FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

揃うものは揃った、いざ行かん帝都

2016blog-0302 時は2016年の9月24日。

慌ただしかった仕事にもなんとか暇を見つけ、取得することができなかった
夏季休暇を取った。

すかさず安いツアーを適当に探す。鉄ヲタたるもの、移動は鉄路だ。
しぶとく続けている美少女どつきあい陣取りゲームである「駅メモ」の
ランクアップも地を這わないと叶わないのです。

というわけで、今回は贔屓にしている阪急交通社が出発希望日を
過ぎていたので、移動の要である東海道新幹線を抱えるJR東海系の
「JR東海ツアーズ」のお世話になる。

ただ、出発日が迫っていたので郵送ではなく直接店舗引取となり、それも支店の営業時間が
当方の出発時間だと時間外となるので、前もって引き取らないといけないという事態に!!
2016blog-0303 営業時間は19時までなので、仕事の後でなんとか新大阪へ。
チケットの引き取りを済ませて安堵の帰宅。

そのまま帰るのもアレなので、南方近辺でラーメン屋でも探そうか…

新大阪駅から外に出たことが今まで無かったので、地平に降りるだけでも
ちょっと苦労してしまいました。
2016blog-0304 夕食を済ませ、南方まで歩いてきました。

ここには人類皆麺類というお店がありまして、以前当方も立ち寄ったことがありました。

今宵はどうかと見てみたら…
20人以上並んでました。
ラーメン店の回転を自ずと悪くしてしまう婦女子達も多く見られたので、
店内にありつくまでも大変なことになっていたことでしょう。
2016blog-0305 それを横目に、当方は西中島南方駅にやってきました。

なかもず行きだったのでパスしようと思ったら、北急の最新型である
9000系の9003編成がやってきました!!
これは乗らなくては…

こういうことをとっさにしてしまうのも鉄ヲタの悲しい性。
結局、なんばまで座れませんでした。
2016blog-0306 さて、今までの上京でとにかく大変であったのが「荷物の重さ」なのだ。
あの頃はがむしゃらに鉄ヲタ写真!!だったので、APS-CのボディにEF80-200の1:2.8Lを
無理くり背負って頑張っていたわけですが、そろそろそういうのもやめにしたい。

そして、日常的に撮るスナップも高画質化したい。
そういう悩みを解決させるには
1.高性能コンデジを買う
PowerShot G7XやG9Xなど、撮像素子が1インチになったもの。今回検討していたのはG7X。
2.ミラーレス一眼を狙う
レンズ交換で色々遊べる。撮像素子はAPS-Cなので申し分なし。EOS Mシリーズとなるのだが、
市場で問題視されたAF性能が気になる
2016blog-0307 当方が出した答えは2でした。
2だけにEOS M2、バリューなダブルレンズキットを探しました。

寝落ちが激しく、3万円台半ばで新品が買えた頃もあったようですが、
現在は4万円台前半で流通しています。もう後継機どころかハイエンドに位置する
M5も発表されている今、あえてM2です。
M3になるとちょっと本気っぽくなるんですよね。M2くらいの気軽さが良い感じ。

ヤフオクでも高値安定でしたが、ある夜にラーメン食いながらふと検索すると、
新品買って1ヶ月以内のものが32,000円即決!!という超優良案件がヒットしてしまい、
後先考えずに震える手で落札!!マッハで入金!!来月か再来月の引き落としが怖い…
2016blog-0308 が、それの発送連絡がなかなか来ない。
金曜にそれがなければアウトだったのですが、
金曜朝に無事に発信、土曜朝に当方の手元に到着しました。

併せてAmazonで購入したのがこれ。
32GBで2,000円しないんですよ。なんて時代だ
2016blog-0309 開梱。

あらゆるパーツが小さい。
ミニチュアみたいですねぇ…

ボディもこんなにちんちくりんなんですね。狙い通りです。
これで荷物も軽くできる!!
2016blog-0310 かばんに常用しているPowerShot S90と。
大して変わりませんよね。

しかしここで困ったことが。
EOS Mはミラーレス一眼。レリーズ時にそれなりに音がする。
そういうのが好ましくない場所では、これが非常に目立つのだ。
G7Xを選んでいれば、そういう点でS90は家に置いておくことができたかも知れません。
2016blog-0311 標準ズームレンズことEF-M18-55 IS STMを装着。
そりゃ沈胴式のコンデジにはかないませんが、これくらいの大きさで
システムが完成するなんて…

さて、あとはどれだけいい絵を楽しく撮れるか、ですね。

ちょっとだけ触ってみる。普及帯の一眼レフと比べてAFも撮影テンポも
遠く及ばない様子だ。こりゃ失敗したかなぁ?
2016blog-0312 バッテリー(ROWAの互換バッテリーは間に合わなかった)と
先述のSDカードを仕込んで準備万端!!

低圧縮のLで3,000枚以上撮れる!!
128MBのスマメ時代のことを思えば、なんて便利な時代になったものか。

しかし残念ながら、もう関東からは103系も201系も居なくなってしまった時代なのですが…

まぁ良い、2016年の東京を、一人でしゃぶり尽くします!!
スポンサーサイト



  1. 2016/09/25(日) 02:22:46|
  2. その他

Windows Live Writerで記事を投稿してみます

2016blog-0275

長きにわたってFC2ブログにて公開させていただいてきた当Blog、
投稿はFC2から提供されている投稿ツールを使用していたのですが、
画像のように編集領域が狭く、これを設定でどうこうできないみたいなのです。

画像投稿も別窓で行わないといけない、これが当方を更新から遠ざけていた、
のかも知れません。まぁ一番なのは仕事で何かと面倒な担当に配置されてしまったことが
最大の原因なのですが…

2016blog-0276

調べてみると、外部エディタからFC2ブログに投稿ができるようで、
Windows Live Writerというマイクロソフトから無償提供されているツールが
結構良いとのこと、早速試してみることに。

因みに、このソフトは公式にはWindows 10に対応していないので
正攻法ではダウンロードできてもインストールできません。

検索してみたら、画像の「Windows Essentials」という統合ソフトから
選択してインストールができるようです。

2016blog-0277

書いてみます。
当Blogの見た目に、画像やテキストを打ち込んでいけば
そのまま作れる、という感じで良いのでしょうか?

さて、無事にアップロードできるかな?

2016blog-0278 さて、いけるかな…
2016blog-0279

できたーーーー!!!

が、いつもの罫線はないし、カテゴリが「バブカセ」のままですね
こういうのってどうにかできるのか?
2016blog-0280 おお、ちゃんとカテゴリも引っ張ってこれているじゃないか!!
こりゃいいぞ、行挿入なんかもやりやすいし、プラグインで
カスタマイズも可能とのこと。

暫く、色々と設定して、遊んでみることにします。
更新頻度もこれでちょっとマシになったらなぁ…
  1. 2016/08/26(金) 13:07:00|
  2. その他

ようやく新年記事…今迄何やってたんだ?風邪引いてました

2016blog-0001.jpgいやー、もう1月9日ですか…

もう更新ないんじゃないの?と思われそうな当Blogですが、
いや、なんで放置していたかってのは…

風邪引いてました

昔は風邪引いてても頑張って更新していたものでしたが、
年齢的にも体力的にも、そして仕事がそれをもう無理にしちゃっています。

1月1日。奥さんは早速お仕事なので、家で正月早々大掃除をしていたら
職場の方からも年賀状が届くというハプニング
(基本的に職場での年賀状のやりとりはしない…と当方が思い込んでいた)
が発生し、大急ぎで阪南市の本局まで年賀状を買いに行きました。
これ、郵政民営化で色々やられてなかったら、今でも岬の本局に
原付で買いに行けたんだろうなぁ…

何にしても、穏やかな元日、バイク日和でホーネットを楽しませてもらいました。
2016blog-0002.jpg1月2日。
奥さんの実家に挨拶に。もう大きくなった甥や姪と桃鉄を持ち込んで遊ぶ。
初詣は最寄りにある守居神社へ。
商店街の中にある、というか後から商店街ができたのか、変わり種な神社です。
2016blog-0003.jpgこの日も一日を通して穏やかで、平和な毎日が過ごせる有り難みを

感じてしまいます。
2016blog-0004.jpg本殿と社務所を渡る廊下。凄いアーチですが

この凝縮感が良い雰囲気ですね。
2016blog-0005.jpgおみくじはこんな感じで。

今年はもっといい年にしたいなぁ
変則勤務の方が当方にとっては生きやすい環境でしたが
これからの見通しとしては今迄のような変則勤務はもう無いようですし
どういった生き方をするか、じっくり考えないといけませんね
2016blog-0006.jpg1月4日。仕事始めです。
どうやらどこかで風邪を貰ってしまったようで、早めのパブ○ンでなんとか凌ぐ。

今年初乗りの区間急行3808列車は3517F、そして
帰りになんばで当方を待っていた急行1721列車は画像のように3513F+3515Fでした。
どうなるんだ、今年の俺
2016blog-0007.jpgそして1月5日。体調が悪化して寝込んでしまいました。
早退で帰る際には死ぬかと思いました。
1月6日は療養しながら枕でゲーム、そして1月7日。体調も普通になったので
盟友ヤマさんとハゲラ君とで、日本橋にお買い物、そしていつもの3人の新年会を。
2016blog-0008.jpg今回はミナミに数件ある「立ち寿司」です。

このホホ肉のサイコロステーキ、これがたまりません!!
もう一回頼んでしまいました。
2016blog-0009.jpgウニいくらこぼれ盛り…もう見た目でたまりませんねこれ
これらおいしく楽しくいただいて、ようやく完全復活です!!

さて、今年も旨いもん食べて頑張ってマニアックに生きていきましょう!!
というわけで本年も、相変わらずな当方をよろしくお願いします。
 
  1. 2016/01/09(土) 23:49:01|
  2. その他

丁度良い高さの座椅子がほしい、でも高い、ならば…

2015blog-2691.jpg当方がこの記事を書いているパソコン。デスクトップ型なのでデスクの上に乗っているのですが、
中途半端な高さなので、座椅子ではキーボードが高すぎて、あぐらをかいて打ち込むことになるのですが、
これが長時間になるとキツいのです。というわけで、主に年配の方が楽に座れる、中途半端な高さの
座椅子を探しているのですが、これが結構高い。

で、ドフ探訪をしている際に発見したのがこれ。
2015blog-2692.jpg見た目はまさにその「年配の方用の座椅子」。
値段も540円、安い!!

が、汚い…犬の毛が絡みついているのと、犬にかじられたような傷も…
これ、どう考えても手直しができないまさにゴミですが、これをどうにかして
手直ししてみようと思います。
2015blog-2693.jpgまずは解体。ボルトで締結されているだけなので、容易にバラバラになります。
2015blog-2694.jpgそれでは、犬の毛まみれの表皮を洗います。

タッカーで留められているだけなので、先日行ったバイクのシート張替えと要領は一緒ですね
2015blog-2695.jpgうわぁ…スポンジがバラけてる

アンコ増しも考えないといけませんね
2015blog-2696.jpg表皮は手洗いして、脱水のみ洗濯機で行いました。
洗い汁は…もう真っ黒。そのままではとても使えないですよね オエ

木部はニスを剥ぎ、どうしようか考えてみます。
2015blog-2697.jpg最初はサンドペーパーで行っていましたが、

面倒くさいのでサンダーさんにお世話になりました。
犬にかじられていた?部分も綺麗に均します。
2015blog-2698.jpg木目を活かすつもりで、ニスを塗ってみる。

元々の木目が集成材なので綺麗でないので、これはボツ。
2015blog-2699.jpgフレームだけになった座椅子。

画像のように、一応リクライニング機構が付いています。
2015blog-2700.jpgアンコが減った部分には、綿を詰めることに。
2015blog-2701.jpgそして、乾燥が終わった表皮をタッカーで留めていきます。
2015blog-2702.jpg先日のシート張替で使用した際にはまだ元気に打ち込めていましたが、

そろそろガタが出てきたようです…
2015blog-2703.jpg木部は結局、つや消し黒ですよ。

何に塗ってもそれなりになるので、本当に便利なもんです
2015blog-2704.jpg翌日。乾燥した木部も組んでいきます。
2015blog-2705.jpgうむ。まぁそれなりに良い感じではないでしょうか。
2015blog-2706.jpg組み上げ完了。

実用品になりました。これならリビングでも安心して使えますね
2015blog-2707.jpgあとは、琉球畳の上で使うので、傷まないように対策しましょう。

打ち付け式のフェルトです。食卓の椅子もこれを使用していますが、
貼り付け式とは別次元の耐久性です!!
2015blog-2708.jpgコンコン…っと。
いとも簡単に、フェルト足になりました。
この記事もこのチェアに座って打ち込んでいますが、
足の疲労は相当改善されました。

それならもっと記事書けよって話になるのですが、いやー、シンドイんですよ、仕事。
来年は現場に戻して欲しいなぁ
 
  1. 2015/12/05(土) 23:37:35|
  2. その他

MYM シャワードレッサー FB244U17 水漏れ修理の顛末 2

2015blog-1038.jpgネット検索の結果…

●これを製造販売していたMYMこと株式会社喜多村合金製作所は既に廃業している
●保守や部品の供給はKVKが引き継いで行っている

蛇口の型番で検索すれば、主要な保守部品を販売しているショッピングサイトが
見つかります。
2015blog-1039.jpg今回は、送料無料が嬉しい「設備プラザ」さんにお世話になりました。

お値段4,200円。
2015blog-1040.jpg開梱。

FB244U17用はHC187BG-U17となります。

それにしてもだ。メーカー廃業でサポート蒸発なんてこともこの昨今だと多々ある中で
ちゃんと競合他社であったKVKが引き継いでくれているのは非常に助かります
2015blog-1041.jpgOリングや固定用のクリップも付属。

わざわざ買い足さなくてもOK です。
2015blog-1042.jpg…で、また棚の中に収まったこれらをどけてから…
2015blog-1043.jpgこちらから抜くことはできないので…
2015blog-1044.jpgここから引っこ抜くこととなります。
2015blog-1045.jpgオレンジ色の部分がいわゆるカチット、クイックリリースになっています。

それを外してから、
2015blog-1046.jpg砲金の部分を分離。ねじ込みです
2015blog-1047.jpgあとはシャコシャコとしゃくっていると、
スルスルホースが抜けます。
砲金の部分が引っかかるので何度かは苦戦しますが、
しつこくやっていたらそのうち抜けます。
2015blog-1048.jpg新しいジャバラホースを蛇口に押し込んでいきます。。
2015blog-1049.jpg砲金の部分をクイックリリースカプラーに合体します。
2015blog-1050.jpgあとはオレンジ色の部分をちょっと引いて、カチッと合体。

簡単施工ができるようになっているんですね。
2015blog-1051.jpgシャワーヘッドに新しいジャバラホースを合体。
2015blog-1052.jpgクリップを打ち込んで…
2015blog-1053.jpg水圧を掛けます。

うん、どうやっても漏水は無い!!
補修完了です。これでまた数年は安心して使用できますね
 
  1. 2015/05/24(日) 00:49:56|
  2. その他

MYM シャワードレッサー FB244U17 水漏れ修理の顛末 1

2015blog-1028.jpg近頃、洗面台に立つと
マットがやたら濡れていて違和感を感じるようになりました。
あれ?風呂から出てるときもちゃんと体拭いてるんだけどなぁ?

ある日、奥さんから床がビチョビチョになってる!!との報告を受け、
洗面台に急行すると!!アカン…これは盛大に水漏れしてる。
2015blog-1029.jpgこれが我が屋敷の洗面台。所謂シャワードレッサーです。
シャレオツに徹すると使い勝手が非常に悪くなるので、
この辺りは実用性を重視しています。

ビフォー○フターや住人○色で紹介される家で、洗面台が
木の台の上にボウルを載っけたようなオシャレなものをよく見掛けるのですが、
毎日生活する上でアレをまともに使用・維持できるのか気になるところです。
居酒屋の便所じゃないんだから…
2015blog-1030.jpg洗面台は顔を洗ったりシャワーヘッドを延ばして
寝ぐせを直したりもしますし、簡単な洗濯もするわけでして…

さて、実用性を重視しても、水漏れしていては話になりません。
物入れスペースを空にして、色々見てみます。
この辺りはカラッとしているのですが、
2015blog-1031.jpgその床は…えらいことになっています

どこから漏れてるんだ?
2014blog-4086.jpg思えば、この洗面台、シャワーヘッドも含めて
この9年間、こんなことにも使ったりしてずっと酷使し続けていましたから・・・

シャワーヘッド??ん?そうか!!これだ。
近頃、シャワーヘッドの付け根からちょっと水が漏れているようで
変な所に水が飛び散っていたんです。
この漏水が、シャワーヘッド収納時にフレキシブルホースを伝って
床に水を垂らしていたのです。
2015blog-1033.jpgそれでは分解方法を検索して調査します。
まずはシャワーヘッド裏側のこの樹脂。
これがピンになっていますので。精密ドライバーなどで上手に
ピンを繰り出してください。
2015blog-1034.jpgするとこのようにバラせます。
2015blog-1035.jpgうーむ、Oリングか

やっぱりこれを疑ってみたいところ
2015blog-1036.jpg早速、補修用の汎用品を買ってきました。
2015blog-1037.jpgOリングを付けて組み直す。
最初はおっ!!止まったんじゃね??と思うのですが、
色んな角度でくねくねすると、やっぱり水が漏れてくる。
あー、原因はOリングじゃなくって、ホースのカシメ?部分のようです…

再び、ネット検索の海に潜って行くこととなります。次回に続く
 
  1. 2015/05/23(土) 02:09:42|
  2. その他

久方ぶりにドフへ行く そして自分を取り戻すのです

2015blog-0816.jpg休みが土日になってしまい、テンションがた落ちだった当方。
元々頭も良くなく、コミュ力も足りない当方は未だ職場にも馴染めたとは言えず、
定着するまでにはまだまだ時間が掛かりそうです。それでもなんとか
やっていけそうな見通しはできてきたので、少しは元気になってきました。
というわけで、久方ぶりに泉南にあるドフに行ってきました。

結果は、大漁でした!!
2015blog-0817.jpg我が屋敷でも入手して使用していた時期があったEF70-210の1:4。
絞りが壊れてしまい、開放でしか使用できなくなった時点で
お蔵入りしてしまったのですが、またしてもドフで発見したので
こうして連れて来ることに。
2015blog-0820.jpgカビも無く、筐体も実に美しい。

こういうのを最初に入手しておけばよかったんのですが、そこは
ジャンカーの茨の道ですね。
更に似たようなEF50-200もあったりしますし
2015blog-0818.jpgラバーのコンディションも文句なし。

そして価格は1,080円。
2015blog-0819.jpgKiss Digital Nにて動作確認。
AFも絞りも問題なく動作しました。

今度のつつじ祭りに持ちだそうか。
2015blog-0821.jpg各種降圧機器。
2015blog-0822.jpgまずはこれだ。
以前に入手していた、現場監督DIGITALことKONICA MINOLTA DG-4Wですが、
乾電池タイプの充電池だとあっという間に使えなくなる問題がありました。

で、これを探していたのです。純正の箱型充電池でないと所定の性能は出ないようです。
ヤフオクだと1,000円以上するし、500円で買ったカメラにそんな出費はしたくない。
藁をもつかむ思いで青箱をまさぐったら、一発で発見できました!!
2015blog-0823.jpgこれでバイク車の作業記録撮影に、

これを使用することができるようになります!!
2015blog-0824.jpgなんとお値段324円!!

着々と今年の運を使っていますね…
あとはバッテリーを調達しましょう
2015blog-0825.jpgMicroUSB端子の充電アダプタ。
多分、モバイルルーターを充電するためのものと思われますが、
たまにこういうのがジャンクで出てくるようになってきました。

調べてみると、ソフトバンクのスマートフォン向けに用意された
純正品だったようです。1A出るので充電速度にも期待できるでしょう。
2015blog-0826.jpg12Vでそこそこの出力がでるACアダプタ。

車用の機器を自宅で使用できるようになるので便利です。
2015blog-0827.jpgあとはこれ。

ちっこいマウスなのですが、Bluetoothで伝達させるものなので、
スマートフォンやタブレットでも使えるのでは?と購入。
2015blog-0828.jpg値札を剥がしたら、ロゴまで剥がれてしてしまいました…
2015blog-0829.jpg仕方がないので、全部剥がして…

何故かここで、南海3000系を思い出してしまいました
2015blog-0830.jpg電池は単4である様子。

100均で調達して、スマートフォンにて試用してみましょう。
 
  1. 2015/04/25(土) 23:55:44|
  2. その他

GX100チェイサー いろいろ作業が進んでます

2014blog-4819.jpg先日はエアミックスドアの張り付きで修理が大変なことになった

父親のGX100チェイサー。

2015blog-0076.jpg
まずは我が屋敷にて準備をを進めます。

ETCは日産用ですが、ナビ連携のケーブルを除外して、
電源2系統とアースだけ取り出せば普通にPanasonicのETCとして使用できます。
後ろにあるのはカーステレオのコネクタより電源とイルミネーションを分岐できる
いわゆる横取りコネクターです。
2015blog-0077.jpgさて、この箱ですが、X100系のインパネにある小物いれ、

カードケースのようなものでしょうか。ワイパーレバーの前にあるものですね。
2015blog-0078.jpgこの中にETCユニットを入れてしまいたいのですが、

ケースの奥行きが足りないので…
2015blog-0079.jpg切ってしまいます。

金ノコでシコシコ…
2015blog-0080.jpg開通しました。
2015blog-0081.jpg前の蓋が閉まるようにするためには、これくらいの突き出しが必要です。

まぁ蓋を廃して手前側に出っ張らせることもできますね
2015blog-0082.jpg因みに、マウント金具を用いると今度は全高が足りないので

筐体を直に箱に貼り付けるのが正解なようです。
2015blog-0083.jpgオーディオもこんどは標準オーディオのものを用意しました。

ライブサウンド用はカセットにドルビーC NRが備わっていますが、
標準オーディオはB NR止まりとして区別されています。
2015blog-0084.jpgコネクターを挿してみる。今度は大丈夫っぽいですね

さて、また父親が暇な日を見計らって組み込んでしまいましょう。
何にしても、元気に動きまわっているうちにいろいろ便利な環境で
余生を過ごして欲しいんですよね、カブも含めて。
 
  1. 2015/01/17(土) 13:51:00|
  2. その他

37歳になりました。アラフォーじゃないか…

2015blog-0072.jpg冷たい雨の降る、2015年1月15日。
私は37歳になりました。

もう倍は生きれない年齢になっちゃいましたね。
そろそろ、歳をとるのが憂鬱になってきました。若いまま死なない人生が
いいんですけどね…

奥さんと合同誕生会を行ってからもうこれだけの月日が経つのか…
2015blog-0073.jpg3の字が焦げているのがお分かりいただけますでしょうか

今年買ったのは7だけなんです、使い回し…

因みに奥さんは同じ年の3日後、1月18日に生誕していますので、
こうしてまとめて誕生会ができるんです。経済的ですね
2015blog-0074.jpg最近はホールでケーキを置いているお店も無いようで、
だいたいは3日前に予約が欲しいお店が多かったです。

普通に置いてあると思ってタカをくくっていたので、
これには大慌て、シャトレーゼに店頭在庫?があるので購入となりました。
2015blog-0075.jpgろうそくーにー 火ーをー灯ーしてー

二人だけで祝う誕生日なのです。生きてて良かった
2015blog-0071.jpg半分は明日の楽しみに取っておいて、今日はこれだけ…

とはいってもこれだけ食べるのも結構大変でした。
さぁ、37歳の当方はどんな一年になるでしょうか?

とにかくバイクを仕上げないとね…
 
  1. 2015/01/16(金) 00:17:41|
  2. その他

GX100チェイサー 悪夢のエアミックスダンパー修理

2014blog-4819.jpgある日。父親から依頼を受ける。
車の暖房が効かないとのこと…なのだが…
一応、横に乗って色々いじくる。サーボモーターの音はするので、
ダンパーなどは動いているっぽいのですが、温風が出てこない。
これから寒くなるのに、通勤で暖房が使えないのはいけないので、調査してみることに。

車は100チェイサーです。純正リップスポイラーで気合が入った外観ですが、
1G-FEのGX100です。いいんです。レギュラーガソリンですしね
2014blog-4820.jpg今回の作業に合わせて、ETCの取り付け、カーステレオを純正にしてみます。
買った時から社外品の派手なカーステレオが付いているのですが、
ハイエンド機でもないですし、純正の方がボタンも文字も大きく、押しやすい
純正の方が、目が悪くなった父親には良いと思うんですよね
2014blog-4821.jpgさて、この100系3兄弟のヒーター故障の原因は、
エアミックスダンパーという、冷気や暖気を切り替える扉に拠るものが
多いそうなんです。

多くは切り替えワイヤーの先にある輪っかが外れるという
ありえないような故障なのですが…
2014blog-4822.jpgグローブボックスを外します。

セオリー通りに、見えるネジを外せばOK。
2014blog-4824.jpg怪しい黄色いコネクタは、エアバッグに繋がるもの。

これを外す時は、念の為バッテリーのターミナルを外して
少しだけ時間を置きましょう。
2014blog-4825.jpgコネクタは特殊なもの。何せ誤作動が許されないので
確実な接続が求められます。
画像のように、白い部分をスライドさせると外せます。
2014blog-4826.jpg空調本体。
X80系だとエバポレーターがよく壊れましたが、
100系や90系はエアミックスダンパーなんだそう。
2014blog-4827.jpgM8ネジ2本でエアバッグは留められています。
2014blog-4828.jpgそれを緩め、インパネ内側から押し上げると

エアバッグモジュールごと外れるようになっています。
2014blog-4829.jpg本体。

結構ずっしりした重さ。
慎重に取り扱います。
2014blog-4830.jpg大穴。

この穴があるおかげで、先述のワイヤー外れぐらいなら
ここから治すことができるそうですよ。いやー、楽勝ですね
2014blog-4831.jpg覗いてみる。

黒いのはサーボモーター、そしてワイヤーは…
2014blog-4832.jpgえ、ワイヤーはちゃんと付いてるじゃないか…

嫌な予感がする。エアミックスドアはこれともう一つあって…
2014blog-4833.jpg修理を経験された方なら、あー、やっぱここかと思われたことでしょう。
ここが駄目になっていました。ネジが折れてます

ダッシュボード脱着コースです…もう、やるしかありません…
2014blog-4834.jpgあー先が思いやられる…

外せるものは全部取らないといけません。左右ピラーカバー、サイドシルのカバー、
センターコンソール、シフトゲートのカバー、左右のハーネスも内装をめくって
コネクタを全部外しておきます。
2014blog-4835.jpgなんじゃこりゃ!!こんなネジどうやって外すんだ!!と思いましたが、

これはダッシュボードに付いてくる分です
2014blog-4836.jpgこの辺りになると、もうぐったりしてきます。

ハンドルはコラム下のナットを緩めて、下げれるだけ下げておきます。
2014blog-4837.jpgヒィヒィ言いながら、なんとか外せました…

ハゲラ君のムーヴカスタムの際にも思いましたが、この作業は
もう二度としたくありません。
2014blog-4838.jpgようやく作業ができそうなクリアランスが確保できました。
2014blog-4839.jpg2枚上の画像にあるダクトも外したかったのですが、
このように、工具が入らない場所にネジが…
組み付けた状態で車体に載せているんですね

仕方が無いので、限られた隙間を活かして、ラジオペンチで
折れたネジを廻していきます。
2014blog-4840.jpg外れたステー。力が掛かりすぎて曲がっています。
サーボモーター恐るべし。

しかし、ステーが曲がるって…用はドアの軸が膠着しているということか
2014blog-4841.jpg外せるダクトは取って、ドアの現状を見てみます。
手前のドアは、ワイヤーで開閉するドア。
貼られたスポンジが…もうベットベトになっています。
この素材って、何か代替できる良いものはないのでしょうか。
こんなに技術も科学も進歩しているというのに…
2014blog-4842.jpgそして、画像のドアが膠着しているドア。
先ほどの折損した部分からペンチでグイー!!と廻しても
ビクともしません。これは詰んだか…と思ったのですが、
このドアを手前に引っ張ると、バカッ!!とドアが動きました。
どうやら、劣化したスポンジが悪さをして、壁に引っ張り付いてしまったようです。
2014blog-4843.jpgこれで修理の見通しは付きました。
折れたネジ。M3のか弱いネジです…そりゃ折れるわ

…しかし、大元の原因はくっついてしまうドアなんですよ
まぁ、年式的にも代替されてしまうような経年なので仕方ないのですが、
なんだか納得がいかないんですよね…
2014blog-4844.jpg次は折れてもリカバリし易いように、
手前にネジを通し、ナットで留めるようにしました。

まぁ、次の修理があるかどうかはわからないのですが…
何せダッシュボードの脱着が…
2014blog-4845.jpgサーボモーターも組み込んでいきます。

ちょっと知恵の輪になっていて面倒臭いですが…
2014blog-4846.jpgさぁ、ダッシュボード付けるか…

何本ネジを余らせることになるんだろうか…
2014blog-4847.jpg今回の作業で、ETCのアンテナを先に引いておいて
準備工事としておきます。
X100系では定番の、カード入れに仕込む予定。

パッセンジャーシートベルトワーニングのところでも良かったのですが、
車検で物言いが付いてもアレなので…
2014blog-4848.jpgカーステレオも交換します。

廉価機のドットの粗い表示はあんまり好きではありません。
2014blog-4849.jpgが!!

コネクタが違う!!!!

ここで気をつけないといけないのですが、X100系の純正でも
ライブサウンド付きとそうでないものでは見た目は一緒でも
本体にアンプが搭載されているか否かなど仕様が結構異なるのです…
2014blog-4850.jpgカーステレオは、社外品を続投させます。
デモの消し方や時計の設定がわからん…

それでは暖房のテストです!!水温が上がってきたら…
おお!!暖まってきた!!ヤッター
2014blog-4851.jpg空調のダイヤルをクルクルさせていると、サーボモーターの動きに追従して
ダクトが開閉していることがわかります。

もう二度と壊れるんじゃないぞ~
2014blog-4852.jpgもう太陽も沈みそうな時間になりました。父親もあまりに時間が掛かっているので
気になったのか、家まで見に来ました。暫く待ってもらって、組み上げて試走。
各機能に異常がないことと暖房が効いていることを確認してもらい
これにて引き渡し。

ETCとカーステレオは、次回へと繰り越すことに。
ヘッドライトも擦ってクリア塗装したいんですよね…
 
  1. 2014/12/28(日) 00:52:33|
  2. その他

そして帰路

東京滞在も、本日限りとなりました。


大概早起きして、東西線が混みだす前に出発しているのですが…
築地市場の散策に思いの外時間がかかってしまい、

当方のフリー鉄ヲタタイムが全く無いという状況に…
4年前に一度訪れたことのある立会川駅に。
ここは品川からも近く、すべての列車が撮れるので
とても効率が良いのです。
早速こんなのが来てビックリ

ですが、時間は無情にもすぐ過ぎてしまい…
本当はもっといろんな電車が撮りたかったところでしたが

鉄ヲタタイム終了、合流を兼ねて原宿から近い乃木坂駅に。
静かで荘厳な雰囲気を持った神社でした。

まぁなんだ、今日は屋敷に帰るんだし、
詳細はまたまた書きますか…

只今名古屋に着きました。




  1. 2014/07/01(火) 16:41:04|
  2. その他

江ノ島へ

京浜急行で新逗子へ、そこから横須賀線で鎌倉へ。
運良く江ノ電300形に乗れました。
懸念されていた天気も良く、江ノ島を満喫して参りました。

何やらロケが行われていました、やはり都心から近い観光地です
エスカーにも乗れました。勿論、ただのエスカレーターですが

ご満悦。



  1. 2014/06/30(月) 17:24:53|
  2. その他

いざ東へ

4年ぶりとなる上京です。
まぁ、当方としては鉄ヲタ行為が最重要なのですが、
どこまで満喫できるやら
天気はとてもよいのですが…

本当に東京は雨なのでしょうか
と思ってたら…
新富士辺りでいきなり雨模様です
近頃の天気の移り変わりはえげつない。
というわけで、富士山は観れずじまい。

当方、今まで新幹線から富士山を見たことがありません。

  1. 2014/06/29(日) 07:58:50|
  2. その他

変態なオトナの休日リターンズ・おまけ 近頃のマイブームは笑福のつけ麺

2014blog-1156.jpg交通科学博物館に別れを告げて、

次なる有意義な暇つぶしに向かいましょう。
2014blog-1157.jpg続いて、バスからの乗り継ぎを活用して

本町にやってきました。出口は一番西側にあるもの。
2014blog-1158.jpgここ本町の西側では、四つ橋線と中央線を繋ぐ連絡線の工事が進んでいます。
営業用に供するものではなく、中央線や千日前線、谷町線の車両を
四つ橋線に送り込み、住之江は緑木にある車両工場に入場させるための
線路となります。
2014blog-1159.jpg四つ橋線は御堂筋線のバイパス線、御堂筋より西側の需要に応える役割以外に、

工場への入庫線としての重要な役割が加わることとなります。
2014blog-1160.jpgまたしても散歩です。

交通科学博物館で満たした心、そしてその分減らした腹を
ガッツリ満たしましょう。
2014blog-1161.jpg本町の西側とはいえ、もうなにわ筋が見える辺り。

御堂筋線の本町からはかなりの距離となります。
2014blog-1163.jpgはい、到着。

黄色い看板のガッツリラーメン屋が大好きな当方ですが、
まぁこの調子だと良い死に方はできないでしょう…
でもまぁ、先のことはいいや。美味しいものをガッツリ食べて
ポックリ逝ければ本望です。毎日を有意義に生きましょう
2014blog-1162.jpg数回訪れて、その都度記事にしてきた笑福ですが、
つけ麺を食べている人が多く、ちょこっと見てみると
これが結構美味しそうなんですよ。
2014blog-1164.jpgというわけで注文。
ニンニク、アブラ、ヤサイチョイマシです
猫舌な私は冷盛りを選択。
2014blog-1165.jpgうーむ、プリプリの麺にアブラニンニク

たまらんね~
2014blog-1166.jpg出汁はもうコテコテの魚介系。これが甘味辛味旨味で素晴らしい!!

これはいいぞ!!何度も通ってしまいそうだ!!
2014blog-1167.jpgうーむ!!これはヒットだね!!また来よう。

お、あれは阪神高速環状線を走っていると見えてくるアレじゃないですか。
「さぁ ステンレスの時代だ」日本冶金工業ですね。

ちなみに何をしている会社かは知りません…調べてみよう
2014blog-1168.jpg簡単に言うと、原材料からステンレスを生産・出荷する
ステンレス鋼の専業メーカーとのこと。

身近なブランドでは、NASことナスステンレスが有名でした。(現在は全株式を譲渡済)
2014blog-1169.jpgで、この広告塔があるビルに
日本冶金工業が入っているのかと思っていたのですが、

東亞ビルというらしい。あんまりYAKINって感じでもない。
2014blog-1170.jpgテナントには

おい、日本冶金工業は入ってないじゃないか!!

調べてみると、日本冶金工業の大阪支店は高麗橋、
要は淀屋橋近辺にあるそうで…
2014blog-1171.jpgまぁいか、いつもは高速道路からしか見ることがなかったビルを
間近でみることができたんだし。

東亞ビルの隣、大阪府商工会館からの入り口はヒゲ文字でした。
大阪市営地下鉄の案内におけるこの字体の残存率は異常です。
2014blog-1172.jpg駅構内も広く、駅数も多いので、美装化がなされていない駅には
時代を感じさせるサインが結構多く残っています。
これなんか80年代バブルの匂いがプンプンしますね

さて、3月22日の記事はこれで完了。
昨日は4月1日の記事ですし…私はいったい何時の時代に生きてるんだ…
 
  1. 2014/04/16(水) 00:15:15|
  2. その他

またしても乃木のために京へ征く

2014blog-0973.jpg前回の握手会も夜勤明け、今日もまた夜勤明けですよ、
大急ぎで集合場所の梅田を目指します。
なんとか9時過ぎには着きそうなのですが…

画像はまだ四つ橋線ではレアな更新車です。
結構乗る機会があるのですが、吊り革も増えて、椅子の幅も広くなっているので
立って楽々、座って嬉しい仕様となっています。
2014blog-0974.jpg御堂筋線ではもうひとつレアな30000系(31系)に乗車ができました。

これは美味しい。それにしても車内は綺麗、
乗り心地も良いし非常に良い車両に仕上がった印象です。
大阪のメイン路線にふさわしいですね。
2014blog-0975.jpg梅田で無事に合流し、昼特を駆使して新快速で京都を目指す。

まさに桜満開の今、京都に向かう観光客は非常に、異常なほど多く、
12両編成で15分毎の新快速でも、着席は到底叶わないものでした。
2014blog-0976.jpg京都着。

ここでも土日回数券を駆使して近鉄京都線で竹田に向かいます。
すぐに着くので先に出る普通電車で余裕の着席。
2014blog-0977.jpg天気はそれなり、昼から夜にかけて雨だそうです。

新年度を迎え、バラバラの職場に異動となったメンバー。
積もる話は5日目の今日でも結構なもので、楽しい時間が続きます。
2014blog-0978.jpg竹田着。
この日は寒冷前線の通過にて冷えた空気が流れ込み、
肌寒い1日でした。
2014blog-0979.jpg桜は満開、まさに花冷えですね。

11時開演とのことで、ちょっと急ぎ足で会場を目指します。
2014blog-0980.jpg10分少々歩くと、現地着となります。

枝垂れ桜が綺麗ですね。
2014blog-0981.jpg京セラ本社に隣接する、パルスプラザというところ。
稲盛ホールといういかにもな名前のホールを抱えた
見本市会場です。
2013blog-2101.jpgまずはミニライブ。
入場してすぐに開演したのは良かったのですが、
当然、ギリギリの時間に入ったのでメンバーは見えません。
まぁそれは良しとしようか…
2014blog-0984.jpg休憩はまたしてもここ、パルセスイン京都に。

会場からもさほど遠くないので便利なんです。
2014blog-0982.jpgまたしても応接セットは空席!!やったね!!
コーヒーを注文して、のんびり休憩することに。
いつも良い場所を提供いただき、ありがとうございます。
2014blog-0983.jpgちなみに、ランチバイキングが780円!!!!!!!!!!!!
なんだこりゃ、ここで昼飯食べれば良かったんじゃないの?

次の全握は、ランチバイキングにトライしましょうか。
2013blog-2101.jpgその後は握手会ですよ。
私?そりゃななみんですよ、ななみん
ショートカットは正義なんです。うむ、可愛かった。ありがたや
2014blog-0985.jpg皆様も大満足、初参加のフッシー君も大満足。それぞれの収穫を得て
次なる目的地に向かいます。

画像右奥のグッズ販売は長蛇の列でした。
2014blog-0986.jpg竹田駅。
ここは近鉄京都線と京都市営地下鉄のジャンクションになっていまして
各社局の車両が入り乱れてやってくるので飽きません。
近鉄ですとまれに大阪難波まで顔を出すKLこと3200/3220系、
そして京都市営地下鉄の10系。ここでしか見れない車両なのでこれは嬉しい。
2014blog-0987.jpg上画像の後期車、そして開業時に用意された前期型の車両があり、
全体的なイメージは似せていても、それぞれの形態が異なることも
この形式の魅力です。

初期の車両は、近頃になって機器の更新が行われ、
チョッパ装置などが新しくなったそうですが…
2014blog-0988.jpgどうやら、これがその編成のようです。

下回りがピカピカになっていて、各機器も意匠やロゴが新しくなっています。
2014blog-0989.jpgえ、この記事って握手会の記事じゃないのかって?

いや、ただ私の周りであったことを綴り続けるだけのBlogですよ…
2014blog-0990.jpg台車。銘板は磨き出され、形式の文字もペイントされていて
下回りだけをみると新車のよう。
近鉄線内を走る車両では珍しいミンデン台車、美しく整備されています。
2014blog-0991.jpgで、適当に撮った車両が全て機器更新とはあんまり関係のない
中間の付随車というのも情けない話です…
下回りは綺麗ですが、車体はなんだか変な色の汁が垂れた痕がありますね…
外嵌め式の窓枠なので、否応がなしにこうなうるのでしょうか
2014blog-0992.jpg京都から戻ろうにも、新快速はダダ混み、高槻から快速になる電車は
まだ来ない、ということで京都始発の普通電車で大阪を目指すことに。
ソファのような素晴らしいシートを持った207系で向かいます。
当然ガラガラなので、余裕の着席。
2014blog-0993.jpg京阪間の東海道本線は、近頃になって駅が2つ増えたとはいえ
駅間が長く、通過待ちも無いので普通電車でも結構速い。
京都15:17発の普通電車が大阪16:01着、
後から出る24分発の快速も大阪まで追いつけない(16:04着)
普通電車でも京阪間が44分って速いですよね

まぁ新快速は別格として…ですね。あれはどうかしてます
2014blog-0994.jpg大阪駅も毎度のことながら見違えてしまいます。

当方の記憶は2000年代初頭のお世辞にも綺麗とは言いがたい地下通路、
11番線にはサンダーバードが壁に埋め込まれた大阪駅なんです。
2014blog-0995.jpgその頃はまだ阪急百貨店も古い建物でした。

今やこの様相。
2014blog-0996.jpg電車の次は都会に出てきた田舎者の話かって?

いやー、だってこれですよ。
大阪中央郵便局が…跡形もなく消えちゃって…
2014blog-0997.jpg怪しい参加メンバーたちは宴の場所を目指します。
こういうメンバーでやれるのも、いつまで続くかわかりませんが、
乃木坂のCDシングル発売間隔で集まるのが
丁度良い感じじゃね?というわけで、勤務場所が散り散りになってしまった
私達を妙に繋いでいるのが乃木坂である様子。

さぁ、次回もまた楽しく集まりましょう。
 
  1. 2014/04/06(日) 00:23:06|
  2. その他

あべのハルカス-展望台ハルカス300へ (4)(完)

2014blog-0961.jpg色々な機器で、この景色を残しておきましょう。
電話でも撮ってみますが、さすがに超遠景は苦手なようです。
また、ここのガラスは2重以上の層になったガラスなので、案内表示や
照明がガラスにレンズをくっつけても映り込んでしまいます。
構図の調整は慎重にしないといけません。
2014blog-0962.jpgガラスもみんながくっつくので、手の脂やデコの脂が
色んな所にくっついています。
暫くの間は、清掃の人も大変でしょう。
2014blog-0963.jpg決まった時間に、イルミネーションとサウンドの演出があるようです。
ヘリポートにくっついた球体状のもの、これはプロジェクターとミラーボールを
兼ねているようです。
2014blog-0964.jpgんー、これはここのイメージゆるキャラこと「あべのべあ」であろう。
そのうち、巨大着ぐるみも完成して(もう完成しているかもしれませんが)
この辺りをウロウロすることになるのでしょうか
2014blog-0965.jpg光の演出は数分続き、この展望台のロゴが映って終了。

よく見ると、雲の輪郭に”300”の文字が埋め込まれています。
2014blog-0966.jpgうーむ、今度は奥さん連れてノンビリ見たいもんです。

画像を送ったら大概羨ましがられました
2014blog-0967.jpg展望台のキャパシティの凄さは、
大入り状態になっているこの時間でも
このように人を排除した構図が組めるということ。

3月7日から31日までの24日間で17万人もの人が
訪れたと報道されていますので、1日平均7000人の人が
来場しているにもかかわらず、ということです。

さて、そろそろ腹ごしらえしないといけません。
帰途につきましょう。
2014blog-0968.jpgJR天王寺駅の阪和線ホーム。

私鉄由来のドーム型の屋根がよくわかります。
2014blog-0969.jpg展望台内部の雰囲気。

映り込みを避けるための最低限のライティングがなされています。
2014blog-0970.jpgただのお帰りホールでもこの景色と雰囲気。
それだけのスペースにしておくのは勿体無いですね

ところで、この展望台、地元民でも行くべきかどうか…?
いや、これは絶対行くべきです!!この時は2000円でしたが、得られる満足度は…
8200円分は絶対にあります!!何にしても見え方が凄い、そして空間演出も凄い。
2014blog-0971.jpgエレベーターのディスプレイ。

現在の高度が表示されているのですが、めちゃくちゃ速いです。
この辺り、エレベーターメーカーの本気がとても感じられますね
2014blog-0972.jpg光の演出行きも帰りも同じようです。

この後、ディープなメンバーで楽しく中華をつつきました。
たまにはチェーン店以外の中華も良いもんです。楽しかった~
 
  1. 2014/04/04(金) 11:23:52|
  2. その他

あべのハルカス-展望台ハルカス300へ (3)

2014blog-0946.jpg西。
丁度良い時間帯だったので、まだ空が明るいのです。
天気の良い1日ではなかったのですが、逆にそれが良い方に働いたようで…
この雲の織りなす景色!!!!!これは見事です!!
2014blog-0947.jpg西・眼下を見るとQ's MALLが。

眼下にもほどがあります…
2014blog-0948.jpg西。
頑張って手持ちで85mmまで持っていきます。
今回はIS付きのレンズとISO800実用のKissNに頼ってみようと思います。
あぁ…これはいい。できれば肉眼や双眼鏡で楽しんでいただきたいです
2014blog-0949.jpg新今宮駅・南霞町駅・動物園前駅。

まるでミニチュアのようです。
2014blog-0950.jpg南(海)。
ゲートタワービル、りんくるシークル、関西空港などが遠目に見えます。
これだけ見えるんだから、要は私の住む町からでも
あべのハルカスが見えるということになるはず
2014blog-0951.jpg南。
先日のスーパーニュースアンカーの特集で、ハルカスはどこまで
確認することができるか?という企画をしていたのですが、
物理的には結構遠くから見ることができるそうです。
2014blog-0952.jpg南。
露出やシャッタースピードをいじりながら色々撮っています。
同行者の方が三脚+コンデジ+スローシャッターで攻めていましたが、
これが結構凄い写りをするんです!!
2014blog-0953.jpg北。
めいっぱいズームすると、大阪城がなんとか見えます。
これは是非とも高倍率ズームで抑えておきたいですね

ちなみに、三脚はコンパクト形であれば特に咎められるようではない感じです。
何せ展望台のキャパシティが凄いんです。
2014blog-0954.jpg南海なんば駅。なんばパークスやスイスホテルも。
ハルカスから見ると、ちょうど駅の出口(電車の)が
正面になるようになっています。
2014blog-0955.jpg展望台の構成は60・59・58階となっていて…
60階はエレベーターから降りるとすぐあるガラス張りの屋内展望台、
59階はお土産もの売り場と地上に戻るエレベーター乗り場、
58階は吹き抜け構造になった庭園となっています。

58階の空間づくりはさすがと唸らせられる演出。
周りはカップルだらけ!!!これはおっさん4人組にはキツイです
2014blog-0956.jpgもう適当に写真を撮っても絵になります。

何にしても凄すぎです
2014blog-0957.jpg周辺は、ウッドデッキの階段になっていて、カップルのラブラブトークにはもってこいです。
かなり広いので、このオープンフィーバーでもちょっと人の来ないようなところもあるので
プライベートな空間を楽しんで下さい、ハイ
2014blog-0958.jpg庭園より建物部分を望む。

一番上のお皿のようなものはヘリポートでしょうか
2014blog-0959.jpg西側のよくわからない構造物には、なぜかスリットが入っています。
なんだこりゃ?と案内のお姉さんに聞いてみたところ、年に数日、日没の時間に
このスリットを通って太陽が沈んでいく日があるそうで、それを見越したデザインなんだそう。
更に、この構造物、右は空調ダクト、左は非常階段となっているんです。

ていうか、いやー、お姉さんよく勉強してますわ
2014blog-0960.jpg雨の日には素直に雨に打たれ、上空300mの空気に
触れることができる空中庭園。

これは良いです。本当に。あべのに新しい名所が誕生しました。
 
  1. 2014/04/04(金) 00:17:40|
  2. その他

あべのハルカス-展望台ハルカス300へ (2)

2014blog-0931.jpgエレベーターの反対側、建物にしか面していないんですが、

ここには光の演出が盛り込まれています。
2014blog-0932.jpg青白LEDの帯が仕込まれていまして、流れ星のように
高速で流れていきます。

ちなみに、景色に関しては全く見れないようになっています。
2014blog-0933.jpgこのようなディスプレイと扉があるのみです。
このエレベーター、とにかく速いです。
あっという間に60階まで到達します!!
2014blog-0934.jpgスロータウンとともに、帯が低層階と同様の電球色のものになります。
2014blog-0935.jpg到着!!

背面の扉が開きます…
2014blog-0936.jpg



なんだこれは
2014blog-0937.jpgちょっと待った。

入ってくる情報が多すぎる…いったいこれはどういうことなんだ??
2014blog-0938.jpg…思っていたより凄い、どこを凝視していいかわかりません。
2014blog-0939.jpg…あのおやゆび姫のような物体…
通天閣です。あの大きな通天閣が
まるで生えかけのつくしのような…

通天閣の高さは100m、標高約7m、上町台地にそびえるハルカスは
それに対して標高約30mの地にそびえています。
2014blog-0940.jpg天王寺公園。

実に斬新なアングルです。
2014blog-0941.jpg東。
阪和線と大阪環状線、関西線、近鉄南大阪線と

各路線がそれぞれの行く先に向かって弧を描いています。
2014blog-0942.jpg東。
遠くに生駒山系を望み、

…いろんな場所が入り込んできます。あれはどこだ、
多分あの辺りが…
2014blog-0943.jpg行き交う大阪環状線。

手前の列車は関空快速・紀州路快速でしょう
2014blog-0944.jpg北。
直下には天王寺ステーションビルと天王寺交差点。
足から変な汗が出ます。
2014blog-0945.jpg北。
ライトアップされている大阪城です。でもエラい近いな…

え、ベタすぎるって…スンマセン
 
  1. 2014/04/02(水) 23:24:16|
  2. その他

あべのハルカス-展望台ハルカス300へ (1)

2014blog-0917.jpg3月29日。
職場(此花の)へヤボ用があったので、大阪市交通局の1日乗車券こと
エンジョイエコカードを活用して向かうことに。

用事を済ませた時分に、ちょうど市バスの99号系統が来るようなので
それに合わせて職場を出る。
2014blog-0918.jpg休日夕方前の99号系統は先日の便と異なってガラガラ。
どうしても偏りが出てしまうのは致しかたないのだが、
まぁこれだと廃止されても仕方ないか…
車内広告には、この記事を書いている時点であと4日しか営業しない
交通科学博物館のものが。
2014blog-0919.jpg手前には…
大阪運輸振興株式会社の名前が変わるようです。
変わるのは名前だけのようで、ちょろっと調べただけでは
それ以外の変化はない様子です
2014blog-0920.jpgこれが99号系統、最後の景色。
先日乗ったときがお名残乗車のはずだったのですが、
今度こそが最後のようで…

そう。この記事を書いている4月1日にはもう運行されていないのです。
2014blog-0921.jpg交通科学博物館の横をかすめます。

いずれ、この施設も解体されることになるのですが、
このバスから、その景色を見ることはできません。
2014blog-0922.jpg今日は地下鉄中央線への乗り換えなので、

ここで99号系統とはお別れ。
2014blog-0923.jpgそんなに毎日使っていたわけではないのですが、
結構な頻度でお世話になった99号系統。

ありがとうございました。
2014blog-0924.jpgさて、その後心斎橋となんばで用事をマッハで済ませて、
この日のメインディッシュ、大阪阿倍野橋へと向かいます。

天井に何やら意味ありげな数字が書かれています。
2014blog-0925.jpg東京から、かれこれ10年以上の付き合いとなる鉄ヲタの皆さんが
大阪へと凱旋されるとのこと、あべのハルカスにも登るので
その際にご一緒しませんか?とのこと。
これは行くしかないでしょう。
2014blog-0926.jpgチケットは予約してくれていました。

ちなみに今日、4月1日からは当日券も出るそうで。
2014blog-0927.jpgまったく新しい建物となった阿倍野近鉄のペデストリアンデッキから。

この辺りの風景、ハルカス以外にもえらく様変わりしてしまいました。
2014blog-0928.jpgそれでは、展望台へと向かいましょう。

その名はHARUKAS 300。
2014blog-0929.jpg一旦、16階まで登ってから高速エレベーターへと
乗り換えることとなるのですが、この時点で結構高い!!
なにせ上町台地の頂にそびえているわけで…
2014blog-0930.jpgエレベーターの演出も色々凝っているようで、
ドアに背中を向けて立つことを勧められます。
さて、日本一の高さを誇るビルの展望台、どんなもんなのでしょうか…?
 
  1. 2014/04/01(火) 23:50:44|
  2. その他

さらば此花 最後の出勤

2014blog-0902.jpgいつものように通勤するのも、今日が最後。
阪神なんば線、開通していたのは知っていたわけですが、
まさか当方がマイ通勤路線として常用する用になるとは思いませんでした。
2014blog-0903.jpg神戸三宮を目指す快速急行と、尼崎までのコミューターである準急以下の
種別にて遠近分離がなされていて、朝ラッシュ時でも着席も容易なのが
とても有り難かったです
2014blog-0904.jpg千鳥橋着。

当方が利用する列車は近鉄車の運用なのですが、シリーズ21が充当される
確率が非常に高く、画像のような回転シートの5820系が来るとちょっとゲンナリしたものでした。
椅子がガタガタで、隣に落ち着きのない人が座り、やれ電話を出し、ポケットを弄ったりと
チマチマ動かれるとこちらまでガコガコ揺さぶられるのが不快でした。
2014blog-0905.jpg今日も変わりなく、朝の表情を見せる千鳥橋。

ですが、この時間の千鳥橋に立つことは
もう無いでしょう。
2014blog-0906.jpgいつものように、通勤ルートを歩く。

毎日繰り返していると飽きてきて、北港通をまっすぐ進んだり、
正蓮寺川沿いの土手を歩いたりと、
色んなルートで職場に向かっていました。
2014blog-0907.jpg今日の仕事は異動のための荷物や書類の運搬と、
当方の残務を少しでも進めておくことでした。

後々、現職場に残ったラード君に引き継がないといけません。
今日出勤していたメンバーも、一人を残して全員異動してしまうことに。

名残惜しさを感じながら、職場を後にします。
2014blog-0908.jpg途中にある公園が、早速花見モードになっていることに気づき、
ちょっとだけ撮っていくことに。

木の下では、近所の方々が宴を楽しんでいます。
2014blog-0909.jpgポケットに収めていたPowershot S90でぼんぼりと絡めて
あーじゃないこーじゃないと撮ってみる。

このカメラくらいになると、色々と中身が頑張っているようで
シャッタースピードを落とすことなく、それなりに撮れてしまうんですよね
2014blog-0910.jpgうーん、結構いい感じ。
2014blog-0911.jpg露出をいじってもう一枚。ぼんぼりの明かりに透けた花びらを。
2014blog-0912.jpgさて、帰りの電車に間に合わないので進みましょう。

今年度のメンバー、最初はどうなるかなと思っていたのですが
結果から言うと強固な結束力で乃木坂46の握手会に出向いたり
送別会を3回も4回も行ったりと非常に満足の行く1年であったと思います。
そして職場もバラバラになりますが、いつかはまた異動で一緒の職場になる
こともよくあることでして、こういう時に知り合いが多いと色々と良いことがあるのですね。
2014blog-0913.jpg千鳥橋駅。

周辺に便利で安いお店が多くて、非常に重宝していました。
今の職場に異動していなかったら、利用することはまず無かったでしょう。
2014blog-0914.jpg駅のホームから見える情景がまた良かった。

電車待ちで正蓮寺川(もう埋まってしまいましたが)の
方角を眺めると、このように空が広く見えるんです
2014blog-0915.jpg元来、追い越しができるように設計されていたという千鳥橋駅のプラットホーム。

現状、なんば線を走る優等列車は追い越し無しで速達できるよう
ダイヤが組まれているので、待避設備の必要は薄いのと、既に線路予定地に
様々な建物が建ってしまっているので、線路すら引けなくなってしまい、
今はその設計の名残を上屋の形状にのみ残しています。
2014blog-0916.jpgさぁ、電車がきました。
またL/Cカーかいな…せめて最後くらいは1026系に乗りたかった

4月からは、住之江区に通うこととなります…が、
帰りの時間は大して変わらないんだろうなぁ
 
  1. 2014/03/31(月) 23:51:23|
  2. その他

たまには豪華に…互助会の券で

2014blog-0868.jpg年度末もまさに年度末。
当方は晴天の霹靂級の異動で準備が大変です…

で、忘れていたことが…互助会の利用券の使用期限が
3/31で切れてしまうのです。これも近頃は利用額が縮小されてしまい、
何に使うかまったくイメージを描けないまま、年度末までダラダラと
放ったらかしにしていました。
2014blog-0869.jpgしかしこのままでは金ドブ的行為なので、
前日予約無しで食事ができるところを探して奥さんと出撃しました。
本町にある「梅の花」。奥さんも本町でお買い物をした後に
家族で行ったりしていたそうな。

ビルの最上階にあるので、景色・眺望は最高です!!
2014blog-0870.jpgあいにくの曇り空。当方も現職場でやり残したことが
たくさんあって心は曇り空。

此花の方を眺めてはため息が出てしまいます。
2014blog-0871.jpgしかーし!! 

次々登場する料理たちにテンションアップップ!!!
いやー、たまらん。まぁ残した仕事は残った人間が
うまいことやってくれますって(適当)
2014blog-0872.jpg生麩田楽です。
これがまた美味しいんですよね
こうして歳を重ねると、ちょっとした美味しいものを食べることが
楽しくなってきます。若い頃は会席料理なんてツマンネと思っていたのですが…
2014blog-0873.jpgそしてオプションの黒毛和牛ロースの溶岩焼き。
これがまた美味し(略)
こうして(略)

まぁなんだ、食べ放題の焼き肉も良いものですが、
美味しい肉をちびちび楽しむのもいいもんですね
2014blog-0874.jpg空も綺麗に晴れ上がってきました。

これだけ高層階だと、夜景はさぞかし素晴らしいものでしょう。
個室もあるので、魅力的な女の子と密な時間を過ごしてだなぁ…

妄想の自由は私が私に保証します、ハイ
2014blog-0875.jpgボンヤリとあそこがUSJで、その隣が舞洲、あのタワマンは酉島のURかな…と
眺めていたら、奥さんが湯葉を掬い取ってくれていました。

いやはや、いつもはファミリー向けの食事ばかり連れて行っているので
利用券使用とはいえど、こうしてちょっとランクアップした食事で満足していただかないと…
2014blog-0876.jpg場所は本町の南にあるエプソンビル。

見た目普通のビジネスビルなのですが、そこの高層階に
チョコンと載った感じのこのお店。有閑マダムたちが
ひっきりなしにビルから出入りしていてちょっと異様な光景でした。
2014blog-0877.jpg当方はこれから出勤です。

往路は地下鉄で来ましたので、復路はバスで乗継割引を狙います。
こういう時こそ、市バス103号系統の出番です
2014blog-0878.jpgしかし日中1本/hは非常に使いにくい。

せめて2本あればなんとか時間を合わせて使える感じになりそうなのに…
大阪駅→なんばのルートは御堂筋の側道を走るので、
よく左折待ち渋滞に巻き込まれて遅延するのがネックでしょうか。
2014blog-0879.jpgここからはいつものように阪神なんば線へ乗り換え。

復刻カラーのゼブラバスが走ってきました。これ、いろんな場所で
見掛けることができるので、各営業所で1台くらい持っているのでしょうか?

(調べてみたら各営業所で1台ずつ所有しているようです)
2014blog-0880.jpg千鳥橋からは、79号系統で最寄りまで乗車。

ここまでが地下鉄バス乗り継ぎ割引の範囲となって、
300円でこの日の移動が完結するのです。うーん、素晴らしい。

79号系統のユニバーサル・スタジオ行き、英字入り幕ももうすぐで見納めとなります。
2014blog-0881.jpgそして当方も、此花区の春日出北に来るのはあと数回となりました。

大正区から異動してまる4年。
バスから降りた後の北港通のこの開けた感じ、
空がすごく広い情景が好きでした。
2014blog-0882.jpgこの辺りの街路樹。ハクモクレンかと思われます。
春先にこうやって花を咲かせ、大量に花びらをぶちまけてから、
秋冬にかけて手のひら大の巨大な葉っぱを狂ったようにワッサワッサ降らせる
非常に困った木でした。その酷さ、風が強い日は歩道が落ち葉で覆い尽くされるほどで
1日数回は、業務の合間に歩道の落ち葉回収をしていたほどでした…

来年度からは、私がやらない分を誰かがフォローしてくれたら良いのですが…
 
  1. 2014/03/29(土) 01:09:00|
  2. その他

いやー、すごい霧でした/尾崎駅の洗面台

2014blog-0864.jpg3月26日。
この時期は非常に送別会が多い。
またしても最終サザンのお世話になるのかと思いましたが、
区急3827列車(なんば2316発)に座れたので、のんびり行きましょう。
10分後に出る特急0549列車に尾崎まで先行します。

で、尾崎で降りたらすごい霧!!なんじゃこりゃ
2014blog-0865.jpgこないだの雪も大概でしたが、この霧も凄い。

何せ数十m先でもこの霞み。
自動車で走ってたら結構運転にも支障が出そうです
2014blog-0866.jpgこの時間になると、対向を走る列車は明日の仕業に向けて
車庫に帰る回送車ばかりとなります。

近頃、主要駅の案内装置には列車の現在位置が表示されるようになりましたが
回送でもちゃんと現在位置が出てますね
2014blog-0867.jpg尾崎駅の謎物件。
洗面台です。昔の汽車旅には欠かせないもので、駅での長時間停車時に
煤まみれになった顔や手をあらう為に存在したものなのです。
南海線は、開業時から昭和初期の南海鉄道時代まで蒸気機関車が走っていたことも
あったわけですが、これはさすがにその時代のものではなさそう。
貼り紙の通り、使用することは不可能となっています。
 
  1. 2014/03/28(金) 23:38:38|
  2. その他

さらば此花区

2012blog-1223.jpg私が勤務する職場の異動内示の発令は異様に遅く、
いつも3月末に急に来るので大慌てで用意しないといけないのですが、

まさかなぁ、私も異動対象になるとはなぁ…
2014blog-0427.jpg此花区でのお仕事は2010年からでしたので、まる4年ということに。
阪神なんば線は私の職場へのアクセスに大いに貢献してくれました。

近頃は千鳥橋駅の裏にマックスバリュができて、買い物も時間に囚われずに
サッサとできて重宝していました。

ああ、この景色ももう見れなくなるんだなぁ
2014blog-0863.jpgそれにしても、だ。
まだやり残した仕事がたくさんあって、4月からどのように片付けようか
悩んでいたところでこの異動なんです。参った、非常に参った。(画像と職場は直接関係ありません)

来年度は、住之江区での勤務となる予定です。
元々が住之江区からのスタートだったので、古巣に戻るということになるのか…
 
  1. 2014/03/25(火) 10:59:37|
  2. その他

変態なオトナの休日リターンズ・さようなら99号系統

2014blog-0827.jpgまもなく年度末となります。

いろいろと変わっていくもの、なくなっていくもの。
近頃はグランフロント大阪街開きやあべのハルカスグランドオープンなど
ポジティブなこともありながら、その他のことは基本、縮小統合廃止と
ネガティブなことばかりな大阪。

市バスのダイヤも、そして今回は運行経路も
大きく変わるようです。
2014blog-0828.jpg此花区ですと、79号系統がユニバーサル・スタジオに行かなくなり、
その代わりに、北港通を逸れて春日出南2丁目を経由するようになる様子。
その他は…

弁天町駅前・バスターミナル行きの99号系統が廃止です!!!
酉島・春日出から弁天町駅に行くのに便利だったのに…
弁天町までスンナリ行ければ、中央線に乗り換えて本町まで3駅。
結構安く早く行けたのです。
2014blog-0829.jpgというわけで乗ってみましょう。お名残乗車です。

もっぱらこのような小型車が99号系統のヌシでしたが、2013年の改正で
大型から元赤バスのポンチョまで、バラエティに富んだ車種陣容でした。

今回はごく普通の?小型車ですね。
2014blog-0833.jpg休日の午前。座席はちょうど埋まるくらいの乗車でした。
弁天町の交通科学博物館が閉館フィーバーなので、それ目的っぽい
親子連れも見られた(というかあとで館内で見掛けた)ので
実情に沿った乗車率かといえば…わかりませんが、決して
空気を運んでいるわけではありません。
2014blog-0830.jpg此花区役所前を抜けて、画像中央、オーク200の真下までバスは向かいます。
2014blog-0831.jpg梅香の交差点、43号系統はここを北に、
その他の系統は東に進んで千鳥橋、
そして99号系統は右折して南進します。
廃止されると、ここを右折する市バス(43・59号もまぁ右折しますが…)はなくなるのか。
2014blog-0832.jpg安治川を越えます。遠くにはUSJとホテルが。

これが21世紀の此花区の風景です。
2014blog-0834.jpgいつもは、弁天町駅前で降りるのですが、今日は終点まで乗りましょう。
確実に座って、弁天町までワープして地下鉄に繋がるとっても便利な系統でした。

これから地下鉄連絡をしようと思うと、56号系統の大阪駅前行きで
地下鉄玉川まで行かないといけません。
2014blog-0835.jpg時を同じくして、44A系統のバスがやって来ました。

咲州トンネルをくぐって南港ポートタウンまで走る系統でしたが、
これも経路変更で南港には足を踏み入れなくなります。
2014blog-0836.jpg私の職場から南港まで行くのに、先程の99号系統とこれを乗り継げば
200円でのんびり行くことも可能なのでした。

まぁ、これに関しては地下鉄とニュートラムが並走しているので
存続させるのは難しかったのでしょう。
2014blog-0837.jpg色々となくなるものばかりで、これから不便になるなぁ…
例え敬老パスばっかりとはいえど、
画像のようにそれなりの利用者がいるということは
それだけ移動者に求められているということでもあるのですが、
都市部においては、鉄道などと比べると非効率な交通機関なのでしょうか。
2014blog-0838.jpgさて、弁天町に来たんだ、
まだ時間もたっぷりある。

行くところは…もちろん…
 
  1. 2014/03/22(土) 22:59:28|
  2. その他

日本橋に二郎系見参 ラーメン影郎

2014blog-0804.jpg日本橋、PCNETのジャンクコーナーは久々のヒットでした。
いやー、やっぱりジャンクっていいなぁ、たまらんなぁ。


夜勤明け、PCNETで先述のPS2を入手、お店に預かってもらってから
またしても徘徊を開始する。
そういえばもうお昼か…なに食べようか
2014blog-0805.jpg近頃、また新しいラーメン屋さんができたそうですよ。
当然、私の興味はヤサイマシアブラニンニクカラメのアレなのでして…

場所は大体この辺りを目安に…ポミエの近辺ですね。
2014blog-0806.jpg看板はありません。黄色い提灯が目印とのこと。
2014blog-0807.jpgありました。これですね。ラーメン影郎。

ガラスが曇っているのでオープンしているようです。
開店間もない頃はスープの出来が良くない(乳化していない)ので、
仕込みのため夜間のみの営業だったそうです。

最新の情報は…LINEに加入されている方なら、そこから入手することができます。
2014blog-0808.jpg店内は赤いカウンターのみで、椅子が10脚くらい。シートピッチは広いので
マッチョのように養鶏場状態にはならない…が、椅子がクルックル回るので
何かしようと力を入れるとクルクル…姿勢を保つのがちょっと大変。

並ヤサイマシアブラニンニクカラメ(700円※増税前の価格です)

…ヤサイマシが少ないって言ってたやつ、これはどういうことだ…バカ盛りじゃないか
2014blog-0809.jpgう~ん、背脂♪デブまっしぐら。

しかし私くらいのお腹だとちょいマシくらいが妥当か…
スープは乳化をウリにしている故にさすがにクリーミー?
2014blog-0810.jpg麺はゴワゴワでもなく、ぷにぷにでもなく食べやすい。

2chの二郎系スレによると、オープン当初より太麺に変化しているそうな。
2014blog-0811.jpgトッピングの説明も抜かり無い。
カラメ用の追いダシもできてこれは嬉しいサービス。

この日は休日だったので家族連れも見られたのですが…
当然、何も知らずにいきなりあのボリュームで来られたらぶったまげますわね。
普通の方には相当マニアックなラーメンをこの日本橋にて提供するお店。
当方としても選択肢が増えて嬉しいですね。
 
  1. 2014/03/19(水) 00:29:54|
  2. その他

ラーメン・つけ麺 笑福 南森町店

2014blog-0414.jpg先日の記事、そう、PowerShot Pro1の試し撮りのあとも
変態なオトナの休日は続くのです。

この日は大概寒かったので、体力も奪われてしまいました。
お昼ごはんでパワーチャージしましょう。
2014blog-0444.jpg西九条→福島→桜ノ宮→京橋→乗換→大阪天満宮

なんとホームゲートが付いているではないですか!!
2014blog-0445.jpg地上に出る。

あ、これはFM802が入ってるビルじゃないですか!!
昔、20年近く前に事務所に乗り込んで、バンパーステッカーとタイムテーブルを
貰いに行ったことがありました。まだインターネットの無い時代、
ステッカーの入手方法もあんまりよくわかっていなかったのですよね…。
2014blog-0447.jpgそこから南にちょっと歩くと、この日2つ目の目的地、
ラーメン・つけ麺の笑福です。

過去に西本町のお店に行って以来となります。
2014blog-0448.jpgラーメン並(200g)ヤサイマシ

…ちょいマシにしとけば良かった…
2014blog-0449.jpg店内では、初老の夫婦がこの量を見て唖然としていました。
オーダー変更で少なめにしてもらっていたようです。
意外とラーメンよりつけ麺の方が多く出ているようなので、
次回はつけ麺にトライしてみましょう。

近頃の当方はマッチョのランチタイムワンコインカレーつけ麺の虜です。
何にしてもなんばから徒歩圏というのは交通費も掛からず嬉しかったり。
2014blog-0450.jpgお品書き。650円という価格設定。
二郎系では平均的なものなのでしょうか。
まぁこれで死ぬほど満腹になれるので
コストパフォーマンスは間違いなく高いでしょう。
2014blog-0451.jpgさて、次なる目的地に向かいましょう。

この日は、夜に職場の宴会が本町であったので
夕方過ぎまで大阪市内で時間を使う必要があったのです。
[ラーメン・つけ麺 笑福 南森町店]の続きを読む
  1. 2014/02/16(日) 00:57:57|
  2. その他

辺り一面雪景色

2014blog-0424.jpgいやー、意外と降りましたね今日は!!

何せほとんど雪がつ積もることがない大阪、
ちょっとだけでも、辺りが雪化粧しただけで撮ってみたくなります。
2014blog-0425.jpg電車は少々遅れているようです。

阪神なんば線、この路線は滅多に抑止されることはありませんが、
気象条件が悪くなるといつでも数分遅れているような感じです
2014blog-0426.jpgいやー、どこの日本海側なんだという感じ。
2014blog-0427.jpg電車がやってきました。

いつもカツカツの乗り継ぎで帰宅しているので、
なんばで特急サザンには乗り継げ無さそうですが…
2014blog-0428.jpgその南海でも雪の影響が結構出ていたようで、

案内はこの通り。こりゃ帰りはどうなることやら。
2014blog-0429.jpg時刻は10:22、10:15発は乗れませんでした、というか
あれ、その30分前の電車もまだ出ていません。

とりあえず、9:55発だった区間急行でのんびり帰るとしましょう。
2014blog-0430.jpg雪をたらふく抱え込んだ9000系。

額縁形状は雪に対してどういうふうに働くのでしょうか。
まぁ厳寒地を走るJR東の701系なんかも額縁ですし…
2014blog-0431.jpg私が乗って帰る区間急行もこの状態。

南海電鉄の車両は、基本的に暖地向けの装備しか備えていない
車両が大多数(山線に入る車両はどうだろうか)であると思われるのですが
こういう事態になると、運用上の制約はあったりするのでしょうか。
2014blog-0432.jpgホーム端まで来てみました。

画像中央付近で小さい火柱が上がっているのがおわかりいただけるでしょうか。
ポイントの凍結や氷塊の挟み込みを防ぐための「カンテラ」です。
温暖な大阪南部では、これが灯っている光景は滅多に見ることができません。
ちょっと灯油臭いので、使用していることは鼻で気付くことができます。
2014blog-0433.jpg区間急行で1時間。
窓ガラスは曇っていて、対向の電車がどうなっているかも
あまりよくわかりませんでした。
こういうダイヤ乱れの日は、ありえない車両によるありえない運用が見られて、
鉄ヲタ的にも興味深い光景をゲットするチャンスなわけですが…
2014blog-0434.jpgうわー…どこの雪国やねん…でも、

本当の雪国からすればこんな日は暖かい1日になるのでしょうか。
2014blog-0435.jpg家に帰るまでも大変でした。交差点に入ろうとしたら、
岐阜ナンバーの紺のアテンザが信号無視で突っ込んできて
あと数秒こちらが早かったら、この記事は書けなくなっていたかも知れませんでした。
雪で止まれなくて、止まらねー!!誰もいないからいってしまえ!!と思ったのでしょうか。

帰宅したらこのザマです。まずは車の雪かきから始めないと
  [辺り一面雪景色]の続きを読む
  1. 2014/02/14(金) 22:46:56|
  2. その他

ラード君も車道楽 R50 MINIのオーディオ・スピーカー・ツイーター換装(完) リア編

2014blog-0277.jpgリア周りはラード君に解体を願っていたので、既にこんな感じになっています。
ゆえに解体の手順はナッシングなんです

画像中央にあるガスタンクのようなもの、何なのでしょうか?
調べてみても見つからないので、気にしないことにします…
2014blog-0278.jpgボデーパネルに付けられたリアスピーカー。

結構大径のものが奢られていますよね。
2014blog-0279.jpg外します。6mmくらいの六角タッピングで留められていて
ちょっと面倒臭いです。

コネクターはフロントと同様ですね。
2014blog-0280.jpgTS-J6900Aと純正とのスピーカー比較。

寸法は問題無さそう。
そして無愛想なフルレンジからコアキシャル2WAYにバージョンアップです!!

定価は23,100円だったそうで、結構高いんだ…(当方の感覚で)
2014blog-0281.jpgコネクターはいつものこれで結合OK!!

おかげで施工もテキパキ進みます
2014blog-0282.jpgコネクタ結合完了。

その奥、ボデーパネルには、一応防振を意識してか
デッドニングが施されている。
2014blog-0283.jpgTS-J6900Aにはネットワーククロスオーバーが付いてきます。

邪魔にならない場所に両面テープで貼り付けました
2014blog-0284.jpg樹脂のフレームは使わず、フロントスピーカーで余った

普通のタッピングビスで装着します。
リアスピーカーもこれで完成!!
2014blog-0285.jpg進行方向右側。

左側には無いよくわからないものが。
まぁこのガスタンクもよくわからないのですが…
2014blog-0286.jpgこれ、ラジオブースターですよね?

やっぱり付いてたんだ。ということはブースター二重掛けになるのですが
大丈夫なのでしょうか?
2014blog-0287.jpgそれでは、フロントのドアパネルも嵌め込みましょう。
2014blog-0288.jpgリアの内装も組み上げていきます。

スピーカーは画像中央右上寄りのところから
音が出るようですね
2014blog-0291.jpgツイーターの収まりを確認。

うむ。だいたい思惑通りにキマリました。
2014blog-0292.jpgドア内張りは無事に浮かずに収まりました。

ネジを締め込んで、完了です。
2014blog-0293.jpgそれでは、試聴開始。
うん、これはいい感じだぞ。
それでは、ドアを閉めてボリウムを上げていく。
大音量でも安定しています。これは満足の行くサウンド!!
2014blog-0294.jpgそして、iPodを繋ぎます。

有りもんのUSBケーブルで認識OKなのは嬉しい。
一応、炎天下など厳しい使用条件に合わせた高耐久性なケーブルも
carrozzeriaから販売されています。
2014blog-0295.jpgそれでは、ちょっと遅い昼飯を兼ねて
サウンドテストドライブ。

落札・送料・新品購入で総額24,000円となりましたが、
すべての案件も全てクリアして、とても快適な
サウンドマシーン(オオゲサ)になりました。
 
  1. 2014/02/03(月) 00:03:41|
  2. その他

ラード君も車道楽 R50 MINIのオーディオ・スピーカー・ツイーター換装 フロント編

2014blog-0260.jpgそれでは、スピーカーの交換を。
まずはフロントのドアに収まったやつらを退治します。

調べてみたところ、MINIのドア内張りは容易に外せるそうですが…
2014blog-0261.jpgまずは見えているネジ穴のトルクスを緩める。

こういった場合はL字レンチよりドライバビットの方が有利であろう。
2014blog-0262.jpg内張りの厚みに合わせて、ネジの長さは二通りあるようだ。

この長さの差、まず間違うことはないであろう。
2014blog-0263.jpgあと、ドアに付いた安全リフレクターも
隠しネジが仕込まれているそうだ。
親指のツメで気合一発!!
2014blog-0264.jpgドアノブの化粧カバーはツメで留まっているだけの
非常にイージーなもの。
あれ、なんだか日本車より楽じゃね?
パワーウインドウのスイッチもコンソールだしなぁ
2014blog-0265.jpg内張りを下の方から気合で引っ張り出します。
躊躇しても外れないので、気合で一気にいきましょう。
バコン!!
2014blog-0266.jpg…と下が外れたら、上も咥えられている感じなので
一気にバコンと引っ張りましょう。
日本車のようにブチルで接着されたビニールは無いので
スッキリした見付けとなっています。
2014blog-0267.jpgうわー、こりゃアカンなぁ
エッジが所謂ウレタンエッジのようで、
経年劣化でこの通りです。これじゃ音割れもしますわね
2014blog-0268.jpgスピーカー撤去。

コネクタは…こりゃよくある二極のコネクタが使えそうだ。
2014blog-0269.jpgツイーター。
申し訳程度にコンデンサでローカットがなされています。

こうして見ると、コンデンサが黄/茶のラインに入っているので
+線は黄/茶のようです
2014blog-0271.jpgこうしたら見れるかなと思ってLEDを入れてみたのですが

こういうのって、片方(+から-)だけに流れるもんじゃないんですね…
2014blog-0272.jpgコネクタはやっぱりいつもの二極コネクタでいけました。

これで断線させずに済んだわけですが、
まぁ、この車も10年以上経っているわけですし
もうラード君の代で乗り潰されることでしょう
2014blog-0273.jpgツイーターには、先日のAZワゴンRで試行した要領で

スポンジテープを二重に巻いて…
2014blog-0274.jpgツイーターを撤去した枠にキュッキュと押し込みます。
これでOK!!OK?いやー、これで十分でしょ

この辺り、検索してみんカラ地獄に嵌まったわけですが、
意外と簡単に解決できました。
2014blog-0275.jpgフロントスピーカーは、バッフルを介しての装着となります。
バッフルの厚み+TS-C1600のアルミフレームの厚みときて
内張りが浮かずにハマるか心配なのですが…
(収まりきらずにバッフルを半分にスライスしている事例もあるのです)
2014blog-0276.jpgうむ、これなら16cmじゃなくて17cmもいけたっぽいですね(今更言うな)

それでは、ドアに付けてみましょう
2014blog-0290.jpg隙間ができてる…
どうやら、ねじ用の樹脂アンカーが出っ張っている分がそのまま乗っかっているようです。
ここでデキル奴なら、バッフルの裏側を座ぐりして収めると思われるのですが、
適当星人の私は、純正のスピーカーから、裏当て用のスポンジを剥がして
その間に挟み込んで…これでOKとしました。
2014blog-0289.jpgうむ、かなりの厚みになりましたが…

元来のスピーカーも樹脂フレームで相当上げ底状態だったので
いけるでしょう、多分
 
  1. 2014/02/02(日) 00:58:12|
  2. その他

ラード君も車道楽 R50 MINIのオーディオ・スピーカー・ツイーター換装 ヘッドユニット編

2014blog-0249.jpg   それでは乗り込んでみましょう。
内装の演出はさすが。粋でシャレオツ感抜群です。
壁掛け時計のように巨大なセンターメーターがなんとも。

で、純正オーディオ。MDしか付いてない…まだまだシリコンオーディオが台頭するまでは
暫くの月日が必要だった頃の車です。
2014blog-0250.jpg最初は、純正ルックを重視し、このオーディオを活かす方向も模索して
iPod接続キット(かなり高価)やAUX接続(ファームウェアによる)も考えたのですが、
MVH-390の安さとiPodなどとの連携性、フロントAUXと価格面でのメリットが
今回の換装計画へと繋がったのです。

ツイーターがドアノブのところに付いています。別付けのツイーターがまた
スペシャリティを加速させますが、音は…聞こえるかな?といった感じ。
2014blog-0251.jpg音ですが、それほど悪いとは思えない??ですが?
ボリウムを上げていくと音が割れます。こりゃミッドのコーン、というかエッジが飛んでいますね

さて、この車、ガイシャです。
ゆえにネジも謎な星形トルクスネジが多用されています…
先にレンチを買っておきましょう。ドライバータイプだと更に良し。
2014blog-0252.jpgこの柱!!これが外れないとカーオーディオが抜けません!!

格闘しないと抜けない感じです。
2014blog-0253.jpgシフトゲート後ろのミラーコントロールを引っこ抜くと、隠しネジが出てきます。

ここをゆるめて、コンソールを持ち上げます。
2014blog-0254.jpgそして、柱の下にある…発泡スチロールのようなものを
こじり抜きます。
これ、何か良い抜き方があるのだろうか?
2014blog-0255.jpgなんとか抜けた…これで交換できる…

でもこのデザインを棄てるのはちょっと勿体無いですね。
2014blog-0256.jpg外したネジは…

コンソールに敷くラバー製の物入れ。
とっても便利なので、購入時に付けてもらったそう。

そして、ネジ入れにとっても便利。
2014blog-0257.jpgそれでは、オーディオを引っこ抜き…ぐわああああああ!!!!!
ETCやらポータブルナビやらの配線がいっぱいついてきました。
車でもタコ足配線はあるんだな…

ブースターの電源は、アンテナコントロールから取ります。
で、車側に行くアンテナコントロール線を抜くと、ラジオが入らなくなります。
この車、既にブースターが備わっているということか?
2014blog-0258.jpgそして…え、もうこの画像?
実はこの間、結構必死だったので画像が無いのです。
ブースターやら何やらはエアコンパネル裏にスペースがあるので
そこに放り込めるのですが、コードの座りが悪いようで、なかなか
オーディオが奥まで入らなくて苦労しました。

懸案その1、ラジオの入りが悪いというのはここで解決。
2014blog-0259.jpgで、やっぱりというかなんというか…
樹脂っぽさをうまく活かした純正のインパネに対しては
ツヤツヤピカピカのMVH-390はどうしても浮いてしまいます。
まぁ、性能と利便性とのトレードですね
 
  1. 2014/02/01(土) 00:24:02|
  2. その他
次のページ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する