FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

YAMAHA AV-S77

2008blog-171.jpg
ついつい買ってしまった…

ハドオフ泉南店で2100円。
古いホームシアターって何故か廉価で当方の購買欲をくすぐる。
そう、バブカセと一緒だ、この感覚。

センターユニットを制御するDINケーブルが無いので、また探さないとな…
KENWOODのCDチェンジャーのが使えるのだが、オクにも無い。

まあ、腰を据えて治していこうか。

枕元の1000円シアター
の代わりにしようと思います。
スポンサーサイト



  1. 2008/08/28(木) 23:38:04|
  2. AV機器

週末のリザルト達

2008blog-166.jpg

さてさて。
 
週末に散財しつくした結果がいまここに。

2008blog-167.jpg

100均で売っているUSB充電アダプタ。

ダ●ソーでは意外とこの手は無かったり

売り切れていたり…

DSlite用まであるのが嬉しい。

2008blog-168.jpg

i-o DATAのUSB2.0ボード。

ASSEMBLED IN JAPANの文字が眩しい。

上新テクノランド 200円

ここは最近リースアップのPCを解体して

ジャンク市を行っているようだ。

2008blog-169.jpg

PentiumIII 933MHz

当然、Prius700Sに挿すつもりで…

Coppermineもコレで見納めか。

Sofmap1号店 300円

2008blog-170.jpg

ELPIDAチップのPC133-256MB

ずっと高値だったこのタイプのメモリも

挿すマシンがなくなったら…こうなるのか

上新テクノランド 350円。5本確保。


このELPIDAチップのメモリだが、品番(mc-4532CD647XF-A75)で

検索するとGoogleの履歴に全く同じ型番が残っていた。

どうやら、過去の記事にある750U用に落札したELPIDAチップのメモリ

同じもののようだ

 

ヤフオクでも大量にそこそこ安価で出回り、この手のメモリの相場を下げたコレ、

一体どれだけの数が出回ったのだろうか。

 

  1. 2008/08/24(日) 23:53:21|
  2. パソコン

Avox ADS-300V

DVDを観ることができる機材の依頼を得た。
依頼内容は…観れれば良い…とのこと。

置き場所が無さそうなので幅430㎜などのものはアウト。

…それならアレだといけそうだ、と思案していたのが
店頭でPR機材などに使用されているちっこいDVDプレーヤ。
あれなら場所も取らないからいいなと思い、
ハドオフで捕獲。

2008blog-161.jpg

2100円でしたが…後で調べると…
これ、新品でも4000円もしないみたいでして…

orz

まあいいや。

2008blog-162.jpg
コンセントを繋ぐ。と、電源が入ったままだったのか、トレイが青く光りだした。
綺麗だが、夜間における鑑賞だと邪魔かな…

ダィスクを入れて再生。

2008blog-163.jpg

うーん、ナイス。順調に動作しています。



…あれ?
このPV、白黒だったか???

いわゆる音楽DVDを観ていたのですが、モノクロは演出上のものと
勘違いしていたのだ。
調べてみると、全ての画面が…

焦って色々試してみる。この機種は本体では基本的な操作しかできず、
全ての設定はリモコンに委ねられている。
リモコンはCR2025という薄いボタン電池が指定であったが
…パソコンのCMOS用に使うCR2032でもOKでした。

2008blog-164.jpg

あった、ここだ。設定変更して難無きを得る。

2008blog-165.jpg

当方、DVDのことは疎くてわからないのだが、
ADULT??何だこれは??
  1. 2008/08/18(月) 22:29:41|
  2. AV機器

H・I・D!! H・I・D!!

職場で話題が車のヘッドライト云々になった。

近頃は大衆化し、普通に見られるようになったHIDランプ。
初期の純正装着車に見られる青白い光源は、当時とても印象的でした。

このHIDランプが良いとされる点はいくつかあり、
ドレスアップ性や照度の向上も挙げられるが、やはり低消費電力である点が見逃せない。
当方のジムニーの容量の少ない充電系統だと、これがありがたかったりするのだ。

思い立って、インターネットでお勉強。
近頃は、中国製の廉価なコンバージョンキットが出回り、更に身近なものになった様子。
しかし、いかんせん品質における信頼性に難がある。
弟のハイエースにて車種専用設計品を謳った中国製キットを組んだが、
機器取り付けステーは適当、一部のカップラが装着できないトラブルがあったのだ。
純正流用であれば幾分かは安心できるが、ハイ/ロービームの切替は諦めないといけないようだ。


2008blog-157.jpg

白羽の矢が立ったのはBellof製 2000~2002年頃のもの。
H4規格でハイビームとロービームの切替が可能になり始めた世代になる。
枯れ気味なのでオークションでも比較的廉価に入手できた。

2008blog-158.jpg

モノはハイワッテージリレーハーネスを大げさにしたような感じだ。
ハコを収める場所を確定できれば作業は難なく終われそうである

2008blog-159.jpg

で、今回落札したものが廉価である理由…
◆左右のバーナーの色温度が違う
◆絶縁用石英管とガラス管にクラック

2008blog-160.jpg

解体して、バーナーの交換を画策したが、中古部品取りを入手した方が早そう…
  1. 2008/08/17(日) 12:07:22|
  2. ジムニー

放置が過ぎたな…

暑さでツカイモノにならない状態が続き、
会社→風呂→冷房の効いた寝室の繰り返しが続き、
Blogですら放置してしまいうというダラケ振り…

今宵は涼しいのでちょっと更新…
2008blog-156.jpg

近頃、目の前で慣れ親しんできたものやネット上で愉しませてもらったものが
パタリと消えてしまう現実に晒されています。

前回紹介した名鉄パノラマカーも大概ではあるが、まさか画像のコイツが
あっさり消えていくことになろうとは。
いつまでもしぶとく残り続けるとおもっていたのだが消えるときは速いこと速いこと。

こりゃ、南海7000系も今のうちに愉しんでおかないと…

てなわけで、急遽無理矢理旅程を組んで城崎へ行ってまいりました。
行きも帰りも画像の車を愉しめてウハウハでしたが、

逆に新型車(223-5500)に乗ることが…できなかったり。
  1. 2008/08/13(水) 22:54:27|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する