのね!!
これは癖になりそうです。
テキスト右クリックで当該のワードをgoogle検索できたりしてとても便利。

文字が化けたり、コピペが不安定だったり、使い勝手に引っ掛かりがするようなところも、
そのうちUDで改善されるのであろう。ちょっと楽しみ。

*ちなみに、このblogの高機能エディタが使えなかったりする。これにはちょっと困った。
ブラウズ用と編集用でIEと使い分けるのが良いみたいですな
  1. 2008/09/05(金) 21:44:26|
  2. パソコン

携帯端末閑話休題改善加工研磨顛末

昔は携帯電話を購入したら必ず付いてきた充電器と卓上ホルダ。
NTTdocomoが2Gから3Gに移行した際に、一部の機種を除いて標準添付はされなくなった。
 ACアダプタと卓上ホルダは廉価にて別売りとなったのだ。
3G携帯端末の飛躍的な多機能化と共に、職場などでの充電も頻繁に行われるようになり、
慢性的に充電器不足(というかただの取り合い)に陥ることがあった。 

 

2008blog-172.jpg

さて、今回は廉価にてこの手合いの充電器を

作ってみたいと思います。

2008blog-173.jpg 

100円で入手できるW-CDMA方式のコネクタ2種。

左はBAL@BALAというもの。
http://www.memory-inc.co.jp/shop/32.html

色んな組み合わせができて便利そうである。

2008blog-174.jpg このように、端子は丸型ジャックであり…
 2008blog-176.jpg

要は、こういう組み合わせで使用するのが

本来のスタイルである。

 

(実は、この時点でインチキ加工したものだったり…)

 2008blog-175.jpg

だが、コネクタが巨大なので

一部の卓上ホルダには収まらない…という

難点がある。

2008blog-177.jpg 

右側のものはUSB給電で充電を行うもの。

100円ショップの「FLET'S」や「百円領事館」で

入手可能。

2008blog-178.jpg 

これはコネクタも小さいので、

このように卓上ホルダにもキッチリ収まる。

2008blog-179.jpg 

そして、これらの美味しいところは価格だけではなく…

簡単に分解・加工ができるところにある。

造りもdocomo純正品よりしっかりしているのは

如何なものだろうか。

2008blog-180.jpg 

で…こんなものを使ってですね…

 

ハドオフで105円。

2008blog-181.jpg 

百円領事館コネクタに

PDC(2G)用アダプタを合体させてしまいます。

電圧・電流は殆ど差が無いのでOK(…自己責任で)

2008blog-182.jpg 

解体された百円ケーブル。

ケーブルブッシュはまた何かを加工するときに使用。

USBコネクタは…これは使い道が思いつかない。

2008blog-183.jpg 

ちょっとだけ延長加工。

熱収縮チューブで確かな絶縁。

2008blog-184.jpg 

このように半田付けを行い、

ケーブルブッシュが綺麗に収まるように

削って加工。

2008blog-185.jpg 

組み立てて、通電確認。

卓上ホルダに極性が書いてあるタイプは

こんなときに便利。

2008blog-186.jpg 

最後に、充電ができるかチェック。

完成です。

 

…現在、うちの職場にはこんなぁゃιぃ充電器が

いっぱい転がってます。

  1. 2008/09/04(木) 00:59:31|
  2. 携帯電話

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する